2011年06月16日

【TRPG用データベース】『クイーン・サーガ辞典』を更新しました

 TRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版」でわたくし現在、『クイーン・サーガ』と名乗ったキャンペーンをやっております。
 ここで出てくる固有名詞を『クイーン・サーガ辞典』としてまとめたのですが、これを本日、最新情報に更新いたしました。

 これはプレイヤー各氏に、どんな事があったか思い出す手がかりになってくれればよいなというのもありますし、また、わたしにとっての覚書でもあったりします(笑)。
 なのでかな〜り内輪向けの内容だったりするのですが、まぁ、それでもいいから読んでみたいという方は、読んでみると私の言語センスを疑う事請け合いだったり。
 つかぬ事をうかがいますが、お客様はダジャレはお好きですか?

 ちなみに、セッションは第5章、第9話まで行っているのですが、そのプレイレポートはまた近日中にということで……。

■【TRPG用データベース】クイーン・サーガ辞典

2011年03月30日

【TRPG用データベース】『クイーン・サーガ辞典』を更新しました

 TRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ第4版」で、私は今『クイーン・サーガ』と名づけたキャンペーンをやっております。
 ここで出てくる固有名詞をまとめた辞典『クイーン・サーガ辞典』というのを以前エントリーいたしましたが、このたびそれを更新しました。
 プレイレポート自体が内輪向けの覚書みたいなエントリーだったのですが、それのさらに内輪向けメモって感じなもので、知らない人が読んだらチンプンカンプンもいいところじゃないかと危惧されます。
 まぁ、それでもいいから読んでみたいという方は、読んでみると私の言語センスを疑う事請け合いだったりします(笑)。

 ちなみにセッションは第3章、第4章まで行っているのですが、そのプレイレポートはまた近日中にということで……。

■【TRPG用データベース】クイーン・サーガ辞典

2010年09月16日

D&D4版プレイレポート クイーン・サーガ 第2章『黒い炎(2)』

 テーブルトーク・ロール・プレイング・ゲーム(以下 TRPG)の元祖、『ダンジョンズ&ドラゴンズ』 の最新版、第4版のダンジョンマスター(以下DM)をやってきました。
 闘技祭で出会った冒険者達が、ひょんなことから世界の命運を握るアイテムを手に入れて始まった大冒険……の予定。
 セッション5話目で 『黒い炎』 のほぼほぼ9割までを踏破。
 残りが中途半端な量となったので、6話目はもうひとりのマスター OTTO 先生のD&D第3.5版キャンペーンとの二本立て構成でセッションしてきました。
 といった事で、今回は5話目と6話目をまとめてお送りさせていただきます。

■過去レポはこちら→序章序章(2)第1章第2章(1)

■【TRPG用データベース】クイーン・サーガ辞典

続きを読む

2010年08月06日

【TRPG用データベース】クイーン・サーガ辞典

 私のホームグループで遊んでいるテーブルトーク・ロール・プレイング・ゲーム(以下 TRPG)のキャンペーン・シリーズ 『クイーン・サーガ』 の固有名詞をまとめた辞典です。
 内輪向けの覚え書きみたいな感じですね。
 関係者以外にはチンプンカンプンなエントリーで申し訳ありません。

加筆訂正
■2011.03.30 第4章の分まで項目追加
■2011.06.16 第5章の分まで加筆訂正

続きを読む

2010年08月01日

D&D4版プレイレポート クイーン・サーガ 第2章『黒い炎(1)』

 テーブルトーク・ロール・プレイング・ゲーム(以下 TRPG)の元祖、『ダンジョンズ&ドラゴンズ』 の最新版、第4版のダンジョンマスター(以下DM)をやってきました。
 闘技祭で出会った冒険者達が、ひょんなことから世界の命運を握るアイテムを手に入れて始まった大冒険……の予定(笑)。
 そのセッション4話目、第2章 『黒い炎』 の始まりであります。

■過去レポはこちら→序章序章(2)第1章

続きを読む

2010年07月10日

D&D4版プレイレポート クイーン・サーガ 第1章『腐怨城の幽霊』

 テーブルトーク・ロール・プレイング・ゲーム(以下 TRPG)の元祖、『ダンジョンズ&ドラゴンズ』 の最新版、第4版のダンジョンマスター(以下DM)をやってきました。
 闘技祭で出会った冒険者達が、ひょんなことから一緒に冒険を始めたこのシリーズ。セッション3回目にしてようやっと長かった序章が終了し、キャンペーンタイトルがつき、第1章に到達することができました。
 それではプレイレポートです。

■過去レポはこちら→序章序章(2)

続きを読む

2010年06月27日

D&D4版 セッション・プレイレポート『炎熱地獄』

 テーブルトーク・ロール・プレイング・ゲーム(以下 TRPG)の元祖、『ダンジョンズ&ドラゴンズ』 の最新版、第4版を遊んできました。
 今回はうちのグループではかなり異例な、前後半ダブルマスター。
 前半は私がマスターで、前回の続き。
 後半はあめじんがマスターで、これまで既成シナリオ 『シャドウフェル城の影』 をやってきた冒険の続きで、あめじん初の4版オリジナルシナリオでした。
 しかし、誰もが想像を絶する……カケラも予想したことのなかった地獄が、そこには待っていたのです……。

続きを読む

2010年06月14日

D&D4版 セカンドキャンペーンスタート! 序章『アリーナの邂逅』プレイレポート

 テーブルトーク・ロール・プレイング・ゲーム(以下 TRPG)の元祖、『ダンジョンズ&ドラゴンズ』 の最新版、第4版のダンジョンマスターをやってきました。
 うちのプレイグループでは、すでに4版のキャンペーンが1本動き出しているのですが、そちらのマスターがなかなか安定してセッションに参加できないため、ではサブマスター的にわたしがもう一本キャンペーンを立ち上げてしまうかと。
 そんな感じで、4版2本目のキャンペーンをスタートさせてみました。

 ということで、今回はかる〜くセッションの記録を記していきます。
 以前はこういうのをリプレイ形式っぽくまとめていましたが、今はさすがにあそこまでやるパワーも時間もないので、読み物としてはさっぱり楽しくないかもしれません。
 まあ、参加者がどんなセッションだったかを思い出せる記録のようなものだということで、お許しくださいませ。

続きを読む
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。