2008年05月31日

映画グーニーズの最強声優陣!

 テレビ放映版とDVD版では、吹き替え声優が変わることはよくある話ですが、テレビ放映版に思い入れがあったりすると、DVDを買ってもガッカリしちゃうことってあるんですよね。
 DVD版にはDVD版の良さがあるのもわかっているんですが、最初に観たテレビ版に思い入れがあったりすると、どうもしっくりいかなかったり。気分の問題なのかもしれませんが。
 今回は、映画「グーニーズ」テレビ放映版の動画をご紹介。
 まさに伝説の声優陣です。

 埋め込み出来ないようになっているので、お手数ですがリンク先でご覧下さいませ。

グーニーズ (1985) ダイジェスト1
グーニーズ (1985) ダイジェスト2
グーニーズ (1985) ダイジェスト3
グーニーズ (1985) ダイジェスト4

★キャスト
マイキー(ショーン・アスティン)・・・藤田淑子
マウス(コリー・フェルドマン)・・・野沢雅子
データ(キー・ホイ・クァン)・・・菅谷政子
チャンク(ジェフ・コーエン)・・・坂本千夏
ブランド(ジョシュ・ブローリン)・・・古谷徹
アンディ(ケリー・グリーン)・・・岡本麻弥
ステフ(マーサ・プリンプトン)・・・富沢美智恵
スロース(ジョン・マツザック)・・・郷里大輔
マイキーの父親(キース・ウォーカー)・・・小島敏彦
マイキーの母親(メアリー・エレン・トレイナー)・・・横尾まり


 キテレツに、悟空に、トトロのメイに、アムロと、とんでもないメンバーだったんですね〜。
 声優さんに詳しくない人でも、どこかで聞いたことのある声ばっかりじゃないでしょうか。
 これは思い入れとかじゃなく、そもそも文句なしに豪華過ぎなんですよね。
 今このメンバーを集めたら大変なことになるんじゃないでしょうか。
 ああ〜、無性にグーニーズ観たくなってきた!
 この声だったら間違いなくDVDが欲しいのですが!

 同じくプラトーンもチャーリー・シーンが池田秀一さん(シャアのひとですね)だったら絶対買うんだけどなぁ〜。
 権利の問題とかで難しいんでしょうかね。

 そういった点で面白い!って最近思ったのが、ダイ・ハード4.0。大人気シリーズのひさびさの続編で、やはりバージョンごとに吹き替え声優が異なるシリーズです。
 思い入れは人それぞれだったりしますよね。
 これが、今回DVD版制作に当たって、ブルース・ウィリスの吹き替えを、野沢那智さん(劇場版)と樋浦勉さん(DVD版)の2バージョン収録してくれているんですよ。
 1枚買って2度も美味しいすばらしいサービスです。

 そういう商売の仕方もあったんだな〜って感心したものですが、これってかなりいい着眼点だと思うんですよね。
 他の作品もどんどんやってくれませんかねェ。
 バック・トゥ・ザ・フューチャーなんてたっくさんバージョンがありましたよね!
 絶対売れると思うなぁ〜。



********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
********************************************************
posted by BOSS at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。