2008年05月25日

GG戦記 重腕!

ヘビーアームズ

 アーケードゲーム『ガンダムVS.ガンダム』
 あいかわらず週末にWaoやMushaと集まって楽しんでます。

 なかなかノーマルモードもクリアできないので、機体を変えてみました。
 試してみたのはガンダムヘビーアームズ改
 「新機動戦記ガンダムW」に登場する機体で、中遠距離支援型の砲撃機。
 撃っても撃っても弾が尽きない、動く弾薬庫のような機体ですね。

 見るからに自分が好きそうな機体だなぁとは思っていたのですが、Wガンダムはあまり思い入れがなかったので、今まで避けておりました。
 せっかく好きなガンダムのゲームなんだし、好きな機体を使いたいと思っていたもので。
 しかし、なかなかクリアできない。
 それじゃぁとりあえず、クリアできるまではそんな「こだわり」など捨てようじゃないかと(笑)。

 で、使ってみたところ、これが自分に非常に合っている。
 またそれだけじゃなく、Waoの使うνガンダムとも相性がいいんですね〜。
 私のヘビーが敵をよろけさせたところをWaoが狩るとか、Waoのフィンファンネルが相手にヒットしたところで私が全弾発射とか、動きの相性がかなりいい。
 お互いにあまり敵に近づかないスタイルなので、十字砲火が発生しやすいのでしょうね。
 また3000、2000のコンビなので、コストオーバーのルール上3000のνが先落ちを狙うわけですが、ちょい下がり気味の位置を好むヘビーアームズにはそういう展開がむしろ適正。
 追い詰められても「月面宙返り」という脱出手段が残されているというのは安心です。

 νとヘビーを使えば誰でも相性がいいのかというと、必ずしもそうではないと思うのですが。
 Waoが中間で冷静に武器を配分して戦場を支配し、その後ろあたりでフワフワしながら私がWaoをカバーするという、わたしらの戦闘スタイルによくマッチしているようです。
 今まで使っていたどの機体よりもスムーズにステージを進むことができた感触がありました。
 まぁ、それでも7面をなかなか突破できないのですが(笑)。
 とりあえず、私がカプルを使っていたときより、Waoにかかる負担が軽減したはずです。
 しばらくヘビーアームズで頑張ってみましょう。


 しかし見た目に反して、ヘビーアームズって思ったよりも破壊力がないのですな(笑)。
 腕前がヘタレってのもあるとは思いますが、一人用でやっていると意外と時間切れゲームオーバーが多いです。

 重要なのは、格闘のミサイルですかね。
 メイン射撃、サブ射撃、格闘チャージなどに絡めて同時射出が可能なのですが、ちょっと忘れがち(笑)。
 体に覚えさせないと(笑)。


 いやいや、なかなか面白いです今回のガンダム。
 後半の難易度は悲鳴モノですが、それだからこそ固定で相棒がいるとあれこれ相談して攻略するかいがあって楽しいってものです。
 2on2の醍醐味ってやつですね。
 最近、WaoやMushaと飲んでいるとガンダムの話ばっかりですよ(笑)。



********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ
********************************************************
posted by BOSS at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アーケードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。