2008年05月06日

コミック感想 スティール・ボール・ラン VOL.15

 ジョジョの奇妙な冒険第7部、スティール・ボール・ラン第15巻。
 表紙が赤い!
 なんて印象的なカラーリングなんでしょう!
 この色合いの秘密は本編を読んでから分かるというカラクリなわけですね。
 素晴らしい装丁です。

 表紙をめくった著者近影。インタヴューとかで初めて会う人に緊張されちゃってる荒木先生がかわいい(笑)。
 まぁ誰だって岸辺露伴みたいな人を想像して怖がっちゃいますもんね。
 誰だって、そーする、おれもそーする(笑)。

過去感想→ VOL.13 , VOL.14

ネタバレ注意!



 最もヤバイ敵は…過去!

 の帯通り、まさに倒すのが「不可能」な敵が登場。
 それは、自分の過去が襲ってくるという恐怖であった。
 たしかに人は、自分の過去の過ちには絶対に敵うものではありません。
 思い出したくない過去の一つや二つは誰にだってあるものです。
 さらにこの敵、アクセル・ROが恐ろしいのは、自分を殺させることで、その罪を相手におっかぶせ、自分は浄化されて復活できるというところ。
 まさに無敵! つーかほとんど反則!(笑)
 物語もクライマックス近くなり、なんとも恐ろしい敵が出てきたものです。

 実際はこのスタンド「シビル・ウォー」は射程距離が短く、今回の「教会内だけ」などと、ごく近距離しか効果がないものと思われます。そこが弱点でしょう。
 しかし、足の不自由なジョニィにとっては最悪の相手。
 ジョニィ自身が過去に様々なトラウマを抱えていますからね。
 これは今までのジョニィの集大成のようなエピソードでした。

 ジョニィは「遺体」をあえて破壊しようとすることで、アクセル・ROに自分を殺させ、アクセルのスタンドの力を逆手に取り復活。
 逆に無敵状態となる。
 このとんでもない逆転劇にはさすがに衝撃を受けました。
 またこの寸前のジャイロのセリフがすばらしいミスリーディング。

(ジョニィ! あの「眼差し」は……………あれは人殺しの目だ)
(ジョニィは全てを捨てる気だ…… その「人間性」までも…)


 って、これじゃアクセルの言うとおり、「遺体」を持っていかれるくらいなら破壊してしまえと、キレてしまったとしか思えないじゃないですか(笑)。
 すっかり騙されてしまいました。
 あいかわらず荒木スゲーッって唸らされる素晴らしい展開です。


 しかもこれって、ただの騙しのシーンではなく、これまでトラウマに襲われ悩み悩んだ末、ジョニィが到達した「地点」を強烈に暗示しているようにすら思えてくるじゃないですか。
 父や兄など、様々な罪を背負い、苦しんだ末に、ジョニィは自分の命をかなぐり捨ててでも未来をとったわけです。
 「自己犠牲」とはちょっと違うのかもしれませんが、それに限りなく近い。
 たとえ相手のスタンド能力を理解していたところで、本当に復活できる保証なんてどこにもないわけです。
 よくまぁ「死ぬ」なんていう決意ができたものです。
 はっきり言って凄まじいです。
 「覚悟」を超えたところの「悟り」、「超越」に近いものを感じます。
 イエスの道ととても近いものをすら思わされました。
 聖人はそれゆえに現れ、己と同じ道をあゆませようとしてジョニィに助言したのでしょうか。

「心が迷ったなら……撃つのはやめなさい」

 という聖人は、ジョニィにそういった道に導くために現れたのでしょうか。
 いったいジョニィはこののち、「遺体」をあつめるこの旅の末に、どういうゴールをむかえるのでしょうか。

 いやいや、あいかわらずジョジョは面白い。
 アクセル・ROとの熾烈なバトルが、そのままジョニィの心の葛藤となっている。
 バトル展開として楽しいうえに、人間ドラマとしてもその後ろに深いものをしっかりと描いているわけです。
 物語も第7部というのに、さらに今までにないことをやってのける荒木先生。
 そこにシビれる!あこがれるゥ!


 そして、その逆転劇ですら、その後に来る大逆転の前フリでしかなかった!

 大統領登場!!

 ここで御大自身が手を下してきたか!
 あれ? あなたさっきまで違うところにいたのでは!?
 暗闇の中で一人地図をみていた大統領のシーンは、あれも騙しだったのか!!
 クライマックスですね〜。
 ついにほとんどの「遺体」が、大統領の手に落ちてしまいました。 
 残るはルーシーが持つ「右眼球部」、ディオが持つ「左眼球部」、そして最後の「頭部」のみ。
 レースも残りわずか。
 レース順位とともに、遺体争奪戦も来るところまで来たって感じですね〜。
 いよいよ盛り上がってまいりました。
 次の16巻が待ち遠しくってしょうがない!


 ところで、最後のページ、ジャイロのボーゼン顔がかわいくてしょうがないんですが(笑)。



★ウルトラジャンプ連載時の感想

 連載時の感想はこちら。

 #56→連載時 #32
 #57→連載時 #33
 #58→連載時 #34
 #59→連載時 #35



********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ
********************************************************
posted by BOSS at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。