2008年03月25日

NHK「坂の上の雲」クランクイン!

 何年か前にドラマ化の話を聞いて期待が膨れ上がっていた「坂の上の雲」が、ついにクランクインという発表がありました。



 「坂の上の雲」と言えば、司馬遼太郎の日清、日露戦争を描いた名作大河小説。
 江川達也の漫画「日露戦争物語」にも大きな影響を及ぼしています。

 陸海軍それぞれの将校となり、兵を率いて戦う秋山兄弟に視点を置き、朝鮮侵攻から中国大陸を舞台とした激烈な戦いを経て、日露戦争の劇的な大逆転にいたる長大な物語なのですが、その背景として、欧米諸国の巨大な波が押し寄せる中、つぶされそうになる日本がいかにして這い上がり、時流を掴みとって必死に生き延びたのかを丁寧に描いています。
 壮絶な戦場描写や熾烈な外交戦術などが、リアルかつ躍動感に溢れた筆致で描き上げられ、最後までぐいぐいと引き込まれてしまいます。
 最初は父に勧められて読み始めたのですが、今では私も大好きな作品です。

 その小説がNHKでスペシャルドラマになるらしいと聞いたのは、たしか3年くらい前でしょうか。
 中国や朝鮮半島にどうしたって刺激の大きい内容ですから、いったいどうやってドラマ化するんだろうとハラハラものなのですが、上手く行けばドラマ史に残る超大作になること間違いなし。
 それに、なぜ今の時代にこの物語をドラマ化するのか、その意図に非常に興味が沸きます。
 NHKらしいメッセージがそこに込められているんじゃないだろうかと思っちゃいます。
 私はいろんな意味でこれに期待していました。
 ところが、それから1年、2年とたっても制作が進んだ様子まったくなし。
 よもや、このまま立ち消えになっちゃうのかな?と思っていたのですが、このたびようやっとクランクインにこぎつけたらしいのですね。

スペシャルドラマ「坂の上の雲」クランクイン!

 放送日程などはまだ不明ですが、なんと3年にわたる超大作となったようです。
 制作も2010年までかかるとか。
 これはものすごいスケールになったようですね。
 NHKも本気のようです。

気になるキャストは、

秋山 真之(あきやま さねゆき)・・・本木 雅弘
秋山 好古(あきやま よしふる)・・・阿部  寛
正岡 子規(まさおか しき)・・・・・・・香川 照之
正岡  律(まさおか りつ)・・・・・・・菅野 美穂
夏目 漱石(なつめ そうせき)・・・小澤 征悦


 という実に豪華な顔ぶれ。
 実力派揃いでキャストを見ただけでも観たくなります。
 これは予想以上に凄いものになりそう。
 今から放送が楽しみです。



********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
********************************************************

ブログパーツ


posted by BOSS at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ・アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。