2008年02月20日

凄い黒人歌手が本日デビュー!

 黒人歌手といったってレゲエやヒップホップじゃありません。
 ななんと史上初、黒人の演歌歌手だというじゃないですか!!

 まずはこの映像を見ていただきましょう。

「Umiyuki」 海雪 ジェロ


 あまりのインパクトに私ゲラゲラ笑ってしまいました。
 いやぁこのセンスは気に入った!
 服装もダンスもヒップホップ系。
 誰もそれが演歌とは思えないイントロ。
 でもいざ歌い始めるとそれはどう聞いても「演歌」!
 それもあまりに自然な日本語で、かなりしっかりしていると思われる歌唱力!
 黒人さんの口からあんな見事なコブシの効いた歌声が出るのかと思うと可笑しくてしょうがない。
 おもわず「口パク」なんじゃね〜の!?と疑いたくなるくらいです。
 MADだって最初に聞かされたら思わずそう信じちゃいますよねw
 でも思わず引き込まれて何度も聞いてしまう魅力を感じます。
 いやぁ、これ普通にいい曲じゃないの?w


 海雪 [Maxi]

 こちらは本日シングル「海雪」でデビューほやほやのジェロさん。
 アメリカ生まれなんですが、日本人のお婆ちゃんに美空ひばりさんなどの演歌を聞かされて育ったらしく、演歌の魅力にひきつけられ、そしてお婆ちゃんに喜んでもらいたいという一心で5年前に単身来日。
 修行の末、本日デビューを果たしたのでした。
 そのお婆ちゃんは既に亡くなられたそうですが、最後まで病床でジェロさんの歌をずっと聞いていたそうです。
 今でもずっと、どこかでお婆ちゃんが見守ってくれていて、きっと自分の歌を聞いてくれていると、とても流暢な日本語でインタビューに応えていました。
 いやぁ泣かせる話じゃあないですか。


 歌声は五木ひろしさんか、若い頃の谷村新司さんに似ていますかね。
 深みと味わいのある、いい声です。
 男の色気もありますよね。

 曲もいい。
 あまり演歌は聞かない私ですが、これは気に入りました。
 ユーモアもありつつちゃんとカッコイイ、演歌らしいいい曲だと思いますよ。
 うーむいい曲だ。
 カラオケで歌いたいw


 しかしなんというか売り方がうまい!
 ギャップを押し出しつつ、歌自体はしっかりと王道を行っています。
 ただギャップを楽しませるイロモノじゃないんですよね。
 このしっかりさが気に入りました。


 ジェロさんの夢は紅白に出ることだそうです。
 それは夢ではないかもよ?
 なかなかいい男だし、演歌に関心のなかった若い人への人気も出そう。
 お婆ちゃんッ子ってところが年配女性にもモテそうですよね。
 演歌界の氷川きよしの「次」はジェロさんかも!?


 公式HPはこちら
 ジェロさんの個人ブログはこちら
posted by BOSS at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。