2008年01月15日

D&D3.5 ノーマンノート page-02

 D&D3.5版キャンペーン「マージレサーク島戦記」のウォーロック成長記録であります。

 ちなみに前回はこちら

ノーマン・アンソニー・レクター
人間、42歳、男
ウォーロック Lv.3

能力値
STR : 7
DEX : 14
CON : 12
INT : 14
WIS : 10
CHR : 18

技能
<呪文学> 6 , <精神集中> 6 , <知識:次元界> 5 , <はったり> 5 ,
<魔法装置使用> 6 , <知識:神秘> 1 , <知識:宗教> 1

特技
《近距離射撃》、《精密射撃》、《裂帛の気合》

言語
共通語、地獄語、奈落語

妖術
怪光線(2D6)、スパイダーウォーク、ベイルフル・アタランス

擬似呪文能力
ディテクト・マジック(回数無制限)

特殊能力
ダメージ減少1/冷たい鉄



 『人喰い』よばわりされてる怪しいおっちゃんがレベル3に到達しました。
 怪光線も2D6になって、これでようやっと人並みな破壊力ですね〜。
 もうひとつ上がれば、魔法装置使用でワンドが使いたい放題になるし、巻物もそれなりにつかえるようになるので手も広がります。
 ここからがウォーロックの楽しいところかもですね。

 しかし生存能力をいかに高めるかが今後の大きな課題。
 ACを上げるにも、移動や対処能力を上げるのにも一苦労です。
 そのあたり、今度発売の『魔道師大全』で追加される新妖術でどのくらいフォローされるか期待したいところ。
 ことによると今後の特技は全て《妖術追加》にまわすことになりかねませんなw
 ん、しかしマスター『魔道師大全』導入するのかな?

 一応、今のところの成長予定をメモがわりに・・・

Lv.4 妖術:デヴィルズ・サイト(魔法の闇を見通す)
Lv.6 妖術:エルドリッチ・スピア(怪光線距離250ft)、
   妖術:スパイダーウォークを捨ててフェル・フライト(フライ)
   特技:《その他の魔法のアイテム作成》
Lv.8 妖術:エルドリッチ・チェイン(怪光線チェイン化)
Lv.9 特技:擬似呪文能力威力最大化(エルドリッチ・スピア)


 と、いったところでしょうか。
 デヴィルズ・サイトシー・ジ・アンシーンでもいい気もするんですが、ダークヴィジョンシー・インヴィジビリティなら巻物かワンドでいい気がするんですよね。
 あるいはサモン・スウォームも魅力的。実にウォーロックらしい!
 しかし精神集中が必要でその間怪光線使えないじゃん!という欠点が!ウーム・・・
 9レベルの特技も考え物。
 《妖術追加》がやっぱり魅力的なんですよね〜。 

 まぁ魔道師大全出てからまた悩むかな。
 なんにせよ、一本槍ならぬ一本怪光線にならないよう工夫しないと。
posted by BOSS at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | D&D第3.5版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。