2008年01月02日

新春&1万ヒット記念企画 検索ワードランキング

 あけましておめでとうございます。
 みなさまお正月いかがお過ごしでしょうか。
 こちらは酒くらってテレビみて、すっかりだらけきった寝正月となっておりますw
 さてお約束の新春&1万ヒット記念企画ですが、「検索ワードランキング」を企画いたしました。

 当ブログが間借りさせていただいておりますSeesaaブログのアクセス解析の機能で、「検索ワード」解析というものがありまして、これを使うと、Googleなどの検索エンジンで、どのようなワードの検索でこのブログに到達したか、1件1件記録して、その数を集計できるようになっているんですね。
 残念ながら一ヶ月単位の集計しかできないので、これをローカルに落として手計算で2007年7月〜12月の半年分を計算いたしました。
 ちなみに「ジャンプ」「少年ジャンプ」「週間少年ジャンプ」「wj」「JUMP」など、ほぼ同じと見えるものは、こちらの勝手な判断で同じ枠に集計させていただきました。
 この作業がけっこう面倒でしたわ〜w
 まぁ手計算なんで多少の誤差はあるでしょうし、枠選考の段階でミスもあるかと思いますが、そのへんはドンマイドンマイということで!


 ではさっそく順位発表といきましょう。
 まずは10位から4位まで!


10位 スカルジョーク 56件

 当ブログ、当初のアクセス・リーディング・ヒッターでもあったイッツ・スカルジョークですね。
 ワンピース原作のほうではちょっと影をひそめた感のあるブルックさんですが、アニメ版登場によってまた動き出すかもしれませんね。


9位 FF11 58件

 ネットではやはり強いFF11。管理人自身すっかりログインしてませんが、新ディスク『アルタナの神兵』登場で復活したい熱は上がっております!
 あ〜はよ新しいPCが欲しいぜ〜!


7位 HUNTER×HUNTER 61件

 1年半の冬眠から醒めたとたんに大人気。話題をかっさらってまた冬眠したハンター。
 なお集計には「ハンター」ひとことでも入れてますが、ナイトメアハンターと混同している可能性はあり。
 まぁそのへんは大目に見てくださいw


7位 ダスクブレード 61件

 そして同率7位はTRPG枠よりランクイン。魔法剣士ダスクブレード。
 アクセス5,000記念のアクセスランキングでも健闘したダスクがここでも活躍してくれました。
 やっぱりダスクブレード分析企画をやったほうがいいようですね。
 がんばってみます。


5位 嵐 76件

 はい、これはもうごめんなさい!
 嵐ファンの皆様には謝るしかございません!
 雷や台風などの画像を載せたところ、アイドルグループ嵐のファンからのアクセスが殺到してしまってびっくりしてしまいました。
 いやぁ思わぬ罠ってあるもんですね〜。


5位 スティール・ボール・ラン 76件

 こちらはウルトラジャンプで絶好調、ジョジョシリーズ第7部。
 さすがジョジョネタは強い。
 ちなみに「SBR」表記もこちらに入っています。


4位 少年、グリグリメガネを拾う 118件

 まんま筋肉少女帯の歌からタイトルをもらったために、これもランクインしてしまいました!
 「グリグリメガネ」とか、「眼鏡を拾う」とか、ちょっとそれっぽいもの全てが入ってます。



 さてここからは、ちょっともってまわって20位〜11位の発表!
 いやまぁ、お約束ということでw


20位 ジョジョ 33件

 意外とジョジョは弱かった。SBRに票が分かれたのが原因でしょうか。


19位 魔人探偵脳噛ネウロ 34件

 そして意外だったのがネウロの活躍。ジャンプの中でも偏った層に人気あるんですよね。


18位 コムギ 36件

 めずらしくキャラ名。ハンター×ハンターで本筋そっちのけで人気を獲得している少女。けっして美人ではない彼女ですが、その純粋一途さに彼女の幸せを願うファンは多いはずです。


17位 映画 39件

 エントリー数のわりにはあまりアクセスがないと管理人を嘆かせている映画、ここでランクインw
 ああ、もっともっと精進せねばw


16位 OSR値 40件

 きましたOSR値
 今やネット界のブリーチ感想になくてはならない(?)オサレ値理論。
 わたしはこの理論のおかげでブリーチがより大好きになりました。


15位 D&D 46件

 そしてダンジョンズ&ドラゴンズがここでランクイン。TRPGやアーケードゲームなどジャンルはさまざまですがまぁ一つに束ねちゃって問題ないでしょう。


14位 ネタバレ 50件

 ジャンプや映画などのネタバレを求めてのご来訪もけっこう多かったようです。
 それもネットの醍醐味のひとつですよね。


13位 画像 51件

 この画像、ほとんど6位の「嵐」とセットだったんですよね〜。
 微妙な心持ですわw


12位 ONE PIECE 53件

11位 BLEACH 54件


 11、12と仲良く並ぶのがジャンプの二大巨頭漫画。
 惜しいところで10位以下は逃しましたがさすがの貫禄です。




 と、いうことでいよいよ上位、3位以下の発表といきましょう。




第3位 週刊少年ジャンプ 145件

 さすがはジャンプ、堂々の3位ランクイン。
 毎週毎週ネタが投入されるという話題性の豊富さが強みですね。
 え、しかしジャンプが3位だと、1位2位ってなんなんだ〜?




第2位 GANTZ 199件

 ここでガンツがきたか!
 集計していてびっくり!
 並み居る強豪を抑え、ジャンプにすら大差をつけて2位に輝いたのは、現在ヤングジャンプで隔週連載中、誰も予想できない展開でつねに読者をひきつけつづけるSFサバイバルバトル『GANTZ』でした!
 現在連載とコミックは、山場を越えてちょっと中休みという流れに入っていますが、それでもあの巨大な山場の興奮冷めやらずというところですかね。
 これからも楽しみがいっぱいです。



 では、第1位の発表です!
 デケデケデケデケデケデケデケデケデケ・・・・・・・・・

















第1位 感想 315件

 デケデケデケデケデーン!
 第1位に輝きましたはのは、いやぁなんてことはない、「感想」の2文字でありましたwww
 いろんなワードに組み合わさって入ってきました。
 集計してみればなんのヒネリもない、そりゃそうだってことですよね。
 それでも、このブログがどんな性質のものだか一目瞭然という感じもするわけで、納得納得。
 当人そんな意識しないうちに、このブログって感想サイトになっていたんですねぇ〜。
 どうりでタグクラウドの感想の2文字が大きいわけですw




 ということで集計してみました検索ワードランキング。
 いかがでしたか?
 あんまり面白くなかった?
 いやぁ集計している私自身が面白かっただけかもですがw
 どんな話題が今求められているのか、如実に見えてきて非常にためになりました。

 「GANTZ」大活躍にはドビックリ。
 「感想」は性質上話題そのものじゃないので無視すれば、実質1位ですもんね。
 本人もっとマイナーなもののつもりで感想書いていたもんで、どんなふうに読まれていたんだろうと今さらちょっとヒヤヒヤしておりますw
 そして、このGANTZという作品をオススメしてくれた友人Mushaにはあらためて「良い作品を教えてくれてありがとう」と言いたいです。

 さて、上位陣はこんな感じでしたが、少数派にも面白いのはいくつかありました。
 それはエントリーをかえてご紹介いたしましょう。
 次は少数個性派の発表ですw


ラベル:アクセス解析
posted by BOSS at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。