2007年08月29日

キーファー・ハント捜査官プロフィール02

 D&D3.5版キャンペーン『ラブジェネ2』のマイ・キャラダスクブレードの記録です〜。

 前回までの記録はこちら→試案1 試案2 プロフィール01


キーファー・ハント 人間 男 20台後半(忘れた)
ダスクブレード Lv.2
能力値
 STR : 17
 DEX : 12
 CON : 16
 INT : 15
 WIS : 10
 CHR : 8
言語
 共通語、エルフ語、ドワーフ語
技能
 <呪文学> 5 , <精神集中> 5 , <知識:貴族王族> 2 , <知識:自然> 3 ,
 <知識:地域> 4 , <知識:地理> 2 , <知識:歴史> 2
特技
 《強打》 , 《重装発動》 , 《戦闘発動》
習得呪文
 0レベル:All
 1レベル:スウィフト・エクスペディシャス・リトリート、スタンド、ブレード・オヴ・ブラッド
装備:冷たい鉄製・高品質ロングソード、ブレストプレート、バックラー、その他冒険用装備


 といった感じになりました。
 マスターにはキャラクターの再訓練(PHB2所載の追加ルール)を認めてもらい、特技の《薙ぎ払い》を《重装発動》にチェンジ。
 徐々にACを上げていく予定です。

 ふと気付いたんだけど、巻物やワンドを活用してみようかなぁ。
 マジック・ウェポンアニマリスティック・パワーシーインビジビリティダークヴィジョンあたりは巻物で持っておくと便利かもしれない。
 特に低レベルでのマジック・ウェポンはあるとヤッター!って言えるシーンがありそうだ。
 今回なんかそれだったしね〜。
 あとはブレード・オヴ・ブラッドの使用時の保険として、ヴィゴーのワンドでも買っておくかなあ。
 これはクレリックに振ってもらわないと発動できないけどね。


 で、以後の特技の予定

Lv.1 《強打》《重装発動》
Lv.2 ボーナス特技:《戦闘発動》
Lv.3 《即時呪文持続時間延長》
Lv.6 《即時呪文威力最大化》
Lv.9 《秘術の打撃》


 と、なってきました。
 次回3レベルにアクセス・・・・・・ってこともなさそうなんで、まだまだゆっくり考えていけそうですがね〜。

 あと、パーティーのドラゴン・シャーマンのプレイヤーにドラゴン・シャーマンをどう成長させたらいいか、研究してくれって依頼されてしまったw
 どうせいっちゅーねんw
 つーか、自分のキャラだろうに!
 その流派:他力本願寺スタイルは素敵だわ♪
 気が向いたらここで研究ノートアップするかもね〜。


posted by BOSS at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | D&D第3.5版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。