2007年08月03日

フィギュア・コレクション No.01

 4年と3ヶ月にわたって戦い続けたキャンペーン終了を記念して、パーティーメンバーをフィギュアでご紹介〜。

 まずは最も地味で辛い仕事ながらも黙々とこなす、頼りになる盾、最強ACタンク!
 ルーウィンから紹介〜〜〜♪

ルーウィン


 最初はHFO(ヒューマン・ファイター・オトコ)で始まり、特技《大旋風》を武器としていたものの、途中3版から3.5版への改変期に大変身。
 クレリックやテンプラーを経てプレイナー・チャンピオン、デルウィーシュなど数々のクラスの混ざった高AC、高セーブの怪物となっておりました。

 あまりのACの高さに敵側はついにルーウィンを殴るのを放棄し、今度は殴れば当たるフレンジード・バーサーカーしか殴らなくなる始末。
 あるいはどうせ出目20でしか当たらないのなら全部《強打》にまわすとかもやってましたなw

 さらにマスターを震え上がらせたのが力場ダメージをたたきだすそのレーザーブレードのような剣。
 すべてのダメージ減少を無視し、さらには幽体の敵すらも確実に叩き斬る、その超高性能に世の前衛が羨望と嫉妬の眼差しを送ったとかなんとか。

 フィギュアは、初期使っていたウォーハンマーから鈍器持ちをプレイヤー本人が選んで購入、私にペイント依頼をしてきたものです。
 それ以来私のフィギュアケースに入っているので、このままいくとさも当然のように私のものになっちゃいそうですがw

 これですね→ Reaper 社の Dark Heaven Legends シリーズ 2816 『Thomas Hammerfist, Warrior』

 3.5版への組み換え後しばらくたってキャラはバスタード・ソードに持ち替えたのですが、フィギュアは変更なし。
 ポキッと折って挿げ替えようか?って言ったんですがねw

 ペイントイメージはなぜかトム・クルーズ。
 ラストサムライの彼のイメージで塗ってみました。
 鎧はミスラル製だというので、それっぽく明るめに。
 普段はゴシゴシ汚すんですが、それも少なめにしてみました。
 ハンマーを金で塗ってみたのはほんの出来心w
 これを鉄製っぽく塗ると全体が地味になりすぎるなぁって思って、思い切ってゴールデン・ハンマーにしちゃいましたw
 まぁ魔法の武器ってこんなイメージもありますからw


posted by BOSS at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | メタルフィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。