2018年10月24日

週刊少年ジャンプ2018年号 感想<後編>

jump201847c.jpg

 でわでわ後半戦!

 後編の感想は、

・鬼滅の刃
・ハイキュー
・Dr.STONE
・BORUTO
・ジモトがジャパン
・火ノ丸相撲

 の 6 本でお送りいたします。



【センターカラー】 鬼滅の刃

 いやー、沁みいるわ〜〜。
 今週の鬼滅、胸に沁みいります。
 そうでしたね炭治郎。
 炭治郎も煉獄さんのときに義勇さんと同じような立場になってたんですよねー。
 炭治郎が義勇さんと違ったのは、もしかしてそこに同じ境遇を乗り越える仲間たちがいたからかもしれません。
 伊之助や善逸がいて、互いにつらさを分かち合い、痛みを乗り越える力を出し合うことができたからかもしれません。
 義勇さんは孤独だったんだろうなーと、それがなんとも辛くなります。

 同じ痛みを知るからこそ、炭治郎の「繋いでいかないんですか?」の言葉は義勇さんに一発で響いたんじゃないでしょうか。
 炭治郎の言葉によって呼び起こされる頬の痛み、記憶の泣けること。
 義勇さん、錆兎にくわえてお姉さんまでも失っていたなんて。
 ちょっと義勇さんの人生ハードモードすぎますわ。
 そりゃあ記憶を封印したくなったってしょうがない。
 こじれちゃってもしょうがないですって。

 でもほかでもない錆兎とお姉さんの記憶によって立ち上がることができたんですね、義勇さん。
 いやー、これから頑張ってって欲しいなー。
 これまでも義勇さんの事はかなり好きな部類のキャラとして見ていたんですが、今回の事で一発で好きレベルが三階級特進してしまいました。
 これは義勇さん、次は大活躍してほしいなー。
 それこそ上弦の一人くらいバッサリやっちゃってほしいものですわ。

 そしてそれだけシリアスモードをやっておいての炭治郎、間のズレた「ざるそば早食い競争」提案(笑)。
 いやー、この間が素晴らしいですね!(笑)
 めっちゃ「なんで?」ってポカーンとしている義勇さんに笑っちゃいました。
 そして律儀に早食い競争してるっていうこのふたり(笑)。
 やー、仲がいいなー。
 しんみり泣かせるシリアスからのこの反動の激しさ。
 さすがの呼吸でありましたわ。
 今週大満足です。

 一方、なにやらお怒りの様子の胡蝶しのぶさん。
 いったいなにをそんなに青筋たててるんでしょうねー。
 そんなしのぶさんもめっちゃカワイイんですが……可愛いと言えばだいぶ表情豊かになったカナヲちゃんも可愛らしい。
 いまのカナヲちゃんと炭治郎をタッグで任務に就かせたらどうなるんだろ〜とか考えてしまいました。
 ラブコメもたまにはどうでしょう(笑)。

 さらにここで珠世さんも鬼殺隊に合流しそうな展開に。
 なるほど、しのぶさんが怒ってたのはこのことかな?
 珠世さんとしのぶさんの共同研究が始まるようですが、話の流れからするとしのぶさんのお姉さん・カナエさんを殺したのが珠世さんである可能性が浮かんできそうです。
 珠世さんが鬼の呪いを脱したタイミングが最近だったらありそうな話なのですが、そのへん説明されてましたっけねー。
 カナエさんが死んだときの描写もちょっと覚えてないのでそのへんどうなのか。
 なんにしろ、これは一波乱ありそうな予感です。



ハイキュー!!

 冒頭、ビッ!て指さす影山のこれ、青葉城西の及川さんを思い出してムヒッとなってしまいました(キモいw)。
 きっとたくさんのものを吸収してきた影山のなかには、ちゃーんと及川さんも生きてるんだろうなーって。
 いやー、ちょっとしたところで熱さを感じてしまいました。

 しかしまさか最後がこんな点差に開くなんて。
 もちろんあくまで 3 点差程度ではあるんですが、試合の最後の最後ってやっぱり 1 点差のデュースが 30 点台くらいまで続くっていうイメージがあったものですから。
 それがあの音駒との試合がこうなるかーっていうのはかなり意外でした。

 そしてそこで語られる RPG のたとえ話がわかるわかる過ぎてもう(笑)。
 ゲーム好きらしい実に研磨らしい例えですが、すごい実感ともなって感じられましたよ。
 たしかにそうですよねー。
 魔王って絶対倒すっていう存在だけれど、でもとことんまで立っていて欲しい。簡単には倒れて欲しくないんですよね。
 数ターンかけて勇者たちを強化しまくって、勇者パーティの全力をワンセットぶつけたとして、それくらいじゃまだまだ倒れて欲しくないわけで。
 むしろそこから勇者たちをギリギリまで追いつめて欲しかったりするんですよねー。
 どこまでもめっちゃハラハラさせてほしいわけです。
 余裕で勝てたりなんかすると拍子抜けと言うか期待外れというか、ガッカリしたりするわけですよ。
 オンラインの MMORPG では圧勝したりするとヒャッハーってテンションがあがったりもしますが、あれは多人数ならではのテンションだと思いますし(笑)。

 さあ、魔王であるところの研磨、このままやられてしまうのか。
 激しく叫びまくる研磨にウオーッてこちらまで熱くなりますが、この展開は思わず研磨側、音駒を応援してしまいますわ。
 なんとかデュースまで持ち込めないかなー。



Dr.STONE

 うっはー、こうきますかー!
 司の妹、未来ちゃんが復活できて、その光景を見たコハクが司に同情したりして。
 ああ、これで司が浄化される準備はできたかなーと思ったのですが。

 ここでまさかの氷月裏切り!
 むしろこの瞬間をずーっと待っていたということでしたかー。
 いやー、わっるいやっちゃですねー。
 奇跡の復活液の洞窟も破壊して、科学どころか人間を増やすこともオシャカにして。
 司を殺害するたならば女の子の命もマトにする。
 氷月が目指すのは、己のみが残存人類全員を支配する完全独裁体制といったところでしょうか。
 うーん、これはシンプルに悪いヤツっぽいです。

 こうなってくると司にはなんとか生き残ってもらって千空&司の夢のタッグを結成してほしいものなんですが、さすがに胸部貫通創、それも左側は無理かなー。
 そしてぶっ潰された復活液の洞窟もなんとかならないものかと。
 まさに急転直下。
 ハラハラの展開です。


  
【センターカラー】 ボルト

 おおー、果心居士、以前から実は自来也先生ではないか?という説がうごめいていたそうですが、本当にこれはそうなのか!?と。
 たしかに自来也先生の死に方は想像を膨らませますし、この果心居士の目じりにも自来也先生っぽいクマドリがありますし、なんともそれっぽい描写がめっちゃ気をもませます。
 でもさすがにあの自来也先生が木の葉を裏切ることはないと思うんだけどなー。
 穢土転生のような術の可能性もあるかもしれませんが、自来也先生の様におもわせぶりにしておいて、そうではなかったですよというオチを期待したいところです。
 うーん、どうなることか。
 嵐の前の静けさみたいな回でした。



ジモトがジャパン

 優勝トロフィーでエスプレッソ飲むって!(笑)
 この発想にはしてやられましたわー。

 そしてコマ外の柱にしっかりついてる秋田のジュースの広告にもフフッとなるという(笑)。
 広告を募集しだしたのって先週なのにめっちゃ速い仕事じゃないですか。
 これ、最初から仕込んであるネタだったのかなー(笑)。

 また今週は最後にジャパンがマスラオに花を持たせているのがいいですねー。
 先週、先々週とジャパンがおいしいところを持っていく展開がつづいたところでしたので、今週は逆にジャパンの男ぶりが大きく引き立ちました。
 やー、なかなかいいヤツじゃないですかジャパン。
 そしてマスラオもだんだん魅力的に見えてきました(笑)。



火ノ丸相撲

 なるほど金鎧山、現状に満足しちゃってる力士でしたかー。
 守るべきもののある強さ対決みたいな感じに思っていたら、足りてしまったもの対足りていないものの対決だったとは。
 うーん、これはハングリーさで大きく火ノ丸が優勢って感じになりそうです。
 でも、ここから金鎧山も覚醒するかもしれませんしね。
 どうなるか見ものです。

 それにしても、追いつめられて引いちゃう光景って実際よく見るよなーって、最後のシーンにあるあるあるある〜ってなりましたよ。
 なるほど「土俵外へと走るに等しい」ですか。
 さすが刃皇、至言です。



感想後記

 そして来週は 2 年ぶりのお待ちかねー!
 ついに、ワールドトリガーの連載再開ですねー!
 いやー、この時をどれだけ待ちわびたことか〜。
 ちょっともう先週ワートリ復活の報が流れてからというもの、Twitter のタイムラインであちこちのファンが思いのたけをつぶやいてたりするのを見つつ貰い泣きとかしまくりでした(笑)。
 ほんっと感無量。
 ああでも、来週のジャンプは巻頭カラーもセンターカラーもくれなかったんですね〜。
 ちょっとそれは残念。
 盛大にお祝いしてほしかったところですわ。
 タイミングがちょっと合わなかったかなー。
 そうでなくても SQ やらアニメ業界やらグッズ店舗業界やら、同時にせーのでタイミング合わせるのは大変だったでしょうしね。
 まぁ葦原先生を復帰早々働かせすぎるのもそれこそダメな話ですから、カラーじゃなくってもぜんぜんいいですわい。
 それこそ SQ でこそカラーやるはずですしね。

 それにしても、アクタージュの宇佐崎しろ先生が Twitter でつぶやかれてたんですが、




 この心境はほんっとよくわかります(笑)。
 とにかく来週までに全部読み直して、できたら BBF(公式ハンドブック)も全部読みたいところ。
 キャラ名とか各種情報とかトリガー性能とか細かいところまで全部おさらいしたところで読み始めたいところですわ〜。
 ほんっと心技体ちゃんっとととのえて、正座して連載再開を待ちたいです(笑)。
 うーん、来週まで、忙しいな!!

 ついでに言うと宇佐崎先生というと最近はこのツイートがなんかたまらんです。




 自分の作品が載ってる雑誌の他の作品をめっちゃ楽しんでる作家さんって、なんかいいなーって心温まります(笑)。



****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************


posted by BOSS at 21:45| Comment(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。