2018年09月04日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第916話 “ワノ国大相撲”

onepi090.jpg

 週刊少年ジャンプ2018年40号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【感想小タイトル】
■ワノ国大相撲
■騒動拡大中




■ワノ国大相撲

 おー! そこで横綱とルフィの相撲対決となりますかー!
 逆上した横綱からお菊さんを救うため、土俵上にルフィが乱入。
 というか、救うためと言うのは動機半分で、のこりは単に相撲が取りたかっただけなんじゃないかという気もしないでもないんですが(笑)。
 なにはともあれせっかくワノ国まで来たんですから、相撲をやらない手はありません。
 バチーンとツッパリ同士でぶつかって、土俵際でおっとっととか、定番のやりとりがなんとも楽しい。
 ルフィ、とことんワノ国を楽しむつもりのようですわー(笑)。

 しかし、横綱も強いですがそれはしょせん常人レベルでのこと。
 覇気も恐らく使わずに、ギガントつっぱり一発で勝負は決着。
 いやー、この「蹂躙」って感じの展開はなんだか気持ちがいい(笑)。
 レベルの上がりまくったルフィの強さを改めて実感させてくれちゃいます。

 また、そんなルフィだけじゃなく、すでに“お奉行斬り”として噂になっているらしいゾロに、今回一気にちまたにデビューしたっぽい女剣士お菊さんも加え、どどんと大見得を切るかんじになってる三人がカッコイイ。
 やー、どんどんワノ国に旋風を巻き起こしてくれそうなワクワク感がヤバイです(笑)。



■騒動拡大中

 それはそうと、お菊さんがまだちょっと謎ですねー。
 実は相当の実力者のようなんですが、単にカマトトぶってるだけというのともちょっと違う雰囲気に見えました。
 ゾロにはっぱをかけられて、「助けたいですっ!!」「待っててお玉ちゃん!!」と剣をふるっているところでは、自分でも頑張って全力を引きずり出そうとしているような、そんな雰囲気を感じたんですよねー。
 とぼけてたりするわけではなくて、自分で好きには全力をふるえない、なにかの理由があったりするのかなと想像されました。
 二重人格だったりするんですかねー。

 まぁしかし、どちらにしてもお菊さんかわいいですねー。
 ゾロにとぼけるなと言われた時の口を引き結んだ顔とか、なんともかわいらしい。
 男か女かもわかりませんが、なんにしても魅力的な美人さんです。

 と、そしてここでホールデムが登場。
 大事なお玉ちゃんをお腹のライオンにくわえさせてるところがなんとも憎たらしい。
 ちょっとでもルフィたちが変なことをしたら一瞬で噛み砕かれそうなんですが、というかそもそもホールデムとライオンの意思疎通がちゃんとしてないわけですから、何もなくても咀嚼されそうなのが恐いんですけどね(笑)。
 これ、覇王色でやっつけられないもんですかねー。
 ホールデムには効かなくても、ライオンにだけでも効けばいいんですが。まぁそんな都合よくはいかないかな。

 そしてどんどん騒ぎが拡大していることを知り、あわてまくりのローさんが可愛らしい。
 しかも仲間のベポまで毒の川水を飲んで自爆しちゃってますからね。
 いやー、ローの苦労人ポジション、実においしいなー(笑)。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
posted by BOSS at 20:37| Comment(2) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワノ国大相撲>正直、今のルフィの通常ゴム技とは威力互角ってだけでもビックリしたくらいです。
元から信頼はしてましたが、カタクリ戦を経てルフィの戦闘力への信頼感が圧倒的です。
ただ“お奉行斬り”によってゾロが大将と見なしてそうです。

騒動拡大中>確かに意志疎通出来てないのは怖いですね。逆に、ルフィが動いてもスルーしてきそうでもありますが(笑)
何よりあんな腹から生えてるライオンをちゃんと噛み砕く者だと認識出来るかどうか(笑)
あんな見た目でも幹部なので、流石に覇王色で気絶はしないんじゃないでしょう。幹部と言ってもホーキンスが「お前らが敵う相手じゃない」と言ってる事から人質さえなければホーキンスより確実に弱いでしょう。
Posted by 太郎丸 at 2018年09月09日 14:35
>正直、今のルフィの通常ゴム技とは威力互角ってだけでもビックリしたくらいです。

 たしかにw
 そこは私も思いましたw
Posted by BOSS at 2018年09月14日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。