2018年04月28日

週刊少年ジャンプ2018年21・22合併号 【衣装シャッフル表紙企画<島袋先生読切『BUILD KING』>掲載号】 感想<前編>

jump201821a.jpg

 え〜、ようやっと風邪のほうがひと息ついてきてくれたってことで、だいぶん遅くなってしまいましたが合併号の感想いきたいとおもいます。
 とはいえ、旬を過ぎてしまうとちょ〜っとテンション上げにくいよね〜っていう面もありがちなので、今週はサクサクっといきましょう。
 ではでは。

 ちなみに表紙のシャッフル企画は誰が誰の衣装を着ているのかパッと見てわかるのもいれば消去法でないとわからないのもあったりして、パズルを解くような面白さがありました。
 あと、火ノ丸の料理人衣装が似合いすぎなのが個人的にツボでした(笑)。

 前半の感想は、

・ワンピ
・ハイキュー
・Dr.STONE
・ヒロアカ
・鬼滅の刃
・【読切】BUILD KING

 の 6 本でお送りいたします。




【巻頭カラー】 ONE PIECE

 別エントリーにて。
 明日アップ予定。



ハイキュー!!

 あの音駒編でじっくり描かれた成長がしっかりとモノになっているリエーフ、カッコイイじゃあないですかー。
 ただただボールに飛びつくのではなく、コースを絞り込み、リベロに据え膳のようにボールを送る。
 これによって真綿のように首を絞めつけられてゆく烏野っていう流れ。
 烏野としてはピンチなんですが、リエーフたちの成長の足跡を見守ってきただけに、これもまた嬉しくなっちゃいます。

 しかしその状況を、影山日向の変人速攻がブチ破る!
 やー、相変わらずこういうところがキレッキレですねー(笑)。
 猫又監督が予言した通り、鬼に金棒ではなく、まさに「鬼と鬼」!



Dr.STONE

 マグマ、裏切るかと思わせてまさかの熱い話!
 いやー、すっかり騙されました。
 良いヤツとは言い切れないのかもしれませんが、でもなかなか熱いヤツじゃあないですか。
 最後の行動はもちろんのこと、自分もろとも穴に千空が落ちそうになったとき、わざと悪いことを言って手を離させようとか(もちろん本音混じりなんでしょうけどもw)。
 やー、ちょっとカッコイイとすら思ってしまいましたわ。
 千空、ここへきて意外と大切な戦力をゲットしたかもですね。



僕のヒーローアカデミア

 おー!
 デク、守り切ったー!
 正直ジェントルの学校侵入自体は成功しちゃうんだろうなって思っていたので、この展開はかなり個人的に予想外でありました。
 手に入れたばかりの飛び道具をうまい事使い、自分の戦闘能力、対応能力を格段に引き上げることに成功した。それを証明して見せたって形ですねー。

 そしてまた、興味深いのはジェントルとデクとの、まるで鏡合わせのような相似性。
 ふたりともが同じような動機と夢を持ち、こうなりたいと思う自分を持っていたわけで。
 これを知ったこの二人が、この事件を契機にこれからどんな影響を受け、変わってゆくのか、もしくは変わらないのか。
 なかなかに興味を惹かれるところです。

 しかし、学校周辺警備担当のエクトプラズム先生たち、やー、これは見た目怖すぎね!(笑)
 完全に悪の組織!



鬼滅の刃

 首が弱点じゃない鬼もいるのかー!
 しかも斬れば斬るほどどんどん増えるって!
 試し斬りすらリスキーな状態で、どうやって弱点を探していくんでしょう。
 前回は二人同時っていう設定でしたが、なかなか難易度高まってます。
 上弦の鬼はみーんなこんな感じなんですかねー。



【読切】 BUILD KING

 島袋光年先生描く、大工が戦ったり家がゴーレムみたいな姿に変形して戦ったりする建築バトル。
 バトル+大工や家ということで、ともすると滑稽になってしまいそうなギャップある素材同士のはずなんですが、それをしっかり少年漫画らしい魅力ある画面に仕上げているのがさすが島袋先生です。
 また、関西弁で寒いギャグを言い倒す家が、作品に笑いと活き活きとした空気を作り出しているのもポイントが高かったところだと思いますねー。
 
 しかしなるほど、「衣食住」のうち、食を描き切ったから次は「住」というわけなんでしょうねー。
 とすると、いずれ「衣」のバトルも描いてくれるのかなとか、今から期待しちゃうんですが、それはちょっと気が早すぎますかね(笑)。



 といったところで前編の感想はここまで。
 続きは後編にて。



****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************
posted by BOSS at 21:05| Comment(3) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
表紙:衣装は 麦→黒→石→僧→潮→問→ロボ→悪→幽→炭→絵馬→勉→銀→烏→広といった感じでしょうか
何故か別枠にされてるノア&呪&誤字 …どう頑張っても不安感が取れません(焦)
B.K:家のやつ見てRPG伝説ヘポイ思い出した自分は実はそんなに若くない事を白状します
Posted by 坂田晋太郎 at 2018年04月30日 09:22
表紙>前3人にヒロアカが抜けてブラクロが入ってるのが意外でした。ルフィがデクの衣装を来てる分でしょうか?

ハイキュー>リエーフは未熟さに目を瞑って犬岡を外してレギュラー入りしましたからね。音駒には全国大会までにはチョロくなくなる計算が立っていたんでしょう。まあ都大会で負けたから冒険したのもあるでしょうけど。

石>それに加え、最初千空を突き飛ばす前にボロボロの地面に気がついてるので本当は救おうとしたんじゃないかと。
ただ『もしも』を考えず、マグマでなければ絶対不可能ではないイベント(コハクとか毎日50キロの温泉を長距離運んでたし)にリスキーなマグマを連れてきて1話で和解など予定調和な展開すぎる気はします。運があるとかいうレベルではなく。

鬼滅>4人までは破片が人型になって、4人になってから足を斬った時は首が生えただけなので@首以外なら完全な人型では増えないA4人からは戦闘力の高い人型の増殖はないのどちらかだと思うので、ここからは切断しても大した戦力増強にはならないと思われます。
だから試していく意味はあるかなと。
Posted by 太郎丸 at 2018年04月30日 23:37
>坂田晋太郎さん

 表紙衣装の組み合わせ解析ご苦労様です。
 それはそれとして作品名の略称にちょっと笑ってしまいました(笑)。

>太郎丸さん

 三本柱枠としてヒロアカとブラクロが入れ替わったのか、それともセンターのルフィがデクの衣装を着た分のバランス裁定なのか、ちょっと気になるところですねー。
Posted by BOSS at 2018年05月05日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。