2018年02月11日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第894話 “0時5分”

onepi087.jpg

 週刊少年ジャンプ2018年11号掲載分の感想に参ります。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





 表紙連載でトンタッタたちは王を護衛してレヴェリー(世界会議)に行くことが判明。
 おー、どんどんレヴェリーへの準備が整っていきますねー。
 実際どのタイミングでレヴェリー・イベントが発生するのかわかりませんが、期待値ふくらみまくりです(笑)。



【感想小タイトル】
■ルフィ、くらいつく
■スムージーの能力
■スネイクマン



■ルフィ、くらいつく

 回想のレイリーさん、いつでも余裕顔のイメージだったんですが、食事を台無しにされて激おこ。
 修行に私情挟みまくりとは(笑)。
 なかなかオチャメな人だったんですねー。

 しかしここでちょっと気になる新情報が。
 ルフィはどうやら「生き物の感情」を感じ取る力に長けているとのことですが、これが今後どういう恩恵をルフィに与えてくれるのか。
 これまでそれを匂わすような描写も、探せばいろいろ見つかるかもしれませんね。
 ルフィの、普段はあんぽんたんのようでも、ここぞと言う時には誰よりも鋭く核心をついたりするところなんかも、そういった力と関係があるのかも。

 そんなレイリーとの修行を思い出しつつ、ぐんぐんと見聞色の力を引き出してゆくルフィ。
 目をつぶったまま、完全にカタクリの攻撃を察知できるようになってきてますねー。
 最後はカタクリの頬にクリーンヒットをお見舞い。
 まだまだ全体的にカタクリが押している形勢に見えますが、徐々にルフィ、食らいついてってる感じがします。



■スムージーの能力

 一方、ビッグ・マムをひたすら引き付けてくれているベッジたちですが、それを追うマムの姿がどんどん痩せてヤマンバみたいになってってるのが恐ろしい。
 これ、このまま痩せてったらどんなことになっちゃうんでしょうねー。
 つーか、痩せたことで服がパラッと落ちないかとか、そんな悪夢がよぎってブルルルルって頭振っちゃいます(笑)。
 そんな地獄絵図は見たくない(笑)。

 またここで、サニー号を追いかけるスムージーの本領が見えてきた様子。
 どういう理屈なのか、巨人のように巨大化し、斬撃まで飛ばしてきちゃいました。
 スムージーのジュースを搾り取る能力の応用でやってることなんですかね?
 飛ぶ斬撃は刀身が濡れてることから、ジュースを飛ばしてるんだろうなと想像ができますが、巨大化についてはサッパリです。
 ジュースを搾り取るの反対の作用で、ジュースで自分の体を水増しとかしてるんでしょうか(笑)。
 3将星のなかでこれまであまり見せ場のなかったスムージーだけに、ここらでひとつ面白いところを見せて欲しいものです。

 そしてサンジはカカオ島に先行。
 ルフィの到着地点を確保してくれるつもりですかー!
 やー、これは助かりましたー。
 カタクリを倒したところで、鏡から出たとたんに大軍の一斉攻撃を受けたりしたら、さすがのルフィもやばそうでしたからね。
 サンジたちが来てくれれば、鏡ひとつ持ってるだけでルフィの脱出は行けそうです。
 いやー、今回のビッグ・マム編、ほんっとーにサンジが八面六臂ですわ!

 あとここで元 4 将星のスナックも登場。
 顔は不明ですが、そうですか、この人があのウルージさんに敗れた……(笑)。
 てっきり死んだものと思っていたんですが、敗れたことで失脚し、将星の地位から転落してたんですねー。
 懸賞金も 6 億と、だいぶ落ち着いた感じ……って感じたんですが、いやいや、普通に凄すぎだから(笑)。
 この 6 億を撃破したんですから、ウルージさん、マジで凄い人だったんだなー。



■スネイクマン

 ルフィとカタクリの決闘はついに最終局面へ。
 いやー、見聞色の覇気を極めると、こういう会話になっちゃうんですねー。
 たがいに相手の質問よりも先に返答しちゃう、面白会話。
 奇妙極まりない会話なんですが、これはこれでカッコイイ。
 この男たちの目に、数秒先の未来は果たしてどんな風に見えているのか。
 すでに結果は見えてしまっているのか。
 すっごい気になります。

 そしてルフィ、ここで発動したのはこれまでと同じギア 4 でありながら、“バウンドマン”“タンクマン”ではなく、“スネイクマン”という新しいモードでした!
 いったいこれはどういう技なのか!
 ここへ来ての新技はワクワクが止まりません(笑)。
 スネイクって言うくらいですから、体が長ーく伸びるのかな?とか、首だけながーく伸びるのかな?とか想像しちゃいますが、実際どういうことになるんでしょうねー。
 捕まえずらいモチのカタクリを、蛇のようにぐるぐる巻きにして締めあげちゃうんでしょうか。
 あるいは蛇のように丸飲みしちゃうんでしょうか(ちょっとエグイかw)。

 とにもかくにもさあ、いよいよ決着のその時が来たようです!
 うーん、楽しみっ!!



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
posted by BOSS at 23:09| Comment(2) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルフィ、くらいつく>生き物の感情といえば、真っ先に思いつくのが魚人島での海王類の声を聞いた例ですかね。声に乗った気持ちも感情でしょうし。普段の核心突いたりはルフィの漢気だと思いたいです。アラバスタとか昔からそういう面はありましたし。
戦いでは徐々に食らいついていけるようにはなってますが、まだ足りないようで最後の決め手がギア4なんでしょう。これだけ長い間全力ってのがヤバいですね。そりゃ成長もしますよ。

スムージーの能力>ビッグマムが痩せたら、多分ブリュレみたいになると思ってます。サウザンドサニー号で暴れてた時の見た目、特に鼻なんかブリュレがちゃんと太ったらこうなるんだろうなという感じでした。
スナックは懸賞金は確かに凄いんですが、他の3人に比べると大分落ちた感じがします。クラッカーは手配写真が本人写らない状態だから政府の評価以上の実力だという可能性もありますし、自分の中では実質9億以上しかいない感じなんですよね。何より6億って、ぺロスぺローの7億より下なんですよ。まだ若いから政府からは評価低いだけなんですかね?
失脚しただけで生きてるとかなるのはクラッカーも可能性あるのが怖いんですよね。あの強さで復活して戦われたら厄介過ぎます。

スネイクマン>ギア4のコンセプト通り、覇気を使い弾力と硬さを上げていくスタイルは同じでしょうね。タンクマンはパワー、硬さ重視のカウンタースタイルだった事からスネイクマンは全く違う形なのは確かでしょう。
蛇の文字がホーディーと海中戦の時に腕を伸ばした技であったので、手足限定で相手の動きに対して軌道を細かく変える攻撃をすると取り敢えず予想してます。
Posted by 太郎丸 at 2018年02月12日 05:52
>ビッグマムが痩せたら、多分ブリュレみたいになると思ってます。

 あ、それ、わたしも思いました!
 今週ちょっと似てるかな?って思って、やっぱり親子なんだなーと(笑)。

>失脚しただけで生きてるとかなるのはクラッカーも可能性あるのが怖いんですよね。

 敗北したことで示しをつけるために階級は下げるけど、後々功績があったらまた将星クラスに昇級してくるのかもですねー。
 一敗させた程度じゃビッグ・マム軍団の戦力はさして落ちてないってことで、こいつらを本当に壊滅させるとしたらそれはちょっと想像を絶するなと。

>手足限定で相手の動きに対して軌道を細かく変える攻撃

 おー、そういうのもアリですね。
 いわゆる「蛇行」する攻撃か。
 そう言えば昔それに似た攻撃をルフィがしたことがあるような。
 今回のバトルのキーワードは「未来の読み合い」みたいですから、意外とそれがヒットかもですね(笑)。
Posted by BOSS at 2018年02月16日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。