2007年06月19日

映画感想の基準

映画感想の基準についてササッとまとめてみます。

満足度について

 点数は0〜100でつけていますが、主観的な評価によるものです。
 私個人の好みや体調、鑑賞したときの環境等によって大きく上下しています。
 一般的にこの点数が通用するかとかは、考慮しておりません。
 他の方が同じ映画を観れば、まったく違う点をつけて当然だと思います。
 大体目安としては以下の通り。

50以下・・・好みからまったくハズレている。
60台・・・満足には程遠いが、まぁこれもアリかもしれない。
70台・・・何かが足りない。でも面白いと思うレベル。
80台・・・面白い。けっこう満足いけるレベル。
90台・・・これは好きだ!DVDで欲しいぞこれは!
100点・・・きっと忘れられない映画。宝物。

感想本文について

 主観的に書いてます。
 また、個人的な偏見で、「こういう人にはオススメでしょう」とか書いてます。はずれてたら御免なさい。主に、対象が狭いかもと感じた作品でそういう事を書いてます。
 できるだけどんな映画も否定的にならず、ポジティブに楽しむ方向で書いていきたいと思ってます。
 また、基本ネタバレはしない方向でいきます。
 映画を観るための参考にする方もいらっしゃるでしょう。
 ただ、まったくネタを公開せずに感想を書くというのも至難なので、問題なさそうなレベルまではネタばれしています。
 まったく事前情報なしで映画を観たい!というこだわりをお持ちのかたは、申し訳ありませんがこちらの感想は不向きですのでお帰りをお願いいたします。あしからず。
 中にはしょうがなしに決定的なネタバレをしている場合もありますが、その場合には「続きを読む」の前にかならず「ネタバレ」と明記してありますので、ご注意ください。

 見当はずれな事もいろいろ書くと思われますが、まぁ個人の書いてるザレゴトだと思ってください。
 もっとちゃんとした批評文が読みたい方はこちら↓

超映画批評
映画瓦版

 どちらも映画批評を生業となさってるプロの方のサイトです。
 映画のチョイスの参考にしたり、感想を書くときは絶対に見ないようにして、書いてから覗いて「かなわないや〜」とヘコんだりと、けっこう気にしているところだったり。
 オススメです。
ラベル:映画 感想
posted by BOSS at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。