2017年07月29日

【ドラクエ11】勇者はじめました!

dq11_001.jpg

 ドラゴンクエストシリーズ、5 年ぶりの新作ナンバリングタイトルとなる『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』を始めましたー!





 選んだのは PS4 版。
 すれ違い通信で過去作品に行けたり、出先で遊べる 3DS 版も捨てがたかったのですが、やはり DQ10 よりもさらに進化したグラフィックで遊んでみたかったというのが正直なところでした。

 そんなわけで始めてみた新たなドラクエワールド・“ロトゼタシア”の大冒険。
 いやー、とにかく美しい!
 遠くにのぞむ景色や流れ落ちる滝の水しぶき、そびえるお城とかが美しいのはもちろん。
 風にそよぐ草原とか、走ると舞い上がる小さな草とか、山から吹き下してくるような風とか、そういった空気感がいいんですよねー。
 臨場感があります。
 さらに、なんでもない民家の壁とか、家具とか、ぶらさがってるニンジンやじゃがいもなんかも細かく良くできていて、生活感がにじみ出ております。
 DQ10 も十分美しい世界ですが、いやー、ここまで進化しちゃうのかと。
 ちょっと感動モノですらありました。



dq11_002.jpg


 で、感動ついでにこんなことを……(笑)。
 残念ながら、これ以上はムリでした!
 角度的にこれ以上深くはいけないようになってるようですし、これよりカメラを寄せようとするとキャラのほうが透明になっちゃうんですよねー。
 吊り橋に立たせて板の隙間からカメラを寄せたりいろいろ試したんですが、現在のところ全敗です。
 さっすがスクエニ。
 ガードの堅さは尋常じゃあありませんね。
 ……というか、初日からナニやってるんだって話ですが(笑)。


dq11_003.jpg



 また、今回のドラクエでは町の人がときどきこちらの行動にリアクションを取ってくれるのが面白いです。
 具体的には家の中にズカズカ入っていってタルとかツボとか壊すと「うわっ」て驚かれたり、こうやって勝手に宝箱を開けようとすると止められることもあるんですよね(笑)。
 これはけっこう新鮮な驚きでした。
 人の家でタンスを漁ったりタルを壊したりする無法っぷりもまたひとつのドラクエらしさだと思うんですが、それをこういう方向で進化させるのかと嬉しくなっちゃいました。
 他人の家で勝手をやる楽しみがひとつ増えたと言えるかもしれません(笑)。


 そんなわけで今日から始めた 11 番目の勇者の物語。
 ドラクエ10 ももちろんやりつつなので一気に解くって感じにはならないと思いますが、ゆっくり楽しんでいきたいと思います。
 どうも、ドラクエ 1〜3 のロトシリーズともかなり深いつながりを持つ物語っぽいですしねー。
 オールドファンにはたまらない作品になっている予感ヒシヒシです!



****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************
posted by BOSS at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。