2017年04月03日

週刊少年ジャンプ2017年18号 【一周年突破記念ゆらぎ荘表紙(?)&巻頭カラー号】 感想<前編>

jump201718a.jpg

 巻末の目次だとゆらぎ荘が表紙&巻頭カラー』ってなってるけど、どう見てもこれはボルトが表紙ですよね〜(笑)。
(表紙のアオリだとちゃんとボルトが表紙って書いてありますね)
 そんなちょっと不思議な 18 号感想、さっそくまいりましょー。





 前編の感想は、

・ゆらぎ荘
・約束のネバーランド
・ワンピ
・BORUTO
・鬼滅の刃
・ヒロアカ
・ロボレーザービーム

 の 7 本でお送りいたします。



【巻頭カラー】 ゆらぎ荘の幽奈さん

 なんかもう私的には 2 年以上連載しているような感じがしてたんですが、まだ一周年だったんですねっていうのが正直なところ(笑)。
 それだけこの作品に安定感を感じているってことなのかもしれませんが、なにはともあれおめでとうございます!
 中高生男子御用達なちょっとエッチなラブコメでありながら、時に感動や素敵な爽やかさをお届けしてくれる作品として、これからも末永く続いてほしいと思いますわー。

 しかしこの巻頭カラー、ズラリと並んだ女の子たちのおっぱいと股間を隠す花びらが、なんともすっごい律儀というか。
 ここまで規則正しいと「見せられないよ!」感が出てきて笑いがでてきてしまいます(笑)。
 それにしても桃色な世界だわー。
 そしてさらに記念企画としてキャラクター人気投票をやるのは恒例なんですが、抽選で当たるバスタオルっていうのがこれまた凄い(笑)。
 吸水性はまだしも“実用性抜群”ってナンのことやらですよ(爆)。
 少なくとも外にも干せないバスタオル。
 これが投票数を伸ばすことになるのか、あるいは抑えることになるのか、そのへんどうなんでしょうね(笑)。

 さて本編ですが、最近幽奈さんの秘密にガッツリ迫ったかと思ったら、今度はなんとコガラシの秘密に迫る流れ。
 やー、これはちょっと意外でした。
 コガラシの異様なまでの強さこそが伏線となっていたわけですか。
 私的にあの強さは半分ギャグとして読んでいたので、そこにはまったく疑問すら感じておりませんでしたわ(笑)。

 新登場の女子キャラ(これまでとはまたちょっと経路の違う女子たちですねー)も嵐を巻き起こしてくれそうですし、コガラシの「八咫鋼」という謎の呼び名(日本神話の八咫烏とかに関係あるのかな?)、「忌まわしき我が父の仇」という不穏な言葉も気になる気になる。
 コガラシの男前っぷりの秘密にも迫るかもしれませんしねー。
 うーん、これは楽しみだ。

 しかしこゆずちゃん、あいかわらず発想がエロいなー(笑)。
 でもこれ、ほぼほぼいつもやってることだからサプライズじゃなくね?って思ってしまった自分がヤバイ。ちょっと毒されてるなぁ(笑)。



約束のネバーランド

 うおー! レイ、生きてたーーー!!!
 なんというエマの演技力!! なんというどんでん返し!!
 まんまとママを出し抜いちゃいましたよ!!
 マジでこんなことが出来るなんて、スッゲーことをやってくれちゃいました!!

 出荷を翌日に控え、他に出荷できる園はないというプレッシャーや、自分こそは最高品質の子供を提出するのだという野心とかがママをがんじがらめにし、その視野を狭めたか。
 いやむしろ、そういうママの思考を読み切り、ハメたエマたちの完全勝利っていう感じでしょうかね!
 レイの焼身自殺もふくめてノーマンがちゃんとお見通しだったというのも実に熱い!
 いやー、とんでもない展開でありました。
 掲載位置がめっちゃ高いのもむべなるかなであります。
 ほんっと疾風怒濤の展開のわんこそば状態ですもんねー。

 さーて、いよいよ始まってしまった脱出行!
 もはや戻るすべはありません!
 ここからエマたちはどうするのか。
 どこかへたどり着くことが出来るのか。
 ハラハラドキドキのパートがスタートですねー!
 うわー、たのしみすぎる!!
 つーか武者震いがしてきそうだ!!(笑)



ONE PIECE

 別エントリーにて。
 明日アップ予定。



【センターカラー】 ボルト

 ああ、あの化学忍具のカタスケってヤツは精神操作されてたのかー。
 なんとも物語を混乱させてくれちゃって、一番の悪いヤツじゃないかと思ってたんですが、精神操作じゃしょうがない。
 むしろその他にも被害者がいたりするんじゃないかと疑いたくなってしまうくらいなんですが、なにやらまだまだこの件はあとを引きそうですね。

 屍分身のショジョジ……殺した人間の姿形や声のみならず、記憶までもコピーする忍者って、厄介以外の何物でもないなー。
 誰が本物なのか、そんなヤツに化けられたらどうやって証明したらいいのやら。
 意外とすでにここにいる幹部の誰かがそのショジョジに入れ代わっちゃってたりなんかして。

 しかし、実在の忍者たちがカードゲームになっとるのか(笑)。
 感じとしてはスポーツ選手カードみたいなもんですかね。
 ボルトよ、そんなに SSR を引いたんならトレードせい!トレード!(笑)



鬼滅の刃

 おー面白いなー。
 綱で腕を結んだのは動けないようにするためではなくて、夢の中に侵入するためのアイテムでしたか。
 人の夢に入って戦うナイトメア・ハンターっていう テーブルトークRPG をやってる私としては無条件でウホッとなっちゃうシチュなんですが、この場合は敵が侵入してきて無防備な精神の核を攻撃してくるっていうのだから恐ろしい。
 こりゃたしかに何人も鬼殺隊士がやられますわ。

 しかし煉獄さん、さすがは柱!
 夢に侵入され、肉体と切り離されながらも体が本能的に防御行動に出るって。
 いったいどんなすごい訓練をしてればそんなことができるのか。
 結果、膠着状態とはいえこれで下弦レベルに一方的に柱がやられたことにはならずに済んで、柱の格落ちにならずによかったよかったと(笑)。

 そしてこの事態を打破してくれるのはやっぱり禰豆子ちゃんなんでしょうか。
 でも、炭治郎の危機を察知して助けてくれたって言うよりも、ナデナデしてほしいからっていうスタート地点が可笑しくてしょうがない(笑)。
 禰豆子ちゃん、なでないと頭突きをして、さらには火までつけるのかいと(笑)。
 おそろしいヤンデレに進化しつつあるぞー。



【センターカラー】 僕のヒーローアカデミア

 死穢八斎會、意外とと言っては何ですが、人の個性を封じる弾丸とか、とんでもないものを量産しているようですねー。
 しかもそれを使って、オールフォーワンがやっていたことのさらに上をゆこうとしている様子。
 いったい何をしでかそうと言うんだか。
 予想以上に野心家というか、でっかい事を考えてるヤツラのようで、これはなかなか舐められない敵になりそうですわー。
 そしてまた、そんなヤツラと組もうとしている死柄木もまた、そんな八斎會を利用してやろうとしているようですしねー。
 いやー、悪同士の腹の探り合い、利用のし合い。
 なかなかにゾクゾクします(笑)。

 しかし、道頓堀っぽいところの看板に、さりげなくあるオールマイトのグリコサイン……こんなの笑うっしょ(笑)。
 オールマイトは大阪でも愛されているんだなぁ〜〜。



ロボレーザービーム

 トモヤくん、痛いけれどもその気持ち、よくわかる!
 誰だってこの年頃はこういう突然才能を見出されるみたいなシチュエーションは憧れるものなんじゃないでしょうか。
 いまは素人同然のド下手なのに、ちょっとした所作だけで「キミは10 年に一度の天才だ!」とか言ってものすごい達人が才能を見抜いてくれたりなんかして――なんて妄想のひとつやふたつ、誰だってしたことあると思うんですよねー(笑)。
 まさに厨二の妄想だと思うんですが、しかし私にも痛いほど覚えがあるもんだからぜんぜんトモヤくんが責められない(笑)。
 いやー、キミは悪くないよ。

 そしてまた勘違いした張本人、三浦鷹山もなかなかいいヤツですねー。
 よくこういう実力者は余計な一言で主人公を怒らせたりするものですが、そうではなしに逆に思わず涙を流しちゃうって。
 意外性なリアクションでしたが、鷹山の人の良さとゴルフに対する本気度が伺えてこれはよかったなーと。
 やー、面白いですわー。
 この鷹山との対決を通して、ロボはゴルフの面白さに目覚めることができるのか。
 まずはそのあたりに期待でしょうか。



 といったところで前編の感想はここまで。
 続きは後編にて。



****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************


posted by BOSS at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。