2016年06月22日

週刊少年ジャンプ2016年29号 感想<後編>

jump201629c.jpg

 というわけで後半もややサックリめの感想でいかせていただきまーす。

■前編の感想はこちら





 後編の感想は、

・鬼滅の刃
・背すじをピンと
・たくバツ
・H×H
・ワートリ
・ブリーチ
・磯部磯兵衛

 の 7 本でお送りいたします。



鬼滅の刃

 禰豆子ちゃんのフトモモッ!
 たくしあげた裾から覗くフトモモッ!!
 殺人蹴鞠サッカードッジボールも面白かったけど、今週はとにかくこの白い太ももが眩しかった!

 禰豆子ちゃんも順調に強くなってきているようで、強くて美しいヒロインってのはいいですね!



背すじをピンと

 土井垣部長の突然の変貌がきたないっ!(笑)
 小学生まではちょっとモブめの控えめな少年顔なのに、ここで一体ナニがあった!!wwww
 リオ先輩の漫画内人物だと自覚しているようなリアクションにも笑ってしまいましたわ(笑)。

 しかしなるほど、評論家みたいな先生の分析で、自分が何も言ってもらえなかったことがリオ先輩の弱気の始まりみたいなものだったんですねー。
 たしかに何もないっていうのはちょっときつい。
 たとえ批判でも何かあればなにくそと思えたり、そこからバネにしたりもできようものを、なにもないってのは評論する価値もないみたいな感じでどんどん悪くとらえてしまいかねませんしねー。
 自分のダンスの価値を、リオ先輩はこのころからどんどん過小評価していってしまってるんじゃないのかなぁ。
 できたらこの大会の中で、リオ先輩には自分の良さ、長所を見つけ出してほしいものですわ。
 頑張りに期待です。



たくあんとバツ

 バツが揉まれるのも尻なら、新キャラ登場も女の子はとりあえず尻からなんですね!
 この先生の尻へのこだわりよう、なんかもうだんだん楽しくなってきちゃいましたわ(笑)。
 しかもふんどし女子の尻って……マニアックだなー!
 すごくいいと思います。



HUNTER×HUNTER

 ここでシーンが変わるのかーい!!
 先週、ヒソカの蜘蛛狩り開始っていうとんでもない盛り上がりを見せたところからのこのシーン切り替え。
 いやー、さすが富樫先生、基本を押さえてますねー(笑)。

 ついに船が出る直前の日、前夜祭を迎えたわけですが、オイトさんが不安に震え出したのは意外でした。
 この人、無力ではあってもすっげーキモのすわった人だと思ってましたからねー。
 下手をすると一番の悪女はこの人だったりするんじゃないかとすら思ってましたわ。
 やっぱりこの人もただの人、ひとりの母親にすぎないのかもしれませんね。

 そして、そんな母の不安がトリガーとなったのか、赤ん坊の王子がついに念発現?
 さーて、どんな念が目覚めますかねー。
 お母さんを護ることに特化した能力だったりするかもしれませんね。
 そしてまた、ほかの王子たちはどんな能力を身に着けたのか。
 やー、こちらはこちらで面白い勝負が始まりそうです。



ワールドトリガー

 葦原先生、また首の調子が悪くなってきちゃったんですね〜。
 うーん、ツラい!ツラいなー!
 15 巻のコメントで、新しくもらった痛み止めがかなりよく効く、薬すごい!なんて嬉しそうに書かれてたばかりなのに。
 今年になってから休載なしでガンガンお仕事されてきたのが祟っちゃったんですかねぇ。
 こればっかりは休まないと好転しないご病気らしいですし、今後は仕事量をしっかり調整していっていただけたらなーと思うばかりですわ。
 ファンとしても悔しいですしツライですけど、きっと一番ツラくて悔しいのは最近絶好調で連載されてた先生ご自身だと思いますしねー。
 あまり頑張りすぎず、お体をよくよくご自愛ください、本当に。

 さて本編ですが、玉狛祝勝会でついにヒュース、チーム加入希望を打ち明ける(陽太郎がw)。
 毎度思うことですが、小南先輩がいい仕事してますねー。
 読者が抱きそうな疑問点をビシバシつっこんでいくいい仕事っぷりです。
 千佳ちゃんは危険じゃないのかとか、修たちは強くなったんだからヒュースなんていらないんじゃないかとか。
 そういう疑問ひとつひとつに綺麗に返答が来るのが心地いい。
 ワートリの理路整然っぷりが気持ちよくなる瞬間です。

 しかしヒュース、大きく出ましたねー。

「オレが

 二人目のエースになってやる

 そうすれば

 どんな相手とも互角以上に

 戦えるだろう」


 どんな相手ともと来ましたよ!
 つまり、ヒュースが加わればボーダートップになれるってことじゃないですか!!
 なんっつー自信家ですかヒュース!(笑)
 まぁヒュースが映像で確認している範囲は B 級ランク戦まででしょうから、ヒュースの認識は二宮隊までだと思うんですが。
 それでもこのビッグマウスはめっちゃ気持ちがいい。

 実際今回のレベルアップで修たちはきっと B 級上位とも結構渡り合っていけるようになっただろうなとは思っていましたが、それでも第四戦で当たったあのトップチームたちとは相当大変だぞって思っていましたもの。
 特にワイヤーがメテオラで壊されることや、どのチームにも腕のいいスナイパーがいたり、二宮さんという超射程大破壊がいたりするわけで。
 そのへんよっぽどうまい作戦を考えていかないとなーって思っておりました。

 そこでこのヒュースのビッグマウスですよー。
 いやー、夢が一気に広がりました!
 ヒュース入隊が実現したら、どんだけチームが強くなっちゃうのか、楽しみったらないですね!

 あとこの流れで、以前からほのめかされてきていた玉狛の「もうひとりの近界民」の存在が明かされるとは思いもしなかった。
 名前がミカエル・クローニンって、なんかもう出てくる前から苦労人っぽいキャラが想像されちゃいますね(笑)。
 しかも他県にスカウトにいかされているってことですから、ボーダー本部からの信頼もかなり厚そう。
 ボーダー創設期以前からのスタッフだったりするんですかね?

 また、あくまで情報は開示しない姿勢を貫くというヒュースですが、その理由がなかなか面白かった。

「損か得かは関係ない

 再び主の前に立つ時に

 己に恥じる所があるかどうかだ」


 って、なんて忠義一徹な騎士道かってなセリフではありますが、でも、考えてみたらかなり修と似たような考え方をするヤツなんだなーって。
 言い換えてみれば、これって「僕がそうするべきだと思っているからだ」ってことですもんね。
 なんだー、ヒュースと修、かなり通じあうところがあるかもしれないですぞ。
 以前、林藤支部長がヒュースと修は似たような考え方をしていたぞって第三戦の直後に言っていましたが、もしかしたら林藤支部長はこういうところもコミで見抜いていたのかもしれないですね。

 さあしかし、ついに始まりましたよ、ボーダー上層部との大勝負、会議回!
 ワートリ名物会議回であります(笑)。
 偉そうにするだけはあるめっちゃ有能さ、かつ、頭も切れるし経験も豊富な大人たち相手に、さあ、修たちはどう立ち向かっていくんでしょうか。
 ヒュース加入ってのは、ボーダー上層部からしてみたら問題山積すぎる、リスクだらけでぜんぜんありえない案件でしょうから、それをどうやって説得していくのか。
 なんかもうちょっと圧迫面接じみてきて胃が痛いんですが(笑)、修の「できる限りの準備」というのがとっても楽しみです。

 つか、この場に迅さんはついてきてくれないのか!
 迅さんがまた駆け引き上手なところを見せてくれるのかと思ったけど、そうは問屋が卸さなかったか(笑)。
 修、がんばれーーッ!!



BLEACH

 ぬわーー!なにがおきたーーーっ!!
 ついに卍解した一護ですが、その見開きをめくったらまた見開きってのを見た瞬間、乱丁本?とか思ってしまったんですが、その私の味わったわけのわからなさ、混乱する一瞬、思考停止する一瞬ってのが、まさに一護が味わった感覚なんでしょうね!
 そして、間違い探しのように見比べて、ああ! やべえ! 剣が折れてる!!って気づく驚愕!
 やー、すっげーわーこの表現。
 人によっては 4 ページも使ってコピペで手抜きかよーって言うのかもしれませんが、わたしはこの表現めっちゃスゲーッ!って思いますね。
 この天国から地獄っぷりは凄まじい衝撃ですよ〜。

 しかしまさかユーハバッハの能力が「未来を改変する」力だって。
 もーそれってほとんどなんでもアリってことじゃーないですかー。
 強すぎるも強すぎる。
 一護、いったいぜんたいこんなのにどうやって勝つんでしょう。
 想像すらできませんわ。
 やー、すんごいラスボスがでてきちゃったものです。



磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜

 アレキサンダーくん、そのおっしゃる事至極ごもっとも!
 磯兵衛、腐りきってマスもんねー!(笑)
 完全にこればっかりは擁護できなくなっちゃいました。
 強すぎるイヤなヤツなのかと思ったら、最後一番ボロボロな子にはけっこう紳士的な一面も見せてくれちゃいましたし。
 普通にいいヤツっぽいじゃないですか。
 これは磯兵衛、あらゆる面で勝ち目がないですぞー(笑)。

 でも、そのまま終わっちゃってもギャグにはならないわけで。
 いったいどんなミラクル展開が待っているのか、これは来週のオチが楽しみですわ〜。



****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************
posted by BOSS at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく感想拝見させてもらってます!
ブリーチ感想なのに表記が銀魂になってますよー!
Posted by 優 at 2016年06月22日 23:45
>優さん

 おーほんとうだ!
 訂正しておきます。
 お知らせいただき感謝です!
Posted by BOSS at 2016年06月23日 19:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。