2016年05月17日

週刊少年ジャンプ2016年24号 感想<後編>

jump201624b.jpg

 ワンピ休載により火曜日更新となりました後編です。

■前編の感想はこちら





 後編の感想は、

・ものの歩
・鬼滅の刃
・ゆらぎ荘
・火ノ丸相撲
・左門くんはサモナー
・H×H
・斉木楠雄のΨ難
・背すじをピンと
・銀魂
・磯部磯兵衛

 の 10 本でお送りいたします。



【センターカラー】 ものの歩

 信歩くんがイケメンすぎる!
 勘違いだったとわかったあとの寂しそうだった小鳥遊先生の、この、信歩君が戻ってきたとたんに見せる歓喜の表情!
 ちょっとこれはたまらんものがありますね!
 まるで小鳥遊先生が乙女に見えちゃうくらいです(笑)。

 めっちゃ気が合ってた二人が、なんだ、勘違いだったのか〜ってなった瞬間からのガックリしてた様子があっただけに、たとえは変ですがラストはまるで恋人同士のような熱烈さを感じてしまいましたわ。
 やー、信歩君、よかったねっていうよりも、なんだか小鳥遊先生、よかったね!って何故だかなってしまい、気づけば目頭が熱くなっておりましたわ。
 見せてくれるではないですか、ものの歩!



鬼滅の刃

 うお!ラスボスとおぼしき鬼舞辻無残、もう遭遇しちゃった!
 掲載位置はけっこう高めだから巻きが入ったとは思いにくいんですが、それともこいつはラスボスではないのか、あるいはラスボスと早めに遭遇してからが本編スタートってことなのか。
 なんにしてもこの意外すぎる遭遇、衝撃でした。

 それにしても、人に成りすました鬼が妻と子のいるすぐその後ろでアッサリ人を鬼化させるって。
 なんとまぁ大胆かつちょっと華麗なことをやってくれちゃうのか。
 えげつないけど、なんかカッコイイって思ってしまいましたわ。



ゆらぎ荘の幽奈さん

 バトル展開(?)が始まってるってのに、あいかわらずエロは欠かさない律儀すぎるゆらぎ荘。
 ブルマに感動とか、この龍神さま本当に龍神さまなんだろうか(笑)。
 ああでも、ブルマが伝説扱いされちゃうってところ、ちょっとジェネレーションギャップ感じちゃうわー。
 今の子たち、こういう体操着があったことすら知らないかもしれない、存在すら知らないかもしれないってことなんですもんね!
 今時 AV の中でくらいしか見ないかもしれませんもんね(その例えもどうなんだw)。
 いやー、ちょっとそれはショック。



【センターカラー】 火ノ丸相撲

 熱すぎる!!
 会場の誰もが、そして読者のおそらくほとんどがもうダメだと確信した直後の見開き「鬼丸、鬼の形相」!!
 これぞ火ノ丸相撲節ですわー!!
 ここまで描かれた丁寧な「もうダメだ描写」があまりにも説得力ありすぎて、それで完璧に騙されてしまいました。
 ほんっと、この漫画はこういう騙しが実に上手い。
 そしてまんまと乗せられてしまって、直後にまんまとひっくり返される。
 それがなんとも心地いいったらない(笑)。
 わたしがこの漫画を読む最大のポイントがここなんじゃないかなーと今回あらためて思いました。

 一番大きかったのが、天王寺の笑顔ですよねー。
 横綱ならば笑顔で相撲をとらなければいけないんだという説得力がまずハンパなかった。
 相撲にあこがれるちびっこたちに、笑いながら相撲を取る最強の横綱の姿を見せ続けなければいけないんだっていう天王寺理論。
 僕デミアのオールマイトの考え方にもそっくりで、完全にわたしもそうだと説得されてしまいましたわ。
 なるほど、それならば鬼丸は負けてもしょうがないなと。
 鬼丸もいずれ笑って相撲をとるようにならなければならないんだなーと思いこまされてしまいましたわ(笑)。

 ところがどっこい、そうじゃなかった!
 鬼丸の鬼のような形相が、どこまでも足掻き、しがみついてゆく悪鬼羅刹のような戦いぶりが、見守る少年の拳をグッと握りしめさせちゃうんですよね!!
 これが熱い!!
 さらには横綱のはずの天王寺の顔すら同じ鬼の形相にしてしまう!
 単に余裕がなくなったことの表れなのかもしれませんが、もしかしたら天王寺がちょっとだけ鬼丸に感化されたんじゃないかとも思えてしまって。
 そこがまたうれしくなっちゃったんですよねー。
 いやー、なんという衝撃!

 勝負はこのままどうなるかはわかりませんが、どちらにせよ、鬼丸は自分なりの横綱像をぶつけるっていう、ひとつの勝負で大きな成果を上げたんではないですかねー。
 いやもちろん試合に勝つことが一番なんですが。
 でも、この自信満々な天王寺の顔を変えたってのは、なんかすごいカタルシスのある出来事でしたわ。



左門くんはサモナー

 子供になった左門くんに女子勢大騒ぎの回。
 左門くんのショタっぷりの可愛さはさておき、なんだもうみんな可愛すぎか!(笑)
 アンリさんは不憫すぎて可愛いし、ヤッさんはヤッさんで危なすぎて可愛いし。
 そして何より母性暴走状態てっしーの可愛さですねー。
 まさかヨダレたらしてショタっこに抱きつくてっしーが拝めるなんて(笑)。
 まわりに友達がいるとこういう面をおさえこんじゃうっていう、てっしーの新たな一面が見えたのも楽しかったです。

 あと、輪ちゃんも忘れちゃいけない素晴らしさでした。
 ほっぺにチューしている最中に左門くんが戻っちゃって、

「返せ!! 召ちゃんとか色々…

 色々返せ!!」


 とか、もー最高か!!(笑)

 最後はアンリさんが幸せそうにしていて安定の安心感ですし。
 左門くんの最近のどっしり安定感はなかなか素晴らしいものがありますわ。



HUNTER×HUNTER

 素晴らしい…はぁと

 じゃねええええよ!!(爆)
 なんでこういうヒリつくようなバトルの最中に笑いを入れてくるんだか(笑)。
 だが、そこがいい!

 やー、クロロ、よく考えてますねー。
 観衆を利用してくるだろうとは先週のタイミングでわかってはいましたが、まさかここまでの大軍を作り出してそのなかに紛れ込みつつヒットアンドアウェイとは。
 なるほど、これをやりたかったから決闘の場を天空闘技場にセッティングしたのかと納得いたしました。

 それでも、その群衆を逆に利用して二重のトラップをお見舞いしてしまうヒソカの対応力。
 このあたり、さすが!と思わされてしまいます。

 さーしかし、クロロの作戦もこれでおしまいじゃありません。
 用意してきた能力のうち、今週はギャラリーフェイクとオーダースタンプしか使ってませんからね。
 残りみっつをどうここから使ってくるのか。
 実に楽しみです。

 あとそうそう、語尾にトランプのマークがついてるのがヒソカのセリフで、ついてないのがクロロのセリフって、ちゃんと読み取れるってのが面白いですね。
 ここへきて、ヒソカの語尾がちゃんと役に立っている(笑)。



斉木楠雄のΨ難

 バクマン。によると、ベテラン作家は新人の新連載がはじまるときに同じようなネタをぶつけて新人作家を潰しにかかることがある、なんていう嘘だか本当だかわからない話がありましたが、まさにそれをやったのでしょうか斉木楠雄(笑)。
 今週はなんとも怪奇なオカルトネタ。
 いやー、これ普通に怖かったですわ。
 鎖耶禍(さやか)ちゃんの見た目がガチに怖いですし、一瞬でオカルトモードにシフトチェンジする夢原さんも背筋がゾクっときちゃいます。
 麻生先生、いろんな意味でこわいわー(笑)。



背すじをピンと

 ひとつの仮説を立ててみたなんて言うからなにを言い出したのかと思えば「ゾーン」って(笑)。
 わたりちゃんぜんぜんわかってないし(笑)。
 普通の漫画なら、あー、主人公が調子に乗っちゃった、これは次は敗戦だなーなんて思っちゃうものですが、まぁでもつっちーたちの場合はそのくらい強気に行ってくれたほうがいいかな、なんて微笑ましく思ってしまいます。
 わたりちゃんもゾーンがわからないなりに話を合わせてくれるいい子だし。
 なんともかわいいふたりですわ(笑)。

 また、ラストのわたりちゃんの

「私 土屋くんのこと信じてるし…!」

 が最高ですね!
 ラブラブか!っていうツッコミよりは、素敵なペアになってきたなーっていう嬉しい気持ちがぶわっと来ちゃいましたわ。



銀魂

 ついに始まった一護対ユーハバッハのラストバトルにいやおうなく血がたぎりますが、今週は個人的にその前の日番谷隊長がスマッスヒット。

「ああそうだ!

 初めまして!」


 じゃねーよ!!(笑)
 ブリーチのこういう力の抜けたギャグが大好きですわ。



トリコ

 えーッ!?
 ここで役者がそろっちゃうのか!!
 てっきりじっくりと GOD 戦を描いてから、GOD を食べて覚醒したトリコたちとアカシアがラストバトルっていう流れだとばかり思ってましたわ〜。
 いやー、これは完全な不意打ち。
 このカオスすぎる状況、いったいどんなことになっちゃうんでしょうね!
 まったく油断を許さなさすぎる!



磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜

 とんかつDJアゲ太郎とまさかのコラボ。
 かっこよすぎる「棄権(チルアウト)!」に笑わずにはいられない(笑)。

 そしてラストはまさかの源君を投入!

「正道には正道で候」

 って! どこが正道だよ!!!!!って声出してツッコんじゃった時点で大敗北だ私(笑)。
 くっそー、相変わらずきたないぞ、磯部流!!



****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************
posted by BOSS at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。