2016年02月11日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第815話 おれも連れてけ!!"

onepiece080.jpg

 週刊少年ジャンプ 2016 年 10 号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





【感想小タイトル】
■必ず来る未来
■すれ違い



■必ず来る未来

 まずは、サンジの一族についての追加情報が。
 「ジェルマ66」、別名“戦争屋”と呼ばれ、ナミには「空想上の悪の軍隊」だと認識されているような伝説的な存在の、それもトップがヴィンスモーク家でしたか。
 先週は暗殺者集団かな?と想像していたのですが、どうやら「傭兵軍団」といったほうが実態に近そうですねー。
 いったいどんなヤツラなんでしょう。
 そしてまた、そんなところで産まれて育ったサンジが、どうして東の海でコック見習いなんてしていたんでしょう。
 赫足のゼフと出会うまでの間に、けっこうなドラマがありそうな予感です。

 そして、ペコムズが語るビッグマム流の「脅迫」。
 これはなかなかゾクリとさせられるものがありました。
 いかにルフィたちが強くなったとしても、故郷に残してきた人たちは守ることが出来ませんもんねー。
 卑怯な脅しだけどもこれはとても効果的。
 しかも、サンジにとってのバラティエはまだしも、カマバッカ王国のことまで把握しているって。
 さすが四皇。情報収集能力もホンモノですわ。
 四皇の凄みが、単純な強さや勢力規模とは違った面で伝わってきます。

 また、こうやって人質みたいな話が出てくると、これまで繰り返し扉絵シリーズでてきた故郷の人たちの描写がうまいこと活きて来ますねー。
 ルフィたちがビッグマムと正面衝突することになったら、あの人たちが脅迫材料にされちゃったりするのかと。
 うーん、もしそうなったら、ルフィたちはどうするんでしょうね。



■すれ違い

 そして唐突に始まる宴!
 おいこらルフィ、サンジのことはとりあえず棚上げかーい!(笑)
 まぁ、ペコムズが動けるようにならないとどうにも動けないのでしょうがないんですが、それでもこの緊張感の楽さには笑ってしまいました。

 しかしそんな楽しかったであろう宴の翌朝、ゾウに上陸してしまったのがふたりの侍!
 うわー、これは不穏なことになってしまいそう!
 せっかくひと段落ついたモコモ公国ですが、これはどうあれ悲しい誤解の衝突が起こってしまいそうですね。
 トントンとルフィの潜入破壊工作編が始まるのかと思いましたが、そうは問屋がおろしてくれなかったようです。
 


■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
posted by BOSS at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。