2016年02月03日

週刊少年ジャンプ2016年09号 感想<後編>

jump201609b.jpg

 例によってサックリ感想でいきまーす。

■前編の感想はこちら





 後編の感想は、

・火ノ丸相撲
・【読切】しりこだま!
・ブラクロ
・左門くんはサモナー
・ワートリ

 の 5 本でお送りいたします。



火ノ丸相撲

 さすが現役大関たちはつええなーと、しっかり格をキープしつつ、なんとさらに上の元横綱がお師匠さんに!
 いや〜、地味になりがちな修行編ながら、どんどんインパクトのあるネタをブッ込んできますねー!



【特別出張読切】 しりこだま!

 最強ジャンプで連載中の同作品が出張読切で掲載。
 いやもう読んでてひたすらオシリがムズムズする内容でした(笑)。
 ことあるごとにズボッて来るのが少年たちにはたまらん笑いなんでしょうね〜。
 オトナな私としては、妙齢の女性の直腸に容赦なくフィストをブチ込むという概念になかなかの衝撃を受けてしまいました(笑)。

 ところで、しりこだまって直腸にあったんですね〜。
 しらなかった。
 キ○タマの遠まわしな言い方だと思ってたぜー。



ブラック・クローバー

 おー、ヤミ団長しっかり強い!
 こういう上官キャラがしっかり強いと安心感がありますねー。
 その組織に属してよかったっていうことが再確認できますわ。

 ただ、これで敵ボスに勝ってしまうと話が成立しないわけで。
 せっかく引き立てたヤミ団長の格も落とさず、敵ボスの格も落とさず、うまい落としどころ求められてくるところでしょうね。



左門くんはサモナー

 最近のサモナーはコスプレ月間なのか。
 今週はアンリ・マユが女子高生にチェンジ。
 いつもの衣装にくらべてロリカワイさが激烈アップしてよかったんですが、今週はそれだけに終わらない。
 B コンこじらせてテンパッたアンリがいちいち可愛いこと面白いこと(笑)。
 根絶やすぞー!の絶叫とか、心細くなると人類死んじゃうんだからなとか、読みながらヒーヒー言っちゃいましたわ。
 やー、アンリ、いいキャラに育ってきたなぁ〜。



ワールドトリガー

 ヨミ操る強化アイドラ VS. 木虎&双葉。
 超高速移動の韋駄天を操る双葉ちゃんですが、なるほど、人間版バイパーみたいな感じで、あらかじめ弾道を設定しておくタイプみたいですねー。
 たしかにめっちゃ強そうですが、対応されたら今回のようなことになるのは当然か。
 アタッカーランキングでも、村上さんや影浦先輩に勝ち越すのはちょっと難しいかもなっていう納得のバランスです。
 でも、対トリオン兵では十分な強さですよね。

 今回チートなのは、トリオン兵を遠隔操作していて、それも2体ずつ、ストックがあれば何機死んでも何度でも同じ「プレイヤー」が攻撃してくるっていう状態ですよ。
 ついに出てきたネイバーのサイドエフェクト持ちですが、完全並列同時思考とか誰が想像できるかってレベルですから、ボーダー側がこれを読むのは至難の技。
 いやー、なかなかやるではないですか、ガロプラ勢。
 多数を相手にするのに向いているトリガーっていうのは、このヨミのトリガーがまずひとつっていう感じですね。

 さて、あと手の内が描かれていないのはレギーくらいでしょうか。
 だいたい全容が見えてきたガロプラ勢ですが、そろそろ鬼怒田さんが言う通り、誰かひとりが落ちちゃいそうな雰囲気も漂ってまいりました。
 それが例の予知の太刀川さんなのか。
 それとも別の誰かなのか。
 読めない戦況に緊張も高まってまいりました。

 しかし、ワートリはいつもそうなんですが、今週はとくにそれぞれの隊員やスタッフが、それぞれのポジションでできることをやっている感を感じましたねー。
 そこの場所から知りえる情報は互いに限られているんだけど、その情報の中で最善を尽くしている感がありますわ。
 そういう各人の働きがかみ合って、組織戦ができあがっている感じがあるんですねー。
 面白い。




****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************
posted by BOSS at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。