2016年01月30日

【初心者がガンプラ作ってみる日記】HGBF 1/144 ザクアメイジング その4【完成】

CZ26RvjWwAE3_iy.jpg

 ガンプラを作るのは初心者同然のわたしが、唐突な衝動に駆られてガンプラを作り始めてみたガンプラ制作日記。
 第 4 回は、スミ入れとトップコートです。





 前回、とりあえず組みあがったザクアメイジングに、今回はスミ入れをしていきます。

CZnZOS_WkAUh3SN.jpg

CZnZOT8WwAAsmJt.jpg

 ガンダムマーカーからスミ入れ用にいくつかのペンが出ていますが、今回は流し込みタイプと、筆ペンタイプ、極細ペンタイプの 3 種類を試してみました。
 それぞれ特徴があり、使用箇所によって使い分けていくといいようです。



CZiOGNxUMAAU7NL.jpg

 ちょっとここはやりすぎたかもしれません(笑)。


CZiOGOIUEAA6eqC.jpg

 バックパックのスミ入れは我ながらちょっと上手くいったかなと。


CZnahCHWEAMI3NU.jpg

 そんなこんなで全体にスミ入れ完成。
 ここにトップコートというスプレーを吹いて、全体のツヤを整えていきます。
 トップコートには光沢、半光沢、つや消しという種類があります。
 どれを使うかは実際どれでもいいようで、モデラーの好み次第って感じのようです。
 ネットで調べてみたところ、半光沢とつや消しが半々ってところですかね?
 今回は、しっとりマットな仕上げを期待して、つや消しを使用してみました。
 プラモ特有のテカッとした安っぽい反射が消えてくれたら嬉しいですねー。




 まずは、パーツの隅々までトップコートを吹けるよう、パーツを分解。
 スプレー後のパーツを下に置かなくていいよう、持ち手をくっつけ、固定台も用意しておきます。

CZtRJUbWYAA_0Zl.jpg

 このへんの各道具はビックカメラで買ってきた出来合いのものが多いですが、100円ショップで竹串やクリップを買ってきて、ちょっと工夫してみたものもあります。
 中でも便利だったのが、



 これですねー。
 これはポスターを貼るのに使う、壁を傷つけないで済む粘着性のガムみたいな感じのものです。
 文房具屋あたりで売ってます。
 剥がすときも綺麗に剥がせますし、大きさも自由に切り取れるので、私は主に TRPG のフィギュア固定用に便利に使っていました。
 これを、パーツと竹串の接着に使ったり、パーツの関節部分にトップコートが入り込まないよう、ちょっとフタをするのに使ってみました。
 マスキングテープも使ったのですが、細かくてやりにくいときとかはこれがいいかもですねー。


 そんなわけでいよいよトップコート!
 スプレーを吹くわけですからベランダで行います。

 事前にネット上で調べてきた注意点としては、

・雨の日や湿気の多い日、寒い日はやらない。
・缶を冷やさない。
・缶はよく振ってから。100回くらい振る。
・まわりは新聞紙とかよく敷いておく。
・手袋をしておく。
・吹き出し口とパーツとの間は 20〜30p ほどあける。
・吹き出し最初と最後はパーツに当てない。
・一気に吹かない。吹きすぎない。

 あたりを注意しながらやってみました。
 以前メタルフィギュアの塗装をやってた頃は、こう言う事を知らなくて、吹きすぎたりなんだったりでよ〜くフィギュアをダバダバにしちゃってたんですよねー(笑)。
 今回は、そういうことのないよう、要注意です。

 途中、寒さの為にスプレー缶のガス圧が下がって出にくくなるアクシデントもありましたが、なんとか吹き終わりました。
 あとで知ったことですが、お湯を張った洗面器とかを用意して、缶をあたためるのもいいようですねー。
 今度はそれをやってみたいと思います。

 あと、今回は段ボール箱がなくってやってないんですが、風除けにダンボール箱のなかでやったほうがいいみたいですね。
 今回ちょっと風で苦労させられました。

 てなわけで、スプレー後のパーツを乾燥スペースへ。

CZtSGmhWIAEFvvw.jpg

 こちらは 100 円ショップで買ってきた食卓用カバー。
 ホコリよけになにかないかなーと考えた結果、ピキーンと閃いて買ってきました(笑)。
 なかなかいいアイデアだったと思います。
 ここで丸 1 日乾燥。
 30 時間後、触ってみて完全乾燥を確認。
 ふたたび組み上げて、これにて完成です!

CZ26RvjWwAE3_iy.jpg

 いかがでしょうか。
 写真だとちょっとわかりにくいかもしれませんが、全体につやが抑えられてマットな仕上がりになってくれました。

 このへんがわかりやすいですかね?

CZ26RopWAAAcYd5.jpg

 全塗装なんてしてないのに、どこか全塗装したようにも見えてくれます。
 これがつや消しトップコートの威力ってヤツなんですねー。

 しかし、最近のガンプラは凄いものですね。
 ちょっとした手間をかけるだけで、ここまでできてくれるんですから。
 今回は、個人的に大満足の仕上がりです。
 今後もどしどしガンプラを作るモチベがあがってしまいました(笑)。



 以下、適当にポージングをさせつつパシャパシャと。

CZ84Gi_UEAAi82V.jpg

CZ84GfCUkAAp5mE.jpg

CZ84GiWVIAAuj4C.jpg

CZ84GTmVAAAJUqJ.jpg

CZ83OPEUkAAFdEv.jpg

CZ83OPMUcAAoEGK.jpg

CZ83OdcUkAAA_5T.jpg

CZ83OPGUAAA1ReG.jpg


 てなわけで、HGBF ザクアメイジングでした!
 さて次は……

ls61eF9h.jpg

 さっそくグシオンを買ってきましたー!(笑)



****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************


posted by BOSS at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンプラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。