2015年11月22日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第807話 “10日前”

onepiece079.jpg

 週刊少年ジャンプ 2015 年 52 号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





 扉絵シリーズはゾロの故郷、シモツキ村。
 子供達がゾロの真似をして、片目にセロテープ+三刀流をやっちゃってるんですねー(笑)。
 先生は実に頭の痛いことでしょうけど、しかしなんとも微笑ましい。



【感想小タイトル】
■死体
■11日前から
■ゾウだらけ


■死体

 右腹の砦にて歓待をうけるルフィたち。
 ゾロが比較的いかつい系の動物たちにジャレられているのが笑っちゃいます。
 こんなに巨大な虎や狼のミンクが「ジャレようぜ!!!」なんて擦り寄ってくるんですから、ミンクシップとやらいう文化の違いは面白い。
 できたら美女ミンクたちに擦り寄られたいものです(笑)。

 「死体」と呼ばれていたのは予想通りブルックさんでしたね。
 しかし、親しみを込めての呼び名だったとは(笑)。
 犬型ミンクたちにしゃぶられて……っていうか、完全にこれガジガジ齧られちゃってますよねー。
 ブルックさん、減ったりしないかちょっと心配だわ(笑)。
 つーか骨を直接ガジガジされるって、ブルックさんの痛覚って一体どうなってるんでしょうね。
 普通に考えたらめっちゃ激痛モノなんですが、あんまり痛覚ないのかなぁ。
 あと、すごい久々にスカルジョークを聞いた気がします。
 この感じ、最早なつかしいわー。

 で、なにより気になるサンジ情報ですが、いまだハッキリしたことは描かれなかったもの、ちょっとずつ仄めかされてきましたねー。
 どうやら殺されたわけでも、攫われたわけでもなくて、手紙を残している様子。
 これは、置手紙を残して一人でどこかへ行った、ということなんでしょうか。
 敵に一人で立ち向かいに行ったのか、それともなにか個人的な理由でもあったのか。

 しかし、ゾロもルフィも、事情はよくはつかめてないようですが、そんなに心配はしていないみたいですね。
 一方サンジのその時の雰囲気を知っているナミやチョッパーは、なにか強く深刻に受け止めている様子。
 サンジがいなくなった時の状況がどんなものだったのか、回想が描かれるのが待ち遠しくなります。



■11日前から

 そしてここから、これまでの 11 日間にナミたちに何が起こったのか、情報説明がスタート。
 あのとき威勢よく「攻撃の許可を!」なんて言っていたサンジですが、なるほど、逃走離脱の為の攻撃許可だったのですね。
 さすがに積極的に戦いたかったわけではなかったのねーとひと安心。

 敵が撃ってきた砲弾を、ブルック、チョッパー、サンジの連携で打ち返す流れはとても綺麗でした。
 プラスしてシーザーまで絡めていたのに笑ってしまいましたが(笑)。
 チョッパー、意外と大胆なことをしちゃうのね〜。

 さらに、ナミが煙幕の雨と霧を発生させて逃亡成功。
 いやー、海におけるナミの有能ぶりはほんと反則レベル。
 範囲攻撃力でも最近では一味のアタッカーたちに引けを取らなくなってますし、いまもっとも一味から欠けたらヤバイメンバーはナミかもしれませんねー。

 と、ここでこの国の王的存在である、イヌアラシ公爵がお目覚め。
 町が崩壊したときからずっとこん睡状態だったということですが、例のハリツケにされて拷問されていた人でしょうかね?
 住民達にかなり慕われているようです。
 あと、ヤギの医者たちを引き連れてイキイキとしている医者チョッパーがなんともかわいい(笑)。

 あと、昼の王がイヌアラシで、夜の王がネコマムシですか。
 イヌとヤマアラシ? ネコとマムシ?
 二種類ずつのハーフ&ハーフみたいなミンクなんですかね?
 そんなのもアリなんでしょうか。



■ゾウだらけ

 そして、いよいよここからが本題か。
 語りだされる、ゾウ崩壊の物語。
 ゾウを崩壊させにやってきたのは、巨大なマンモス?
 カイドウ配下の、人工ゾオン系能力者でしょうか。

 彼らのお目当ては侍の雷ゾウ。
 “ゾウ”の上で、“ゾウ”の能力者っぽいやつが雷“ゾウ”を差し出せと言って来るって、“ゾウ”多すぎ!なんて思っちゃいましたが(笑)。

 なるほど、いよいよワノ国とカイドウ、侍たちのターンがやってくるようですねー。
 錦えもんやモモの助たちの目的はなんなのか。
 カイドウとワノ国にどんないきさつがあるのか。
 これまで引っ張りに引っ張られてきた物語が、ついに動き出しそうです。
 まぁ、本番はワノ国に到着してからという気もしますが。

 そして、そのイザコザに、ゾウはどうやらとんでもない巻き込まれかたをしたっぽいですね〜。
 彼らにとってはいい迷惑なとばっちりだったということなのか、それとも、巻き込まれる相当の理由がこのゾウにあったというのか。

 たしか、錦えもんたちは何か大きな理由があってこのゾウを目指していたということですからねー。
 このゾウには、もしかすると不死身のカイドウの首を取るような、とんでもない武器が隠されているのかもしれませんね!
 そんな妄想も広がります(笑)。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



****************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
****************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
posted by BOSS at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。