2015年04月27日

週刊少年ジャンプ2015年22・23合併号 【NARUTO外伝 短期集中連載開始&TVアニメヒロイン集合企画<卓上のアゲハ終了>号】 感想<前編>

 ゴールデンウィーク前だというのに一気に夏みたいな暑さになってきましたが、こんなに急に暑くなっちゃあ体のほうが追いつきませんね。
 まぁでも、もうちょびっとだけ頑張ればゴールデンウィークですからね。
 ジャンプでも読んで元気を出していきましょう。
 そんなゴールデンウィーク直前合併号の感想、はじめまーす。





 前半の感想は、

・ワンピ
・暗殺教室
・ハイキュー
・【短期集中連載】ナルト外伝
・僕のヒーローアカデミア
・トリコ
・カガミガミ

 の 7 本でお送りいたします。



【巻頭カラー】 ONE PIECE

 別エントリーにて。



暗殺教室

 おー、“死神”の中に、ちゃんと“殺せんせー”的な部分があったんですね!
 唐突にあらわれた鼻の下を伸ばした殺せんせースマイルには、思わず笑ってしまいました(笑)。
 うーん、やっぱりこの人が殺せんせーだったんだなって、いまさらながら納得です。

 これまで特殊な環境の中で押さえ込まれていた本当の“殺せんせー”が、実験の影響かなにかで出てきたってことなのかな。
 あるいは、雪村先生の影響のほうが大きいんじゃないかなーとも思うんですが。

 しかし、思わぬしっとりとしたイイハナシ。
 雪村先生、まじで死ぬにはもったいなさすぎる。
 実は生きていたとかいう話だったらいいなぁ。




ハイキュー!!

 ぬーん、なかなか日向のスパイクが決まらない。
 今度はブロックにも手ごわそうなのがでてきちゃいましたねー。
 さすがは王者、白鳥沢。
 役者は当然ウシワカだけではないってことですねー。
 日向の壁はウシワカだけじゃなく、むしろこの 5 番が当面のライバルってことになりそうな雰囲気。
 うーん、どうやったら突破口を開けるのやら。
 このセットもまた厳しい戦いになりそうです。

 でも、5セットマッチだからって、先に 2 セット取らせちゃうとあと 3 セット連取しないといけないですからねー。
 それはそれで漫画のドラマの波として単調になる気もしないでもないし。
 白鳥沢がウシワカを一回温存のために下がらせたりして、それで 1 セット取れたりしないものですかね?



NARUTO-ナルト-外伝〜七代目火影と緋色の花つ月〜

 そこに切り込んできたかー!
 てっきりボルトが主役の熱い系少年漫画的展開かと思ったら、まさかのサラダ主役でサラダ出生の謎にスポットが!
 これ、あの最終回でサラダが出てきたときからけっこう指摘のあった問題ですよねー。
 母親のはずのサクラより、むしろ香燐のほうに似てるんじゃないかって言う。
 やー、そこはナイーブすぎるアンタッチャブル問題なんじゃないかと思ってたのですが、最初から斬り込む予定だったとは。
 うーん、なんだか恐ろしい。
 両親の触れてはいけない問題に思わず知らず踏み込んじゃったような、見てはいけないものを見てしまった的なドキドキ感がありますわ。
 怖い怖い!
 ちゃんとイイハナシで終わってくれるといいですねー。



僕のヒーローアカデミア

 ぬあー! ざんねーーん!
 デク、負けちゃいましたかー!
 てっきり決勝まで勝ち進めるのは安泰の、予定調和展開だとばかり……油断していたものがどこかにあったのか、かなりガツンとやられちゃいましたわ。
 観客の言うとおり、挑発するだけして、勝つ算段はなかったのかよーって。

 まぁでも、そこにはオールマイトの言葉がいい答えをだしてくれましたね。
 勝つ算段とかそういうことじゃなく、ヒーローの本質は「余計なお世話」ってところにもあるんだと。
 そうですよね。
 なんのためのヒーローなんだって。
 人を助けるためにこそヒーローがいるんですからね。
 苦しんでいる友がいたら、それを助けるのがヒーローでなくてなにがヒーローですかって。
 たしかにそうでした。

 今回は負けて悔しい思いをすることになりましたが、次こそはこの悔しさをバネに、トップをもぎ取ってもらいたいものです。
 それこそ、この雄英体育祭は 3 年まであるわけですからね!

 しかし、この憑き物の落ちたような轟くん。
 まじでかっこいいですわー。
 禁じ手がなくなった今、ちょっとこれは誰にも止められないんじゃないでしょうかね。
 将来、ワンフォーオールを完全にコントロールできるようになったデクと、この超ハイスペックな轟くんは、すっごい強力なタッグになりそうではないですか。
 そんな素的な未来がくるといいですねー。



トリコ

 なるほどねー。
 鉄平のあの小松殺害にはそういう意図が隠されてた可能性が出てきたわけですかー。
 うーん、絡み合っていた話の糸が、どんどんほぐれてきましたね。

 しかしそうなってくると、現在の鉄平がいったいどういう状態なのかが疑問になってきますね。
 洗脳されているようで、実はそうではないのか。
 それとも洗脳されているんだけれどもかすかに本来の意識が残ってたりするのか。

 また今週はゾンビことゾンゲが大悲劇。
 ペアの影響で完全に女体化している時にこれって、ヤバイ、ヤバすぎる!
 めっちゃ貞操の危機じゃないですかー!(笑)
 まさかペアの性転換副作用に、こんなオチが待っていようとは。
 ひたすら下品ネタ満載だった今回の猿王編。
 最後の最後でとんでもないネタが投下されてしまいました。
 どこまでいくんだトリコ!!(笑)



カガミガミ

 おー、やっぱり今回の怪物はホローラビットが使ってたマガツヒの卵から孵ったものでしたか。
 だとすると、今後バンバンこういう怪物が日本中にでてきたりなんかして、とんでもないことになっていきそうな雰囲気ですねー。
 こういう、物語が急にでっかくなっていきそうな予感がするところ、私けっこう好きなんですよね。
 このまま、第一話でほのめかされた世界崩壊に繋がっていっちゃうのか。
 それともしばらくはそういうのは匂わされているだけで、徐々にそういう話にスライドしていくのか。
 どちらにしろ、これからへのワクワク感が出てきましたよー。



 といったところで前半の感想はここまで。
 続きは後編にて。



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************
posted by BOSS at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。