2014年12月30日

【まとめ系】2014年のジャンプ一番の名シーン名場面は何だった?

 ジャンプまとめ速報さんで、今年の週刊少年ジャンプで一番の名シーンは?という話題がまとめられている記事がありまして、なるほどなーと思いましたのでご紹介。
 一番多く出ていたのは、はたして……?

 リンク先でおたのしみください。

■2014年のジャンプ一番の名シーン名場面は何だった?ジャンプまとめ速報さんより)



 一番多くあげられていたのは、ちょっと意外にもワールドトリガーや僕のヒーローアカデミア、火ノ丸相撲といった新しい作品ばかりというのがちょっと驚きました。
 もちろんネットでこういう話題をしている人たちというのは、大手看板作品よりも、新しいものやちょっと変わったものを好む風潮もあるのかもしれませんが、それにしても、どれも私が好きな作品が高評価を受けていて、オオッと嬉しくなってしまいました(笑)。

 ワールドトリガーの、長い大規模侵攻編で積み重ねてきたものが一気に爆発するようなクライマックス。
 「風刃起動!」や「敵の位置を教えろ!(ハモリ)」の盛り上げ方はハンパなく熱くなれました。
 ワンシーンワンシーンの面白さだけじゃなく、積み重ねることで物語はちゃんと面白くなるってことを週刊連載でやってのけた、すばらしい展開だったと思いますねー。
 また、僕のヒーローアカデミアは、次々と熱気アツアツの名シーン、名台詞を投入してくれました。
 「君はヒーローになれる!」や「私が来た!!」のオールマイトの熱い台詞や、デクの「君が凄い人だから勝ちたいんじゃないか!」とか「頑張れ!って感じのデクだ!!」などなど、印象深いシーンは枚挙に暇がありません。
 火ノ丸相撲も「何笑ってやがる!」が、強烈な衝撃とパワーを感じさせてくれましたしねー。
 また、ハイキューでは最近になりますが、山口君の超絶リベンジがとにかく熱くハートを揺さぶってくれました。

 NARUTO や黒子のバスケ、べるぜバブといった長期連載が次々と終わった 2014 年のジャンプでしたが、こういった新作、中堅どころがしっかりと印象深いシーンを作ってきた年でもあったんだなーと思います。

 もちろんそういう新作・中堅ばかりじゃなく、ワンピースも今年は過去編が凄かったと、個人的には印象深いものがありました。
 ローやドフラミンゴ、ドフラミンゴファミリーたち、そしてこれまで隠されてきたコラさんの真実を、一気に明かすあの衝撃の過去編は、ちょっとドギモを抜かれるものがありました。
 これまで抱いていたキャラの印象がガラリと変化し、まったく違った世界や人間性の深さが見えてくるあの構成は、やはりワンピはジャンプの看板かと、あらためて感じ入るものがありました。

 もちろん私が今上げたものばかりじゃなく、数々の面白いシーンが今年はありました。
 実に充実したジャンプだったと私は思います。
 来年もまた、こんな楽しいジャンプが読めて、ああだこうだと感想が書ける年になればいいなと思います。
 あ、なんか大晦日の挨拶みたいな文章になっちゃいましたね(笑)。



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************
posted by BOSS at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。