2014年10月20日

週刊少年ジャンプ2014年47号 【ドレスローザ編大白熱ワンピース巻頭カラー号】 感想<前編>

 あぶない、ちょっとのつもりで横になって、そのままつい熟睡しかけてました。
 おはようございます、今週の感想です!(笑)





 前半の感想は、

・ワンピ
・火ノ丸相撲
・暗殺教室
・ナルト
・ハイキュー

 の 5 本でお送りいたします。



【巻頭カラー】 ONE PIECE

 別エントリーにて。



火ノ丸相撲

 うーん、これは熱い。
 小兵力士の抱える問題に、どうやって立ち向かってゆくのか。
 意地をかなぐり捨て、小兵ならではの戦い方を編み出してきた刈谷か。
 それとも、小兵の限界と戦いながら、意地でも王道横綱相撲を貫き通してきた潮の意地か。
 貫き通したのも意地なら、意地を捨てたのだってある意味立派な意地ですよ。
 捨てたものと、貫き通したものの、形は真逆なれども、まごうことなき意地と意地の真っ向勝負。
 毎度ながら、熱く見せつけてくれちゃいます。

 こうなってくると、狩谷のほうにも肩入れしたくなっちゃいますねー。
 狩谷を打ち倒して、潮のほうが正しかったというような答えには、なんだかして欲しくないって思ってしまいますわ。
 それは素人考えの甘さなのかもしれませんが、潮は潮のやりかたで、狩谷は狩谷のやりかたで、どちらも正しいんだって言う結論になってくれればいいなーって。
 そう思ってしまいますわー。



暗殺教室

 なるほどー、あの時渚くんが自分の手を見ていたのはそういうことだったのかー。
 これまで無意識に使っていた能力を、死神の洗礼でちゃんと意識的に使えるようになった渚くん。
 これはもう明確に暗殺者の才能として自覚できちゃっていいレベルですわなー。
 でもそれを、本当に暗殺者の能力として使ってしまっていいものなのか。
 その問いの答えが今回のお母さん編にあるってことなんですかね。

 それにしても渚くん、お母さんのモンスターっぷりにも驚かされましたが、まさかそのお母さんに女の子人形扱いされていたとはねー。
 今まで女の子っぽいってことでさんざんネタめいた扱いをされてきましたが、そこにそんな暗い一面が隠されていたとは。
 実際女装までして、渚くんの意図的ではないにせよ、男子をひとり篭絡しちゃったこともありましたしねー。
 普通なら、こういうナイーブな家庭の事情があったら、ちょっと他人には触れられたくない部分になるでしょうに。
 クラスメートにいじられても、そういうところさらりと流せちゃってますもんね。
 なにげに、渚くんってそういうところ、けっこう強くてできた子なんだなぁ。
 ちょっと感心してしまいましたわ。



NARUTO-ナルト-

 なるほど、転生の力があればもはや不死。
 後継者問題もないってわけですか、サスケの独裁体制には。
 独裁政治の大きな弱点は、後継者問題にあるってことらしいですが、その問題はらくらくクリアできちゃうってことなんですねー。

 しかし、やっぱり問題はサスケ自身ですって。
 サスケは忍術の勉強はやってきても、政治の勉強とか、法律とか農政とか経済とか、なーんにも修めてないわけですよ。
 税率を何パーセントにするかだって、現在の日本が連日ヤンヤヤンヤやってるように、2〜3パーセント動かすだけですごいかまびすしいことになっちゃうわけです。
 勉強もしてないサスケが実権を握って、やれ独裁だなんてやったら、実際起こるのは大恐慌とか、飢饉とか、大災害ってヤツだと思うんですよねー。

 まぁ、指導者としての勉強をしてないのはナルトも一緒ですけどね(笑)。
 ただ、ナルトには仲間がいっぱいいるわけで。
 専門知識をおさめた仲間の補助があり、ナルトが判断を間違った時にはそれを諌めてくれる友人たちがあり、そしてちゃんとした教えを請える師匠たちがある。
 どちらがいい世の中を作っていけるかは、火を見るより明らかだと思うんですけどねー。
 実際、サスケのこの自信は、いったいどこから出てくるんでしょう。



ハイキュー!!

 いやー、相変わらずいい演出するなーハイキューは。
 セリフ噛んじゃったりで笑いもありましたが、ケツを蹴られた痛みで冷静さを取り戻し、とたんにチームメイトの心の声が聞こえてくるという下りには思わずゾクゾクさせられました。
 そしてあの、絶望の一本と、苦難の日々を越えて、今日と言う日のこの一本!
 ガラスの壁をぶち破るような表現、に最高のカタルシスを感じちゃいましたわー。

 うーむ、長かったなー。
 あの悪夢の敗北から、ここまで来るのに、本当に長い長い道のりでした。
 でも、あの敗北があるからこそ、今の烏野の強さがあるわけですしね!
 たっぷりと、それを青城に思い知らせてやりましょう!



 ってところで前半の感想はここまで。
 続きは後編にてー。




********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************


posted by BOSS at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。