2014年09月23日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第761話 “オペオペの実”

 週刊少年ジャンプ 2014 年 43 号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





【感想小タイトル】
■戦況
■国宝
■コラさん



■戦況

 大混乱のドレスローザ。
 藤虎と別れた海軍たちは、こうやって各地で混乱に対応していたんですね。
 海軍らしい働きをしてくれているようで結構結構。
 また、メイナード中将は藤虎の様子がちょっとおかしいんじゃないかと感づいた様子。
 おお、この人、バルトロメオにボロ負けしたことでちょっと株を落としてましたが、頭はキレるようですねー。
 あるいは、藤虎のことをかなりよく知っている、ツーカーの関係だったりするのかもですね。

 しかし、こうやってバタバタ倒れている大人たちを見ているぶんには、ワンピ世界の住人はタフですから、きっとそれでも生きているんでしょう?って思ってしまうわけですが。
 でも、倒れた親に子供がしがみついて泣いてるっていう光景は、ちょっとたまらないものがありますねー。
 これはさすがに死んでそう。
 こうやってルフィたちが到着したことで始まった大騒動で、少なからず犠牲者は出ているってことなのでしょう。
 反乱は結果的に民を救うことになるとしても、そのかたわらで失われてしまう生命のことも、やはり忘れてはならないことなのでしょうねー。



■国宝

 そしてこちらは決戦の舞台。
 まだドフラの自分語りが続いておりました。

「墜ちた“天竜人”に!!

 人間たちが何をするか!!!

 想像できるか…!!?」

「人間は皆 残虐だ」


 唐突に極貧の生活を強いられるようになった幼少時代のドフラは、相当に酷いめに合ったようですねー。
 それも因果応報と言いますか、普段から天竜人によって酷い仕打ちを強いられ、もしくはおおいに搾取されていたであろう貧民たちでしょうからねー。
 元天竜人という素性がバレてしまったら、そりゃあ酷いことになるのは当然かもしれません。
 ましてや、子供たちというのは残酷ですからねー。
 イジメていい“大義名分”がそうやって降って沸いたら、そりゃもう目も当てられないようなことになっていたでしょう。
 まぁ、だからといって、今のドフラが肯定できるわけでもないですけどね!

 そして語られるさらなるヒミツ。
 おおー、ドフラはどのタイミングでかはわかりませんが、マリージョア内部にある、重大な「国宝」について知ってしまったようですねー。
 それが元で、ある意味で天竜人はドフラに弱みを握られてしまったということなのかもしれません。
 いったいそれは、どんな「国宝」なのか。
 「存在自体が世界を揺るがす」なんて言われると、先日アニメが完結したばかりのユニコーンガンダムを思い出してしまいますが(笑)。

 考えられるとしたら、まずはひとつなぎの大秘宝“ワンピース”そのものか、古代兵器的なものでしょうか。
 ワンピースがいわゆる金銀財宝的なものではなく、現在の世界成立のヒミツにかかわる、空白の 100 年にかかわるものだったりしたとしたら、それもあるかもしれません。
 でも、ワンピース自体は新世界最後の島、ラフテルにあるってことですからね。
 それはちょっと違うかも?って思います。

 あとは古代兵器的なものか。
 でも古代兵器だとしたら、その存在を知っているからといって、外部にいたドフラが危険視されるってことはあまりないような気もするんですよねー。
 外部から兵器を動かせるというのだったら別ですが。

 まぁともあれ、ひじょーに気になる情報がでてきました。
 ともあれ、世界を揺るがすってほどのヒミツですから、まだまだ当分は明かされない情報なのでしょうね。
 いずれやってくるであろう世界会議“レヴェリー”編で物語本編にかかわってくることなのかもなーって感じです。



■コラさん

 そして重要な情報がさらにひとつ。
 なんと、オペオペの実の最上の能力は、人間に永遠の命をあたえる、不老手術を行えるとのこと!
 ほっほー! そう言えばワンピでは、不老長寿の能力者っていませんでしたねー!

 このオペオペの能力プラス例の「国宝」で、ドフラは世界の実権を握ろうとしていたようです。
 それは単に、不老不死となった上で世界の永遠の支配者となりたいとか、そういうことではないようで、どうも「国宝」と「不老不死」のふたつが揃うことで、何かの条件がクリアーされる、というような話のニュアンスでしたねー。
 いったいどういうことなんでしょう。
 もしかして、国宝がその稼動燃料として膨大な生命エネルギーを必要としていて、それは不老不死の人間でないとつとまらないとか、そういうファンタジックなことだったりするんでしょうか。
 うーん、まぁ、今はまだそこらへんは想像するしかできませんね。 

 ただしかし、オペオペの実はタダで不老長寿になれるわけもなく、その手術をしたが最後、能力者自身は死んでしまうとのこと。
 ドフラは本来、このオペオペの実をローに食べさせるつもりではなかったようですが、では、いったい誰に食べさせるつもりだったのか。気になります。
 それがどうやら、ここからの過去回想編であかされていきそうな雰囲気なんですねー。
 なんとなくですが、ドフラの弟コラソンに食わそうとしたところを、コラソンを守ろうとしたローが先に食べちゃったとか、そういう感じになるのでしょうか。
 そんな雰囲気かなーと勝手に想像しちゃいました。
 はてさて。

 しかしコラさん、なかなか個性的な人っぽいですねー(笑)。
 子供嫌いで乱暴者。
 昔のトラウマが原因でしゃべれないながらも、とにかくドジで災難にあってばかりというコミカルさ。
 この心を閉ざしたコラさんと、同じく心を閉ざして死んだような目のローが、どんな心の交流を経て絆を結んでゆくのか。
 いやー、またまた楽しみなターンとなってまいりました。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!
posted by BOSS at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オペオペの実で「不老手術」が可能とは驚きました。「国宝」も何なのか凄く気になります。私は、とんでもない力や何か秘密がある悪魔の実ではないかと予想してます。
Posted by 唄種 at 2014年09月25日 00:40
 なるほど、「国宝」のほうも悪魔の実ですか。
 その可能性も十分あるでしょうねー。
 それにしてもワンピ、だんだんと世界の中心に話が踏み込んできた感じで、でっかい話好きの私としてはなんとも興奮してしまいます。
 どんな「国宝」なんでしょうね!
Posted by BOSS at 2014年09月28日 21:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。