2014年07月07日

週刊少年ジャンプ2014年32号 【新連載『僕のヒーローアカデミア』<ギャグ読切『Cave Of Shine』>掲載<i・ショウジョ終了>号】 感想<前編>

 台風の予想進路がまるで日本列島を綺麗になぞるようにやってくる今週。
 なんとも大変な一週間になってしまいそうですが、そんな日は田んぼとか川とか絶対見に行かないで、家でおとなしくジャンプでも読みましょう!
 そんな今週のジャンプ感想まいります。





 前半の感想は、

・【新連載】僕のヒーローアカデミア
・食戟のソーマ
・ワンピ
・ハイキュー
・斉木楠雄のΨ難
・ワールドトリガー

 の 6 本でお送りいたします。



【新連載巻頭カラー】僕のヒーローアカデミア

 『逢魔ヶ刻動物園』『戦星のバルジ』堀越耕平先生がヒーローもの×学園もの(?)で連載復活。
 全人類の 8 割が、なんらかの能力「個性」をもつようになってしまった世界で、無個性ながらもヒーローを目指す少年の物語。
 タイトルからすると、ヒーローとしての活躍を描くバトルものというよりは、学園を舞台として展開するドタバタが主体になっていくんでしょうか。

 人類の 8 割もが能力に目覚めてしまったことで、能力のあるなしは価値を小さくし、「個性」というレベルで扱われているっていうのは面白いところです。
 同時に、おそらくこれは現代社会の少年たちの、「自分の個性ってなんだろう」っていう不安や悩みとシンクロするようにできているんだと思いますしね。
 エンタメとして描いていきつつも、そういう少年たちへの勇気の賛歌をどういうふうに描いていくのか、今後注目していきたいところであります。

 それにしても、完全な無個性の少年が主人公っていうのは、なかなかハードルの高そうな主題で来ましたねー。
 てっきり、ラストでなんらかの個性に目覚めるかと思っていたのですが、あえて能力発動ではなく、行動することで事態を解決しているっていうのがニクイ展開でありました。
 大事なのは個性ではなくて、行動することが人の心を打つ。
 それこそがヒーローのもっとも大事な資質なんだってことですね。

 しかし、今後もずっと少年が能力を持たないままですと、かなり物語作りは難しくなっていく気もするんですよねー。
 いつかはなんらかの能力に目覚めるんでしょうか。
 今はまだ個性が眠っているだけなのか。それとも今も発揮しているんだけど本人も回りも気づいてないだけだったりするのか。
 たとえば、自分は能力を発揮しないけど、他者の能力を増加させることができる系だとか、あるいは逆に消すことができる系だとか。
 そういう他人に影響するタイプの個性だったりすると面白いかもしれませんねー。
 まぁ、そういうのもよくあるタイプの話だとは思いますが(笑)。

 それにしても、こういうのは TIGER & BUNNY 好きの私としては、やっぱ反射的に好きになってしまう世界観ですわー(笑)。
 特にオールマイティとか、この哀愁がとてもそれっぽくて好きです。
 今後はオールマイティが少年の師匠になってくれるんですかね?
 ラスト、少年が本当に言って欲しかった言葉をくれたオールマイティ。
 ここはかなりグッと来ちゃいました。

 さーしかし、堀越先生的にはいよいよ三度目の連載。
 バクマン情報的には、三度目の正直となるか、それとも契約終了となってしまうのかという勝負の連載でありますねー。
 個人的には堀越先生の描く誇張の効いたキャラクター描写とか、ドラマ展開のもっていきかたとかがけっこう好きなので、今度こそ大きく花開かせて欲しいものであります。



食戟のソーマ

 美作昴のクズっぷりはクズっぷりとして、勝負そものもはなかなか面白いコピー忍者との対決になりましたねー。
 まぁ実際料理のお店を出した場合には、隣に競合店がやってきて料理をそっくり真似られるっていう危険は当然つねにあるでしょうし、こういう勝負って世の中日常茶飯事だったりするんじゃないかとは思うわけです。
 こういう料理対決なら、お題が出されてよーいドンで勝負をやっておしまいとなるわけですが、お店を出している場合にはあとから競合店を出す側はいくらだって相手の店を偵察できちゃうわけですからねー。
 とうぜん、コピーの危険ってのは、世にお店を出すためには考えておかなければならないテーマだったりするのかもしれませんねー。

 それにしても、今までの自分を越えると覚悟を決めたタクミ。
 ひじょーに熱くカッコイイ流れですが、これがはたして上手くいくのかどうか。
 自分を越えると言えば聞こえはいいですが、ヘタをすると自分本来の料理を見失うことにも繋がりかねませんしねー。
 その直前の美作のセリフ

「嬉しいぜェ・・・

 お前が

 俺の思うままのお前でいてくれて……v」


 が、どうにも挑発のように聞こえてしょうがないです。
 あえて挑発して、自分を見失わせ、バランスの崩れた料理を出させようとしているのではないでしょうか。
 美作昴にはそこまで計算されているんじゃないですかねー。
 こいつは、こうやって挑発すれば絶対ノってくる……とか。
 うーん、なかなか面白い勝負となってまいりました。



ONE PIECE

 別エントリーにて。



【センターカラー】 ハイキュー!!

 おー、不意打ち!
 ここで小さな巨人“二世”との戦いとなりますか!
 てっきり堅実な守りの強豪との戦いという、我慢比べ的な戦いが待っているのかと思っていただけに、これは思わぬサプライズ。
 一気にこの試合への興味がぐわんと増してまいりました。

 なにげに小さな巨人的プレイに冴子姐さんがしっかり反応しているのがいいですねー。
 ここまで的確に反応できるってことは、なんだかんだ言いつつ実際は小さな巨人と個人的に関係があったんじゃないですかね?

 それにしても、ついに日向の変人速攻も対策を練られる時が来ちゃいましたかー。
 日向じゃないですが、これは燃えるものがあります。
 そしてそれを的確に利用しちゃう大地さん(笑)。
 まるで手のひらで踊らされるようにヤル気だしまくりの日向と田中先輩が面白くってしょうがない。



【センターカラー】 斉木楠雄のΨ難

 鬼ごっこが予想外の方向性で面白かった!
 てっきり斉木が超能力を隠しながら使うために四苦八苦する系かと思ったら、ストライキだったりボリス・バイクだったりハロッズだったり、観光を絡めつつも GPS のトリックを使ったり、最後はしっかり超能力で解決したり。
 多彩なアイデアが詰まっていてひじょーに楽しかったです。
 これぞ、取材の成果ってことなんでしょうねー。

 それにしても、オチがドMって(笑)。
 まぁこの人も悪い人ではなかったようで、一安心ってとこですね。



ワールドトリガー

 先週エネドラさんを見事に訓練室にとじこめた諏訪隊ですが、いやー、見事と思ったんですが、扉を開閉するパネルがこんなにハッキリ見えちゃってるんですね(笑)。
 これは時間稼ぎになるのかどうか、ちょーっとあやしくなってまいりました。
 忍田本部長が腰をあげたことで、諏訪隊の敗北フラグも立っちゃいましたしね。
 まぁでも、本部最強との呼び声も高い忍田本部長の、その実力とやらは是非見てみたいところですから、これは嬉しい展開といっていいでしょう。

 一方遊真VS.ヴィザ翁の戦いも佳境。
 次々と繰り出す遊真のトリッキーな技にも冷静に対処してくるヴィザ翁。
 これはなかなか怖い。
 この人はまだまだ底が知れないですねー。
 また、遊真の腕をスパッと切断しちゃう破壊力もゾッとさせられます。
 こういう人体破壊描写ができちゃうところが、トリオン体システムのよいところですね。

 そして、ひさびさに来ました。

「おまえ つまんないウソつくね」

 うーん、気持ちいい!(笑)
 これ毎度のキメ台詞ですが、ほんっと気持ちいいですわ。

 サイドエフェクトでヴィザ翁のウソを見抜き、レプリカを修たちの増援に向かわせた遊真ですが、しかしレプリカなしでどう戦うというのでしょうか。
 レプリカなしでも「印」は使えるんでしょうか?
 キメ台詞はかっこよかったですが、しかし一気に形成が芳しくない感じになってしまいました。
 いや、むしろ、ここからが遊真の本領発揮と見るべきなんでしょうかね?
 思わぬ戦況変化に緊張が高まります。

 そして修と千佳ちゃん方面はついにクライマックス。
 7 体もの新型が一気に投入され、雛たち大ピンチであります。
 これが修が「死ぬ」と予知された未来なんでしょうねー。
 鳥丸先輩がいるとはいえ、さすがに一人では対処しきれないでしょうし。
 いやー、これはさすがにヤバイ感がハンパない!

 さてしかし、迅さんが「修を助けてくれ」と頼んだ「重くなる弾の人」こと三輪くんは、今はたしてどこでなにをやっているのか。
 いやもうこんな事態になってしまったら三輪くん一人いたところでどうしようもないような気もするのですが。
 まぁしかし、迅さんの予知したことですからね。
 三輪くんの選択こそが、今回のアフトクラトル編の大きなターニングポイントになりそうです。
 しかし、今週なにげに「重くなる弾」が燃費悪いみたいに言われちゃってましたねー。
 勝手にコピーされたうえに、さらにケチまでつけられてるみたいで笑ってしまいました(笑)。

 そんなこんなであっちもこっちもそろそろクライマックスが見えてきたアフトクラトル大侵攻編。
 いよいよって感じで盛り上がってまいりました。
 さーて、どんな結末が待っているんでしょう!



 といったところで前半はここまで。
 続きは後編にて。



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************
posted by BOSS at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。