2014年04月08日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第743話 “激震のドレスローザ”

 週刊少年ジャンプ2014年19号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





【感想小タイトル】
■復活の中の喪失
■計算どお゛り
■動き出すドレスローザ



■復活の中の喪失

 先週、ついにやりとげてくれたウソップでしたが、その結果が、ついにドレスローザ全体を震撼させ始めました。
 まずは、地下工場で働かされていたオモチャたちが、コロシアム出場選手たちをはじめとする、元の人間の姿に!
 今となってはちょっと懐かしくすら感じるこのおなじみの人々じゃないですか。
 予選に出てきたときは、どうせポッと出のすぐに敗退しちゃう選手たちなんでしょ?って思いがどこかにあったものですが(笑)、今となってはなんだか不思議と愛着すら感じます。
 いやー、戻れて本当によかったー。
 これから麦わら一味に協力したりして、その力を存分に爆発させて欲しいものですねー。

 そんな復活劇の影で、ちょっと気になったのは、倒れたまま動かないオモチャたち。
 数々の復活場面で描かれている、シャボン玉のような丸いぽわぽわしたものがたくさん浮かんでいく中で、それでも動かない様子のオモチャがけっこうあるんですよね。
 これは、単にタイムラグでこれから動き出してくれるものなのか。
 そうだったらいいのですが、でも、死んでしまったらオモチャのまま、姿も元に戻らないのだとしたら。
 そう想像すると、この喜ばしい逆転劇の中にも、取り返しようのない喪失の痛みがちゃんとあるのだなーと、ふと胸が痛くなります。

 そうなんですよね。
 すべてがまるっとうまくいったわけじゃないんですよね。
 この反乱で、もしドレスローザを取り返せたとしても、この 10 年で失われた取り返しようのないものはたっくさんあるわけです。
 そう考えると、ちょっと締め付けられるものがありますよ。



■計算どお゛り

 そしてついに、ドレスローザ中のオモチャたちが、その元の姿を取り戻す。
 戻るのはもちろんその姿だけじゃなく、失われていたその人たちの記憶も、一気に戻ってゆく!
 やー、劇的でしたねー。
 尾田先生、たぶん今回のドレスローザ編は、この瞬間をこそ描きたくって描いてきたのではないでしょうか。
 歓喜とか、涙とか、衝撃とか、いろんなものがないまぜになって、まさに大爆発するような瞬間でした。

 よく見ると、ドレスローザ編が始まってすぐに出てきたオモチャたちとか、たくさん出てきているんですよね。
 一番最初に出てきたオモチャで、腕を食いちぎっていった犬を追いかけていたオモチャが、今回ちゃーんと出てきて人間に戻っていってます。
 このちぎられちゃった腕はしっかりと戻るんでしょうかね?
 腕のところがぽわぽわーって泡がいっぱい出てますから、ちぎれた腕が飛んできてくっつきそうな気配はあるんですが。
 オモチャの姿ならコミカルに見えましたが、しかし人間の姿だと急に残酷に見えてきますわ。
 戻って欲しいですねー、その腕。

 かくして、各地で起こった、喜びや、驚愕、真実を知った衝撃、といった大激震。
 ボロボロになりながらもこの勝利をもぎとったウソップをたたえるトンタッタたちですが、そのトンタッタにウソップ、言ってくれました!

「全て… 計算どお゛りら…」

 と!!(爆)
 いや!ウソップそれ、トンタッタたち、全部信じちゃうからーーッ!!(笑)
 いやー、痛快な勝利宣言でありました!



■動き出すドレスローザ

 かくしてついに成功した SOP 作戦。
 これにて事態は一気に動き出しました。

 まずはキュロス。
 人間の姿に戻ったキュロスは、ドフラミンゴを見事不意打ち。
 なんと、ドフラミンゴの首級を挙げてくれちゃいました!
 なんたる大金星!
 これは衝撃的でありましたねー。
 実に痛快な一撃、まさに会心の一撃!!でありました。
 これまでの恨みを晴らすセリフではなく、

「10年間!!お待たせして!!!

 申し訳ありませんっ!!!」

 
 という、忠実で真面目な隊長らしいセリフだったのもすばらしく好印象でありました。
 その思いの底には、きっと妻を殺された恨みとか、きっとたくさんあったでしょうにね。
 でもそういう一個人としてではなく、今こうやって剣を振っているのは、あくまでドレスローザを取り戻す隊長として、王の婿として、なんでしょうね。
 公人としての姿勢、心構えを貫き通すその姿勢がなんともかっこよかった。

 さぁしかし、ここでドフラミンゴが本当に死んだとは、とてもじゃないけど思えません。
 なんらかのトリックがあるのでしょうが、ドフラ自身は糸の能力者ですから、その糸で作った人形だったりするのか、あるいはこの直前姿を消したピーカが作った石像だったりするのか。
 なんにせよ、ダミー人形なのではないでしょうかねー。
 もしここで本当にドフラが死んでいたとしたら、ほんとーに電撃的な反乱劇になりますねー。

 まぁしかし、キュロスが一刀のもとにドフラの首をはねたのは、キュロスの迷いのない意志、強い目的意識を感じられてとてもよかったです。
 

 一方、コロシアムのほうでも電撃的な動きが。
 父キュロスの記憶をとりもどしたレベッカが涙するその目の前で、なんとサボ、リングを破壊!
 とてつもない破壊力ですが、サボ、いったい何をするつもりなのでしょうか。
 優勝する!!と言ってますから勝つためなんでしょうけど、同時にこれはコロシアムの下にある地下工場を目指しているということなんでしょうかねー。

 ところで、ふと思ったのですが、サボの使っている「竜爪拳」って、サボのオリジナルなんでしょうか。
 それとも、誰かから学んだものなんでしょうかねー。
 学んだものだとしたら、名前からして師匠はドラゴンが最有力候補にあがってくると思うのですが、もうひとつ、ちょっと思いついたことがあります。

 あのハチの額など、魚人たちの体にあるタイヨウの海賊団のマーク。
 あれは最初は天竜人の烙印を覆い隠したりするために焼き付けられたものでしたね。
 そしてその天竜人の烙印は、たしか「天駆ける竜の蹄(ひづめ)」と呼ばれてなかったでしたっけ。
 もちろん蹄と爪とでは違いますが、妙に符丁が合う気がしたんですよねー。
 天竜人によって夢をブチ壊され、人生を狂わされたサボ。
 そのサボが、竜の爪の技を駆使している。
 「天竜人」と、「竜爪拳」
 サボなりの何かの皮肉、象徴的ななにかが隠されてたりするのかなーと。
 ちょっと深読みしすぎかもしれませんが、そんなことを思いついたので、ここにメモしておきます。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!
posted by BOSS at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウソップ、また新たに伝説を築きましたね(笑)空島だけでなく小人達の国にも銅像がたつのでしょうか。ドフラミンゴは首を切られてましたが、多分生きているでしょうね。もしかすると能力でローを操りオペオペの実で…、という可能性がありますが、他人の能力まで操れるのかわからないです。
Posted by 唄種 at 2014年04月08日 22:33
 お、すっかり忘れてましたが、空島にもウソップの銅像ができてたんでしたっけ。
 行く先々にウソップの銅像ができてって、何十年後かに麦わらの伝説を追って冒険する海賊たちが次々とウソップの銅像を発見したりしてオーッてなったりするのかもしれませんねー(笑)。

 なるほど、オペオペの能力だったら可能そうですが、イトイトで操れるのは身体の動きのみなんじゃないかなーって感じがしますねー。
 さー、どういうふうになるんでしょうか。
Posted by BOSS at 2014年04月13日 19:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。