2014年03月16日

【DQ10日記】釣りだ!調理だ!大型アップデートVer.2.1

138022412.jpg

 お久しぶりですドラクエ日記です!
 日記は久方ぶりになりますが、毎日遊んでおります『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』
 今回は、先日おこなわれた大型アップデート、バージョン 2.1 についてです。





■レッツ・フィッシング!

 今回の大型バージョンアップでは、新職業「どうぐ使い」の追加や、レンダーシアの新しい物語に加えて、新しいシステムとして「釣り」と「調理」など、たくさんの要素が実装されました。
 まずはわたくし、釣りにチャレンジ!

 港町レンドア南に、釣りの老師がいますので、こちらの老師に話しかけてクエストを受領。
 
133339399.jpg

 バージョンアップ当日はめちゃくちゃな混雑ぶりで、さすがの期待感が現れています。
 しかもこの日から数日は、サーバーへの負荷が想定をはるかに上回ることになっていたようで、サーバーダウンが頻発。
 たいへんな騒ぎとなっていましたねー。
 何度かの究極呪文「マタメンテ」が発動し、しばらく後にその騒ぎも収束したわけですが、いまとなってはそれもまた大型バージョンアップならではのいい思い出(?)。

 話が逸れましたが、そんなわけで混雑するレンドアで最初の釣りクエストをクリアすると、これにてわたしも釣り師入門完了。
 あとは、釣竿とルアーを装備していれば、マップの水場ならたいがいどこでも釣りを楽しむことができるようになります。

135514005.jpg

134628012.jpg

134698369.jpg

134694921.jpg

 住宅村の小川や池などでは、金魚やフナ、ワカサギなんかが釣れたり。
 大きな川ではニジマスやサケなんかが釣れちゃったり。
 さらには僻地の沼では上の写真のようなナマズが釣れちゃったりと。
 いろーんな魚が釣れるのが楽しいですねー。

138098211.jpg

 時にはこんなふうにレアの宝箱が釣れちゃうことも。
 たいがい中身は小さなメダルですが、ごくごく稀にボスカードが手に入ることもあるそうです。
 わくわくしちゃいますね。

 さらには海上をゆく大型客船グランドタイタス号の甲板では、

137621122.jpg

 こーんなでっかいイセエビや、


137619194.jpg

 なんと、こーんなホオジロザメまで釣れちゃったり!

137634122.jpg

 こちらは街中にて。
 のらさーーーん!(笑)

 釣った魚は「魚ぶくろ」に収納されますが(こんなサメまで!)、魚ぶくろに入れてある魚はいつでもこうやって見せびらかすことができます。

 私はまだですが、人によってはジンベエザメやリュウグウノツカイなんて超大物を釣り上げた人もいるようで、実装初期は街中に巨大な魚がデーンと出てたりしましたね(笑)。
 この釣り、なかなかに楽しめそうです。

 ちなみに、釣竿とルアーは完全に消耗品です。
 ですので、釣りをやってるとけっこうお金がかかります。
 いい釣り道具ほどいい魚を釣り上げることができるので、ハマればハマるほどお金がじゃんじゃんと(笑)。

 釣ったお魚はお魚コインに交換してもらえて、そのお魚コインで素材などを購入することができますので、それで多少のリターンはあるのですが、それでもいまのところ釣具代のほうがかかる感じです。
 まあ、釣りはあくまでミニゲームの趣味の世界で、お金儲けじゃないと割り切る感じ、私は嫌いじゃないですねー。

 そんなわけでお金のかかる釣竿は、木工職人であるワーンに頼むことにいたしました。

137161664.jpg

 いい竿つくってねーっ。


135675422.jpg

 そんなこんなで釣ったお魚は、お魚コインに交換するほかに、こうやって水槽に入れて飼うことができるんですねー。
 こちらはわがチームのプクリポ、のらさんのおうち。
 大型水槽や中型水槽にくわえ、床下まで水槽にしちゃって、すっかり水族館になっちゃってます(笑)。


135672157.jpg

 こーんなこともできちゃいますよ(笑)。


■レッツ・クッキング!

 もうひとつ今回追加された大きな要素が、調理!
 もともと実装されていた、げんこつアメやコロシアムバーガーよりも効果の大きな料理を作れる職人です。

 実際実装されてから判明したことですが、この料理、すべて経験値ボーナスの効果が付属しているんですねー。
 攻撃アップやHPアップなど、料理によっていろんなステータスが上昇するのですが、すべて共通で戦闘で得られる経験値が増える効果が付属しています。
 最大で、その効果は+30%。
 効果時間は 30 分で、ひとつの料理は 5 回食べることができますから、まぁ単純計算で元気玉の 1.5 倍の効果と考えることもできるのでしょうか。
 もちろん料理と元気玉は効果を併用することができます。
 迷宮でメタスラコインやはぐメタコインを使ったときなど、効果はすごいことになりますねー。

 そんな料理をつくる調理職人ですが、この日のためにわたくし、サブキャラクターを育てておきました。
 その名もバルカノ。
 オーガの女の子です。

 ガンガンレベルを上げて現在調理レベル 34 。
 たいがいのものが作れるようになりました。
 そして以前から夢であった、自分のお店をついにオープン!

138023892.jpg

 グレン住宅村 3950 丁目 雪原区 3 番地に、『レストラン・バルティエ』 をオープンいたしました。

138023115.jpg

 なかはこんな感じ。
 なかなか居心地よさげでしょ?(笑)

138022412.jpg

 テーブルはふたつ。
 座席は 8 名さまとなっております。
 寒い雪原区ですが、暖房も完備。
 足元はじゅうたんであったかです。
 冷えた身体を熱々のスープであたためておもてなしいたします。

138023015.jpg

 こちらは当店スタッフ。
 レジ担当はミシュア。
 厨房はクラハさんが担当です。
 あたたかいお店作りに貢献してくれています。

138024235.jpg

 ちなみにこちらはオーナーの個人的スペース。

138024744.jpg

 お風呂場のボディガードはマイユさんが完璧にこなしてくれています。
 
 まぁそんな感じでかなり遊んでいる調理活動。
 惜しむらくは現在、調理の中心的素材である「びっくりトマト」が本当にびっくりするくらい高いことなんですが、それもしばらくしたら落ち着いてくるんじゃないでしょうかね。

137813152.jpg

 現在、バルカナチームはサブキャラもあわせて全力でトマト栽培中。
 次もいっぱいなるといいなー。


 そんなわけで楽しんでいるバージョン2.1ですが、もちろん物語のほうもすこしずつではありますが進めております。

136916510.jpg

 こちら、ワーンを串刺しにしたバルカナ・・・ではなくて、2.1 のバランス調整で強くなった渾身斬りをつかい、ボスにトドメをさすバルカナ。
 いい絵が撮れました(笑)。

136938039.jpg

 そんなわけでついに到達、レンダーシア最大の都市グランゼドーラ。
 これは綺麗なお城ですねー。
 レンダーシアはほんとどこもグラフィックが気合はいってて、いろんなところで目を奪われてしまいます。
 敵が強いのでなかなか落ち着いて写真をとることができなかったりもしますが、そのうちゆっくり、撮影の旅なんてやってみたいものです。
 
(つづく)




キャラクター名:バルカナ
キャラID:YW911-219
種族:ウェディ
性別:女
マイページ:http://hiroba.dqx.jp/sc/character/1010807837868/ (公開中)

自宅の場所
オルフェア住宅村
トゥーンタウン地区
7239丁目 4番地 (Sサイズ)

戦士:50/僧侶:67/魔法使い:50/武闘家:40/盗賊:43/旅芸人:44
/パラディン:50/レンジャー:42/魔法戦士:50/スーパースター:40/
バトルマスター:78/賢者:45/まもの使い:51/どうぐ使い:16
ランプ錬金:40

チーム:レティクル座行超特急 http://hiroba.dqx.jp/sc/team/3022230111/top/
(プレイヤーにのみ公開設定)




【画像著作権 http://sqex.to/cau

********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ
********************************************************
posted by BOSS at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンクエスト10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。