2014年01月21日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第733話 “ロンメルのカマイタチ”

 週刊少年ジャンプ2014年087号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





【感想小タイトル】
■カマイタチの正体
■ドフラミンゴの余裕



■カマイタチの正体

 立ち上がったのは、なんとレベッカ!
 これは意外でした。
 心情的にはレベッカを応援していたのですが、それでも実力的には、てっきりキャベンディッシュのほうが上じゃないかとばかり思っていたのでかなりびっくりしました。
 いやー、よくぞ勝ってくれましたー。

 そしてまた、事件の真相もなかなかに意外。
 犯人は、キャベンディッシュのもうひとつの人格、『ハクバ』。
 凶悪で、実力もふだんの二倍というハクバが、目覚めた瞬間一気にあたりを切り刻んでしまったのでありました。
 ちなみにこの煙幕状のものは、そのハクバが作り出した“風”に、ガスマスク男の炎が乗ってできたものなんでしょうね。
 いやー、この煙幕にもだまされましたわ。
 てっきりガス系の能力者か、あるいは特殊な武器が関連しているのだとばかり思ってしまいました。
 なかなかのミスリードでしたねー。

 しかし、これにてキャベンディッシュは退場ですか。
 ちょっともったいない気もしますね、彼。
 彼もまた退場したほかの選手たちと同じく、オモチャにされる流れなんでしょうかね。
 再登場が期待されます。

 かくして、本当に勝ち残ることができたレベッカ。
 でも、勝ったとはいえ、なんとか『ハクバ』の太刀筋を見切ったことで手にした偶然の優勝といったところですから、レベッカ強えぇ!とまではとうてい行きません。
 実際ここから優勝できるのだろうかという緊張感は、依然維持されたままです。

 てなわけで、決勝に残ったのは、バージェス、バルトロメオ、ルーシィ(サボ?)、レベッカの 4 人。
 そこにコロシアムの英雄ディアマンテを加えた 5 人が、決勝を戦うことになるのでしょう。
 さーてさてさて、いったいどんな戦いが描かれることになるんでしょう。

 戦いの形式も気になりますね。
 これまでのようなデスマッチとなるのか。
 それとも勝ち抜きトーナメントが組まれるのか。

 そして、メラメラの実はいったい誰の手に?ってね。
 また、レベッカの運命もとっても気になるところです。
 優勝はサボに期待したいところなんですが、レベッカにだってただで負けては欲しくないですからねー。
 どうなるんでしょう。



■ドフラミンゴの余裕

 場面変わって王宮にて。
 リク王を捕らえたドフラミンゴ、おおいにご機嫌でご高説。
 リク王やレベッカのあがきをあざ笑い、さらには裏切ったヴァイオレット(ヴィオラ)の魂胆も見抜いてみせる。
 麦わら一味の戦力もしっかり把握済みとあって、なかなかにその分析能力はたいしたもの。
 情報をおろそかにしない敵ってのは、恐ろしいものですよねー。
 でもそれだけに、ここからの演出は実に痛快でした。

 ドフラミンゴの知らない侵入経路から、まんまと侵入を果たしたウソップたちは、変装によって堂々と進撃中。
 さらに、コロシアムから人間として出てくることはないとドフラが言い切ったルフィは、ゾロたちと合流して王宮に驀進中!
 いやー、痛快痛快! 気持ちがいい!
 綺麗に裏をかいてますよー。
 完全にドフラ、計算が狂ってますね!
 余裕をぶっこいてるドフラミンゴが、一転して焦りだす顔が今にも見えてきそうじゃないですか(笑)。

 そしてここで、ルフィたちにヴィオラが合流!
 なるほど、ルフィたちの動きも、すべてこのヴィオラには筒抜けなわけですものね。
 この娘さえいれば、もう百人力!
 情報戦では負ける気がいたしませんな!



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!
posted by BOSS at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャベンは二重人格者とは、驚きました。確かにここで退場は惜しいですが、また出てくると思います。何だかんだで面白いキャラなので。決勝に進んだのはレベッカですが、スピードが速いというだけで他の四人には勝てないでしょうね。そして黒幕ドフラは勝ち誇ってますが、相手はあの麦わら一味ですので、思惑が100%上手くいくとは限りません。しかし、何となくざまあみろと思ってしまいます(笑)
Posted by 唄種 at 2014年01月23日 02:07
 予選を通過したことは通過しましたが、レベッカは「つえぇ〜!」とは思えない絶妙な通過の仕方でしたねー。
 そのへんが尾田先生のすごい上手さだなーと感じてしまったわけですが(笑)。
 でもがんばって欲しいなぁ〜レベッカ。
Posted by BOSS at 2014年01月26日 14:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。