2014年01月18日

【DQ10日記】ラスボス・冥王ネルゲルとの戦い!!

 昨年の 3 月よりはじまった、この長い長い冒険が、今、このときを迎える!!
 オンラインゲーム『ドラゴンクエスト10』、ついにラスボス戦です!

【ネタバレ注意!】





■激闘・レイダメテス!

 6 つめのキーエンブレムを手に入れ、ついに人間の体を取り戻した私たち。
 そこからは、500 年前の過去世界に飛び、歴史を変える大冒険が始まりました。
 詳しくははしょってしまいますが、過去世界を滅ぼそうとする灼熱の星レイダメテスをぶっ倒す冒険です。
 レイダメテスに渡るための船を作り、操作できる少年を助け(これが最初はムカつくガキなんですが、徐々にかわいいいい子になっていくのですわ)、最後はレイダメテス内部のダンジョンへ。
 そこでは、死者たちの魂の力をあつめ、いましも闇の支配者を作り出そうとしている守護者ラズバーンが待ち構えておりました。


115375096.jpg

 ということで、この夜、私たちはとりあえずレイダメテス攻略戦に乗り出しました。
 内部3箇所に待ち構える「じごくのもんばん」をすべて倒すと、最後の守護者ラズバーンがひかえる部屋への扉がひらかれる、そんな感じのダンジョンです。
 じごくのもんばんも、ラズバーンも、一撃で 200 点くらいのダメージをたたきだす「痛恨の一撃」の使い手。
 ひじょーにやっかいな戦いが予想されました。

 これに備え、ワーンはパッシブをそろえて HP を 200 以上に成長させ、私は盾スキルを 100 にして、会心完全ガードという特技で痛恨を完全に防ぎます。
 
 幸いなことに、じごくのもんばんはほとんど痛恨を出さず、3 匹とも快勝。
 ラズバーンはなんどか痛恨を出してきましたが、ワーンの驚きのブレードガード発生とか、モミさんのギリで生き残った!とか、いろんなことも助けとなって勝利をおさめることができました。
 トドメの瞬間はこちら。

115386750.jpg

 なぞの棒立ち状態のラズバーンに、うしろからワーンの渾身切り(笑)。
 ラズバーンさん、なにやってたんでしょうね?

 ちなみにこのラズバーンさん、以前やったハロウィンイベントのラスボス「カプサイ神」さんとそっくりで、邂逅一番

モミさん:「カプサイ神さん ちーす!www」

ワーン:「カプサイ神じゃん! おひさwww」


 とか言ってましたっけね(笑)。


 かくして過去世界を救った私たち。
 やー、強い敵だとは聞いてたけど、けっこうやれちゃうもんだねーと現代世界に凱旋。
 テンションのあがった私たちは、なんとそのままラスボス「冥王ネルゲル」まで、このままやっちゃおうということに!
 い、いけるのか!?



■死闘!冥王ネルゲル!!

 ラズバーンをぶっ倒し、わたしたちかなりテンションがあがっていましたねー。
 その勢いのまま、ネルゲルまでやっちゃおうということに。
 内心ひやひやの私。
 というかまだ、正直ちょっと無理だろうと(笑)。

 というのも、ネルゲル戦はこれまでと比べ物にならないほど厳しく、まず僧侶などのザオができるひとが二人は必要なのだとか。
 痛恨はあたりまえ。
 ネルゲルの一撃で死者続出。
 それを生き返らせるが早いか、生き返らせようとした僧侶が死ぬのが早いかといった感じなのだと聞いていたのです。

 私たちは、ワーン(戦士)、モミモミ(盗賊)、のらうさぎ(魔法使い)、バルカナ(僧侶)のパーティ。
 しかもわたしはレベルが 49 なので、レベル 50 で覚えるベホマラーをまだ覚えてないんですね!
 いやいや、これはふつうに無理でしょうと(笑)。

 まあでも、テンションもMAX状態ですし、一度やってみてダメだったらそこでまた再チャレンジする勉強にもなるしなーと。
 テストのつもりでやってみるかーというのが私の内心での算段でありました。


019.jpeg

 最後の戦場、冥王の心臓を前にパシャッ。
 そう、空に浮かんでいたあのなぞの黒い月。
 最初の頃はすごい気になっていたものですが、あれこそがラスボスの居城だったんですねー。

 ちなみにみんな姿をそれぞれの種族に戻しています。
 人間の姿のほうが本当の姿のはずなんですが、みんななぜか人間だと落ち着かないって言うんですよね(笑)。
 長いことずっとそれぞれの種族でいたものだから、きっと愛着がわいちゃってるというのがあるのではないでしょうか。
 というか、酷い話なんですが、ワーンとか人間でいると「きもちわるい」とまで言われる始末(笑)。
 ワーン自身もなんか「きもちわるい」って言ってますしね。
 なんか、普段のとイメージが違いすぎるんでしょうね(笑)。


 かくして突入したラスボスの居城。
 はいってすぐ、最悪のトラップが発動します。

バルカナ:「うお! ワープした!」

モミ:「ほんとだ! バルさんが後ろに!!」


 前を走っていたはずの私が、なぜか居城の入り口まですっとばされるという謎ワープが発動。

バルカナ:「このへんの床、ワープ床なのかな」

ワーン:「そうは見えないけどねー」


 聞いたこともない謎現象に不思議がるわたしたちでしたが、なんのことはない、私の回線が落ちかけていただけだったのです。
 この日、ドラクエ10 全体に接続エラーが続出しており、運営側もいろいろとやっていた最中だったようなのですね。
 Wii U 版がとくにエラーが起きるのか、私はこのへんからかなりひやひやもののプレイを強いられることに。
 PC 版のワーンたちはなにごともなかったようですが、私は NPC に話しかけたり、写真を撮ろうとすると画面がストップしたりするので、ラスボス城内にいる NPC との会話はすべてワーンたちに任せることにしました。
 写真も本当はバシャバシャ撮るつもりだったのですが、一切撮ることができませんでした。
 なので、今回掲載されている写真はほとんどがワーンたちの撮ったものです。
 くー、悔しい!
 いやー、まさかの「強敵」現るです(笑)。


 さらに、螺旋階段で遭遇した「ましょうぐも」から逃げようとしたら、場所が螺旋階段なので上っても上っても円筒形の戦闘エリアから逃げられない、とか、いろいろと珍事はあったのですが、そのへんはすっとばし、ついに冥王ネルゲルの間へ。


003.jpg

 作戦会議をし、役割分担を話し合い、薬品などもちものを確認し、いざ、決戦へ!!


015.jpeg

 いやー、かっこいいですねーネルゲル!
 ドラクエシリーズの魔王たちのなかでもかなりのイケメン派。
 立ち居振る舞いもどこか気品ある、王の風格って言うんでしょうか。
 なんだかすごくかっこいいです。
 シリーズ屈指の魅力だと私は思いますねー。

 そして、その強さは噂どおり!
 強烈な一撃や範囲攻撃。
 こちらの強化を消し去るおなじみいてつくはどう。
 さらには、ある程度ダメージを与えると自分はさっと奥にひっこみ、ベリアル(!!)やアークデーモンたちを召還して戦わせるイベント性。
 ベリアルたちが倒されると、いよいよ本領発揮とばかりにすばやさをあげ、つぎつぎと強烈な攻撃を繰り出してくるという。
 実に激しい戦いでありました。

 途中、わたしがいてつくはどうで「会心完全ガード」や「天使の守り」を消されていることに気づかず、そこに痛恨の一撃を受けてしまったときはかなり手に汗握りました。
 残り HP はもうほとんどわずか。
 次の攻撃が来たらアウトでしたねー。
 すかさずまわりのみんなからアモールの水(HP 60 点回復)が飛んできて、一気に回復してくれたおかげで事なきを得ました。
 このシーンをはじめ、とにかくみんなには助けてもらいました。
 わたしがまだベホマラーを覚えてませんから、どんなにがんばっても一人ずつしか回復できませんからねー。
 わたしがモミさんを回復させている間、ワーンが 上やくそう でのらさんを回復させたり、MPの尽きてきた私をみてモミさんがすかさず走ってきて まほうのせいすい(MP 30 以上回復)を使ってくれたり。
 とにかくみんなの助けがありがたかった一戦でした。

 そしてついに、冥王ネルゲル撃破!!

 しかし、やっぱりドラクエ名物ですよね、魔王の第二形態(笑)!!
 壮大な演出が入り、ついに最後の姿を手に入れた、冥獣王ネルゲルの登場です!!


115427408.jpg


モミ:「ゴリラになっちゃったーーー!!」

バルカナ:「いやだーー!! イケメンのほうがいいーー!!www」



 現れたのは、イケメン冥王のかけらも残らない、巨大なゴリライモだったのでありました。
 マーブルVS.カプコンとか遊んでいた人には、サノスって言ったら分かりやすいんじゃないでしょうか。

 まあでも、ついに真のラスボスです。
 気合をいれて挑みます!

 冥獣王ネルゲルは、本体と左右の腕、それぞれ攻撃箇所があります。
 左右の腕はそれぞれ本体に補助魔法をかけることができて、左の腕は本体に物理完全ガードを、右の腕は本体に魔法完全ガードをかけることができます。
 腕はダメージをある程度与えれば破壊することができますが、ここでもし左右両方の腕を破壊してしまうと、本体の攻撃がとてつもなく強力になってしまうのだそうです。

 それを聞いていたわたしたちの作戦は、右腕だけ破壊して物理は常時通るように。
 左腕がかける魔法完全ガードは、モミさんのゴールドフィンガーで消す、というものでした。
 ゴールドフィンガーはツメの特技で、ダメージを与えた敵の効果を消し去る、つまり「単体いてつく波動」みたいなものですね。
 ダメージが通らないといけないので、物理完全ガードは消せないんじゃないかと思い、この作戦でいくことにしました。

 結果は、なんと大成功!!
 たしかに冥獣王の攻撃は強力でしたが、ちらばってしまえば範囲攻撃も怖くなく、ダメージも強力でつうこんもしてきますが、冥王ネルゲルのラストのほうほど行動が早くないので、おちついて対処していけばしっかり蘇生や回復が間に合います。
 重要なのは、とにかく落ち着くことですねー。
 そして、ここでも助かりました、みんなのサポート!
 細かな回復サポートや、薬品の補助があり、わたくしバルカナはまったくもって MP 切れの心配なく戦うことができました。

 勝利の瞬間を、のらさん視点から。


007.jpg

 このメラミが最後の決め手だったみたいですねー。
 おみごとです、のらさん!

 一方、ワーン視点はというと……


002.jpg

 なぜか、脇の下にすっぽりおさまっていたのでありました(笑)。



 ということで、


 大 勝 利 !!!

 であります!!!!!


 いやー、やったーーー!!
 まさか勝てるとは思いもしませんでしたー(笑)。
 これもひとえに、みなさんのチームプレイあればこそ!
 スペックの常識を跳ね返す、すばらしいチームワークでしたねー。

 ほんと、この日はあまりの興奮でまったく寝られませんでした(笑)。
 長い長いエンディングを楽しんだら、すぐさまそのまま、なんとバージョン2で追加された新大陸、レンダーシアへ(爆)。


115442153.jpg

 わたしたち、チームレティクルの冒険は、まだまだ続きます!(笑)

(つづく)




キャラクター名:バルカナ
キャラID:YW911-219
種族:ウェディ
性別:女
マイページ:http://hiroba.dqx.jp/sc/character/1010807837868/ (公開中)

自宅の場所
オルフェア住宅村
トゥーンタウン地区
7239丁目 4番地 (Sサイズ)

戦士:50/僧侶:49/魔法使い:50/武闘家:40/盗賊:43/旅芸人:44
/パラディン:50/レンジャー:42/魔法戦士:50/スーパースター:40/
バトルマスター:67/賢者:43/まもの使い:50
ランプ錬金:40

チーム:レティクル座行超特急 http://hiroba.dqx.jp/sc/team/3022230111/top/
(プレイヤーにのみ公開設定)


ワーンのブログ/Wao&WarnWarn's Life-DQ10



【画像著作権 http://sqex.to/cau

********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ
********************************************************
posted by BOSS at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンクエスト10 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。