2013年10月09日

週刊少年ジャンプ2013年45号 感想<後編>

 ではでは後編の感想です。

■前編の感想はこちら





 後編の感想は、

・HACHI
・焼野原塵
・ソウルキャッチャーズ
・ワールドトリガー
・斉木楠雄のΨ難

 の 5 本でお送りいたします。



HACHI

 魔界と化した東京 23 区あらため 23 宮。
 人間は家畜化され、血液を納税するためだけに生かされている状態。
 まさに血税。
 そのうえで、我が世の春を謳歌するハーフたちといった、なかなか壮大な「半年後」がハチを待ち受けておりました。
 いやー、これは豪快な舞台設定ですねー。
 人間側が戦車や戦闘機をくりだしても、それでもどうにもできなかったというフォローが入っていたところもよかった。
 このへんの戦いや、各国の思惑や動きとかを私的には読みたいくらいなんですが、まぁハチの物語からは逸脱しちゃうでしょうね。

 あでも、この動きって東京だけなのかなぁ。
 世界各国でもこういうことになっちゃってるのか、そのへんも凄い気になります。
 
 そして、その 23 宮に歯向かうレジスタンス、「セレーネ」が登場。
 なるほど、このセレーネの連中と一緒に、23 宮を一個一個撃破してゆく物語になってゆくんですかねー。
 ドラキュラに狼男と揃ったら、このオトネさんはフランケンでしょうか(笑)。

 さらわれたテッキンの身の安全はまず保証されているようですし(血は定期的に抜かれてるでしょうが)、テッキンを救い出すための冒険がはじまるって感じですね。
 東京崩壊というパンチの効いたスタートをきった HACHI ですが、大筋は王道のファンタジックバトルが展開されていきそうです。
 スケールがでっかいだけに、これは楽しみ。

 しかし、現状を説明しているエレナさん、やけにノリノリだったのがツボでした(笑)。



焼野原塵

 告白したら死ぬって!(笑)
 キスはもちろん恋人つなぎは即死って!
 ハッキリしていて面白いなー。
 バカバカしいほどリスクが分かりやすくて、これはちょっと気に入りました。
 理不尽でも最低限のルールが分かるってのは、漫画において結構重要なことだと思うんですよ。

 しかし塵、いい歌の趣味してますなー(笑)。
 地獄でも日本の歌が聴けるんですな。

小さな恋のうた




SOUL CATCHER(S)

 ライバル伊調鋭一、いい顔するようになったなー。
 最後の鍵盤をはりつけたイメージとか、なんとも素敵に凶悪な笑顔ですよ。
 惚れ惚れしちゃいます。

 さあ、その伊調の演奏を、うわまわることができるのか神峰。
 指揮者台の上に伊調の幻影を見ちゃってますが、この感じだと、伊調の演奏が耳に残っちゃってそれに引きずられなければいいんだけどなーなんて、ちょっと心配になってしまいます。

 あと、エレキベースって、こういう楽器も吹奏楽で使っていいんですね!



ワールドトリガー

 おおおおお!
 ユーマすげー!
 いきなりブチかましてくれました、見開き大ゴマでド派手な一撃。
 ぶっちぎりの新記録を打ちたてて、綺麗に開戦ののろしを上げたって感じですねー。
 いやー、これは痛快。
 すっきりいたしましたわー。

 もちろん観戦していた人たちには衝撃が走るわけですが、ちょっと気になったのはオサムの反応。
 まるでユーマの一撃を当然とでもいった感じでうなづいているだけなんですよね。
 オサムにとってはこういうのはもう見慣れた光景なんでしょうか。
 ユーマはこれくらいやれて当然って感じなのかもしれませんねー。
 自分は 5 分以内に倒せなかったと言うオサムには、オイオイ大丈夫かよーと不安にさせられてしまったのですが、この様子は、ちょっと希望が見えてきたかもしれません。
 周りがハイレベルすぎて、自分が成長していることに気付いてないパターンだったりするんじゃないですかね? 
 どうでしょう。
 実際オサムの本格的な出番って、ユーマと千佳ちゃんが B 級にあがってからでしょうから、まだ時間的に猶予はあるのかもしれませんが、おそらくユーマたちはあっという間に上がってきちゃいそうですしねー。
 そろそろ覚醒してくれないと困っちゃいます。
 がんばれ、オサム!



斉木楠雄のΨ難

 女装メイド喫茶でひさびさに斉木楠子かと思ったのですが、違いましたか(笑)。



感想後記

 といったところで、今週号はここまで。
 次週は、荒木飛呂彦先生の毎度お馴染み『岸辺露伴は動かない』シリーズが掲載です!
 土曜発売なんで、そこも忘れちゃだめですねー。

 あ、しかし、私、今度の土曜は私用がありまして、感想のアップは日曜になるかと思われます。
 ご了承くださいー。



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************
posted by BOSS at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先週もでしたが、伊調くんが本当にかっこいいですね〜 魅力的なライバルキャラはいいですね。
あと私の部活でもポップスとかの曲でベースを使ってました。まさか弦野さんが1年とは…
Posted by キン太郎 at 2013年10月11日 19:49
 最初はそれほどでもないと思っていたのですが、伊調くんがどんどんカッコイイ意味で濃くなってきましたねー(笑)。
 ライバルが魅力的なほど主人公も光ってきますし、これからが楽しみです。
 しかし、1年でパートリーダーって。
 いろいろと規格外の実力者みたいですね。
Posted by BOSS at 2013年10月13日 14:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。