2013年08月27日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第718話 お花畑のリク王軍”

 週刊少年ジャンプ2013年39号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】

【感想小タイトル】
■900年前
■アトアトの実
■トニー屋



■900年前

 進撃を始めたトンタッタ王国。
 小人達、まずはウソップとロビンを「空港」にご案内。
 空港といっても、もちろん機械の飛行機とかではなく、カブトムシやスズメバチなどの昆虫空軍部隊を利用するところが小人らしい。なかなかメルヘンですねー。
 むかし、佐藤さとるっていう作家さんのコロボックル物語っていう一連の児童向け小説が大好きだった私としては、こういうモチーフはかなり好きです。

 ところで、この蜂の頭に「B-26」とか「B-18」って書いてあるのは、多分ハチの「Bee」「B」なんでしょうね。
 「B-29」は超大型の爆撃機だったりするのかなぁー。

 ところで、トンタッタはなぜにロビンにセクハラしまくりますかねー(笑)。
 ここのところ、ロビンの格好がほとんど下着みたいなこともあいまって、やたらとエロチックでございます。
 黒い布地で強調されたロビンの白い谷間に埋もれる小人。
 やっぱ、尾田先生は少年達の夢を描くことに、誇りをかけて仕事してらっしゃいますね!!(笑)

 まぁそれはさておき、このトンタ長(国王)ガンチョさん、なかなかとんでもない新情報をもってきてくれました。
 ドンキホーテ・ドフラミンゴとトンタッタ族の因縁は、

 「約900年前の歴史の中にある」

 のだそうです!
 ぬわんと、来ました 900 年前!!
 900年前と言えば、そう、あの「失われた 100 年」と呼ばれる、超重要歴史ターニングポイント「語られない空白の歴史」が始まったところじゃないですか!!
 おおおーーー、まさかこんな不意打ちでそんなところにまつわる話が出てくるとは、思いもしませんでした。

 いったい、そのころに何があって、それがいったいぜんたいどういうわけでトンタッタ族と、そしてドフラミンゴにまで因縁を引きずることになっちゃっているんでしょう。
 トンタッタ族は古い一族ということでしょうからまだしも、こうなってくるとドフラのほうが興味津々ですねー。
 あれだけ謎めかせていたドフラの背景ですが、いよいよ天竜人関係説が濃厚になって来たって感じでしょうか!

 

■アトアトの実

 場面変わって、今度はお花畑の地下深く。
 地底に作られた小人達のリク王軍本部で、フランキーはゾロと再会することができたのですが、おいおいゾロ、なにをテレビに見入っているのよと(笑)。
 本来やることも忘れて、完全にコロシアムの中継に見入っちゃってるゾロ。
 すっかりプロレス観戦のお父さん状態じゃないですか(笑)。
 まぁでも、ゾロなら当然こうなりますねー。
 むしろ、自分が出られなかったことが悔しくってしょうがないでしょうしね!

 さらに場面変わって今度はサニー号。
 なんでもかんでもオモチャみたいに台無しにしちゃうジョーラと奮戦中のナミ。
 しかし頼みのクリマタクトまでオモチャにされてしまい、これではなす術なし。
 どうしたものか。

 しかし、このジョーラがドレスローザの人たちをオモチャに変えちゃったのかと思っていたら、違ったんですね。
 ジョーラの能力は、アトアトの実の芸術人間。
 人や物をアートにする能力で、人をオモチャに変える能力者はファミリー内に別にいるのだそうです。
 ドフラファミリーのメンバーはだいぶ顔が出てきましたが、その中にすでに出ているんでしょうか。
 誰がオモチャの犯人なんでしょうねー。



■トニー屋

 と、ここでチョッパーの電伝虫にローから連絡が。
 シーザーを預けるから今すぐグリーンビットに来いとのことですが、いやいや、無理ですってローさん!
 船はこんな状態で動けないですし、そもそもこのジョーラがなんともしがたいんですってば!
 ジョーラは、戦闘力こそないんでしょうけど、ひじょーに厄介な相手ですよ。

 しかし、ローもルフィと同じように人の話をまったく聞かないんですね(笑)。
 なんだかさらに親近感が湧いてきましたよ。

 あと、ここで話を立ち聞きしているジョーラの反応ですが、なにやら少々気になる感じでした。
 シーザーを預けるって話に反応しているんでしょうね。
 とすると、ナミたちを殺すのはいったんやめにして、シーザー確保のために船を動かそうとする可能性があるんじゃないでしょうか。
 ジョーラとしては、自分たちの船は沈められてしまったわけですし、シーザーの確保ができたらなお好都合というものでしょうし。
 サニー号をグリーンビットにまわすのに同意する可能性が出てきたんじゃないでしょうか。
 となれば、ナミたちがジョーラに勝てるとしたら、そのへんにチャンスが生まれるのかもしれませんねー。

 ところでローさん、ナミはナミ屋で、チョッパーはトニー屋なんだ(笑)。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!
posted by BOSS at 22:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく見ています。
ドレスローザ編は濃密な話になりそうですね。
これからカイドウ、そして和の国とさらに世界が広がっていくと現実と同じくらいの広い世界観になりそうですね。
Posted by 拳 at 2013年08月28日 01:21
ドレスローザの人達をおもちゃに変えたのは別の人物だったんですね。という事は、人をおもちゃに変えた能力者と人の記憶を操作(?)出来る能力者達は少なくとも二人いるという訳ですね。また新しい登場人物が出て来るのか、それとももう登場しているのでしょうか。小人達とドフラの因縁も気になりますね。ドキがムネムネしてきましたよ!
Posted by 唄種 at 2013年08月29日 15:55
ドンキホーテ・D・フラミンゴが本名なんて話が冗談交じりで語れておりましたが、実は本当にDの一族、そして「とある王国」の末裔で、世界政府にとって都合の悪いモノを握っている、という可能性もありますね。

ドフラミンゴが天竜人の血縁者だとすると、元々彼らの先祖は「世界政府を作った20人の王」なので、その中の1人が世界政府建国まではドレスローザの王だった(つまり、「とある王国」を滅ぼし、後に世界政府になる「連合国」の一国がドレスローザ)なんてこともあるかもしれません。

その王が世界政府を建国し、聖地マリージョアに移る際に母国を託したのが(おそらくドフラミンゴの前の王であろう)リク王に連なる王朝の先祖であり、そして900年後、ドレスローザ王の末裔であるドフラミンゴが国を取り返した、みたいな。
Posted by グッドマン at 2013年08月31日 16:23
>拳さん

 ほんっとワンピ世界ってでっかいですねー。
 広さの点でもとてつもないですが、最近ではまた「根の深さ」のほうにも注目せざるを得なくなって来た感じ。
 いったいこの世界、どこまででっかいんでしょう。


>唄種さん

 記憶操作については、オモチャ化の副作用という可能性もあるかもしれませんが、今のところはそれぞれ別と考えておいたほうがいいかもですね。
 いったい、何の目的があってドフラたちがこんなことをしているのか。
 そこもまたとっても気になりますねー。


>グッドマンさん

 因縁が 900 年前に遡るとすると、どうもそのへんの世界政府誕生秘話に絡んできそうですよねー。
 ドフラミンゴ一族をモデルにして、もしかしたら今回は一気にそのあたりの大暴露大会になっちゃうかもしれませんね!
 うーん、楽しみです!
Posted by BOSS at 2013年09月01日 17:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。