2012年09月25日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第682話 “黒幕”

 週刊少年ジャンプ2012年43号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





 ジンベエさんによってG-5支部に連れてこられたカリブー。
 って、そのまま引き渡されて、速攻で縛り首か串刺しか火あぶりの刑に処せられそうな勢いなんですけど!(笑)
 裁判も何もないで処刑とは、なんとまぁおっそろしいG-5。
 しかし、こうなってくると次の展開が読めませんなー。
 普通ならお助けキャラが介入してくる展開ですが、ここで介入してくれそうなキャラがまったく思い浮かびません。
 うーん、どうなることやら。
 そして、ジンベエさんの出番はもう終わってしまったのでしょうか。



【感想小タイトル】
■親も同然
■弟の様に
■親の仇同然



■親も同然

 謎のSAD製造施設の目の前まで踏み込む事に成功したロー。
 うわー、なんか放射能マークみたいなものがついているんですけど!
 いかにもヤバげな匂いがプンプンです。
 いったい何を作っているんでしょうか。
 シノクニで既に毒ガスというネタをやってますから、毒ガスではないでしょうし、さすがに核ミサイルってことはないとは思うんですけどねー。
 SADを睨みつけるように見つめる、悪そうなローの表情が妙に印象的でした。
 
 サンジとヴェルゴが戦っていた通路では、扉が閉まるギリギリで両者とも脱出していたようで、戦いは一時中断。
 サンジの脚、ちょっとヤバそうですね。
 これはしばらく戦力としては計算できなくなるかもですな。
 まぁでも、おかげでたしぎ達が助かったんですから、お手柄でありました。
 あと、サンジにびっくりしているたしぎがエライ可愛かったです(笑)。

 しかし、たしぎはここでウソをつきましたか。
 なるほど、親も同然だったヴェルゴに裏切られた事で、海兵たちがショックを受けることを防ぎたかったのでしょうけれども。
 でも、そのウソがどこまで守り通せるものか。
 たしぎの気遣いが、ちゃんと方向性があっているのか、そこもちょっとよく分からないですなー。



■弟の様に

 ドフラミンゴ、ついに登場!!
 いやー、この登場の見開き、迫力あるなぁ〜。
 見た目はチンピラも同然なのに、このドフラにはけっこうな風格を感じます。
 ついに出てきた大物という重みを感じますよー。

 周りを見れば、まるでリゾート地のように、椰子の木があって海だかプールだかがあって、美女達が水着でわいわいきゃいきゃいと。
 なんとまぁ羨ましい暮らしだこと!
 女性たちも、セクシー美女からロリっ子まで、ドフラの守備範囲の広さを物語っておりますな!(笑)

 また、ここでドフラに襲ってくるのが女性というのがまた。
 どんなひどいことをこの武器能力者の女の子にしたって言うのでしょう。
 ドフラの非道さが想像されちゃうわけですが、妄想が勝手に膨らむだけに、ドフラの非道っぷりのイメージがどんどんインフレしてしまいます。

 そんなこんなで、ドフラはついにローの処刑を命令。
 モネやシーザーに加え、さらにどうやらこの暴れている武器っ子、ベビー5と、さらにバッファローと呼ばれる人物をパンクハザードに派遣するようです。
 この武器っ子、ドフラの配下だったんですねー。
 ドフラの能力で、自らの指の銃を自分に向けさせられてますが、そのまま言う事を聞いてパンクハザードに来るのかどうか。
 どうやらドフラは、ベビー5が自分の言う事を聞くと確信を持っているようですが、そこにはどんな仕掛けがあるんでしょうねー。
 ベビー5は、なにか弱みを握られているのか、それともドフラ自身の能力が関係しているのか。
 さらりと描かれていましたが、ちょっと気になる場面でありました。

 しかし、こうやって描かれたってことは、次の冒険の舞台はこのドレスローザなんですかね?
 新世界に入って早々、超大物ドフラミンゴとの対決が始まるというのでしょうか。
 うーん、これはワクワクしてきたっ。



■親の仇同然

 一方で、茶ひげバス(笑)のチームは小さなドラゴンと対戦中。
 メンバーの力が順に炸裂してドラゴン退治に成功しましたが、錦えもんがいちいち和風の呼び名をメンバーにつけるのが可笑しかったです。
 ウソップの天狗はまぁそれしかないって感じですが、そうですか、ロビンが花魁と。
 思いもしない呼び名でしたが、たしかに言われて見ればそれしかないって感じで納得です。
 いいなぁ、ロビンに花魁の格好させてみたいなー。

 しかし、見事倒したドラゴンでしたが、なんだかおかしなことになってきましたよ?
 錦えもんは、「親の仇」同然と言ってるってことは、逆に子の仇っていうことだったりして、桃の助をさらったのがドラゴンっぽい雰囲気になってきたと思うのですが、しかし場面変わって子供のセリフが驚きでした。
 なんと、桃の助が小さい竜に変身してしまったですと!?
 ってことは、まさか、錦えもんたちが切っちゃったドラゴンが、桃の助!?
 うわー、なんという悲劇!
 我が子とは知らず、親が子を切ってしまったというのでしょうか!
 同じドラゴンでもドラゴン違いで、桃の助のドラゴンがもう一匹いればいいのですが、そう行ってくれますかどうか。
 単なる障害物的な存在か、イベント発生のキーキャラかと思っていたら、ドラゴン、予想外の展開です。

 そして、チョッパーはいったいどうしたんだ!
 覚醒剤で暴走した子供達を止めようとしているんでしょうか?
 あっちもこっちも大騒ぎですな〜。

 ところで、今週はちょっと気になることがありました。
 今週は、「親も同然」とか、「弟の様に」とか、「親の仇同然」といった、家族の関係をあらわすキーワードが三つも出ているんですよね。
 これは単なる偶然なんでしょうか。
 それとも、何か今後の展開を暗示している符号なんでしょうかねー。
 ちょっと気になりました。



 そして、次週ワンピは一週休載。
 おそらく尾田先生に劇場版のお仕事が入っているんでしょうね。
 個人的に、ストロングワールドはかなりお気に入りにでしたので、今度の劇場版もかなり期待しておりますよー。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!


posted by BOSS at 22:46| Comment(3) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドフラミンゴの部下達、色んな意味で怪しさ全開ですね(汗)

ところで、錦えもんが斬ったドラゴンって本当に桃の助なんでしょうか?
なんだかパンクハザードには何匹かドラゴンがいそうな感じがありましたし・・・。
Posted by 唄種 at 2012年09月25日 23:20
「&」ということなので、「縛り首『か』串刺し『か』火炙り」ではなく、「縛り首『と』串刺し『と』火炙り」だと思います。
なにせヤリスギ准将ですから。処刑しすぎるのでしょう。
一番楽に死ねそうな縛り首を最初に持ってきたのは温情?(笑)
Posted by グッドマン at 2012年09月27日 01:08
>唄種さん

 他にもドラゴンがいて、ああよかったよかったってことになればいいですね〜。
 息子を斬っちゃったなんて、やりきれんっ。


>グッドマンさん

 確認して笑っちゃいました。
 まさしくヤリスギ准将(笑)。

 まぁでも、やられ役のカリブーとはいえ新世界にまで到達しようっていうツワモノの一人ですから、そのくらいやらないと実際死なないかもなーとか思っちゃいました(笑)。
Posted by BOSS at 2012年09月30日 18:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。