2012年09月23日

【勉強になるなぁ】言葉の誤用まとめサイト『誤用にご用心。』

 「敷居が高い」という言葉は、本来は不義理があったりしてその家にもう一度行くのはためらわれる、というような時に使われる言葉なのですが、最近では単にハードルが高い、というような意味で使われることが多いように思われます。
 間違った日本語でも、それが市民権を得てしまえば正しくなってしまうこともあるんですよね。
 でも、それは本来誤用なんだってことは、使う人も知っていたほうが、無用の誤解やトラブルを避けられて良いと思うのです。

 そんな誤用や、よくある誤読をまとめたサイトをご紹介。

■言葉の誤用 - 間違って使っていませんか?



 いやー、いろいろあるんですねー。
 まだ全部に目を通したわけではないのですが、のちほどゆっくりと勉強したいと思います。

 しかし、誤用とわかっててもあえて使っちゃうことってあるんですよねー。
 たとえば、「申し訳ございません」や、「申し訳ありません」って言葉もそう。
 本来は、「申し訳ない」で完成された一つの単語らしいんですね。
 たとえば、「はかない」とか「少ない」とかと一緒で、「ない」だけを独立させる事ができない言葉らしいんです。
 それを分解して「申し訳」「ない」として、「ない」を丁寧にして「ございません」とか「ありません」とかするのは間違いらしいんですよ。

 しかし、だからといって「申し訳ない」って言っちゃうと、なんだか低姿勢さに欠けるような気がしてしまうわけです。
 「申し訳なさで一杯です」とか「申し訳なく思っております」とか、使いようはいくらでもあるとは思うのですが、しかし「申し訳ございませんでした」と書いたほうがテンション的に一番いいんじゃないだろうかと思える時もあるわけです。
 そのへんはもうノリというか雰囲気の問題なのですが、そんな感じで、間違った日本語と知りつつ、あえて使っちゃってる事もけっこうあるのですよー。

 という、言い訳エントリーで、本日は申し訳ありません(笑)。



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************
posted by BOSS at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お薦めサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。