2012年08月21日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第677話 “COUNTER HAZARD(カウンターハザード)”

 週刊少年ジャンプ2012年38号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





 やっぱりジンベエさんにブッ飛ばされえてたカリブー船長。
 カリブー編は早くも完結か?(笑)



【感想小タイトル】
■同盟の時代
■鎖
■逆襲



■同盟の時代

 キッド登場〜〜♪
 身体中キズだらけで、なんだか迫力が増しましたねー。
 左腕の義手も巨大化が進んでいるようです。
 キッドにも2年の重みを感じます。

 そして、そのキッドの隠れ家に呼びつけられていたのは、なんとあの超新星たちのなかのふたり!
 スクラッチメン・アプーとバジル・ホーキンス。
 再会して早々ぶつかりあいそうなキッドとアプーですが、ここでキラーが意外な提案をしてくれました。
 なんと、この3人の「同盟」ですか!!

 ルフィとローの同盟で、これは時代が動くぞと思わされたつい先日でしたが、こちらもこちらででっかく動き出しましたねー。
 うーん、いきなりワクワクボンバー状態です。

 ローの同盟は、四皇の一角を引き摺り下ろすということが目的でしたが、こちらの同盟ははたしてどのような目的のもと、組まれようとしているのでしょうか。
 完全な推測ですが、おそらくはローと同じ、四皇を引きずり落とし、新世界でのし上がろうという算段なのではないでしょうか。
 というか、それ以外にないと思うんですよねー。

 新しい世代の力を結集し、古くから新世界にのさばる四皇の勢力を突き崩す。
 新世代間の決着は、それができてからあとでつければいいと、そういうことなのかもしれません。
 白ひげなきあとでも、それほどに新世界における四皇の力は磐石だということなのではないでしょうか。

 四皇対、いくつかの新同盟軍団。
 これからの新世界には、そういう構図ができあがっていくのかもしれませんねー。
 いやー、時代の動くうねりって言うか、こういうダイナミックな感じがワンピのひとつの醍醐味だよなーと改めて感じます。

 ところで、キラーって狂った殺人マシーン系のキャラかと思ったら、意外と苦労人系のキャラだったんですね(笑)。
 暴走しがちな船長やら、交渉どころじゃない客人をどうにかこうにか止めるのに必死なキラーが案外常識人っぽくってちょっと可笑しかったです。



■鎖

 一方、研究所の外に檻ごと宙吊りにされていたルフィたちですが、いよいよ脱獄計画発動。
 フランキーの吐いた炎で軍艦を燃やし、その煙で煙幕を作り、視覚をさえぎって脱獄です。
 どうやって海楼石の鎖を解くんだろうと思っていたら、なんと、最初からローのだけ普通の鎖と摩り替えてましたか!
 前からこういう事態もあるだろうと踏んで、用意周到にそういう風に細工していたんですねー。

 あ、でも待ってくださいよ?
 他の能力者のはちゃんと海楼石の鎖で、ローのだけが普通の鎖ということですか?
 それは偶然だったんでしょうか。
 それとも必然?
 鎖で縛ったのは、たぶんシーザーの部下たちですよね。
 そんなに都合よく偶然で、鎖をすりかえたロー本人の鎖だけが、すりかえた鎖になるでしょうか。
 それもまた、必然だったんじゃないですかね?
 前回、チョッパーに手紙をよこした人物も気になりますし、この鎖のマジックに関与したのも、その手紙の主と考えていいのではないでしょうかね?
 考えすぎなのかもしれませんが、そんな風に感じました。

 しかし、なんというか……。
 中身がスモーカーだったときはさほどエロスを感じなかったんですがねぇ……中身が戻った瞬間の、この爆発的なエロさ加減たるや!
 大股開きで胸元をはだけた自分に気付き、瞬時に赤面のたしぎ。
 きゃーー!!と叫んで足を閉じ、バタンと倒れこむたしぎ!
 いやもう、たまらーーーん!!
 やっぱり女子は恥ずかしがってるところこそ至高であるなと、あらためて確信を得るに至りました。
 スモーカーを責めてるジト目とか、これまたたまらん(笑)。



■逆襲

 かくして、頑固なスモーカーを動かすたしぎの説得もあり、ここに麦わら海賊団、ロー、海軍という異色の同盟軍団が結成されました。
 茶ヒゲに乗ったナミたちに、ダバダバ走りで走ってきたゾロたちも加わり、いよいよ反撃の狼煙が上がったぞ!ってな勢いですねー。

 さぁて、ここまでいろいろとありましたが、あとは一気にブチ破るのみってところですかね!
 酸素を操ることで一度はルフィたちを倒したシーザー・クラウンですが、既に手の内はバレているということで、倒し方も考えられているのではないでしょうか。
 奪われた心臓も取り返さないといけませんが、そこはもうこの人数でなんとかなっちゃうんじゃないかと、ちょっと楽観的になってきました。
 なにせ、ローやスモーカーの心臓は抜かれてても、他のメンバーはピンピンしているんですからね!
 爽快なバトルを期待いたします。



 ところで、今週の土曜、アーロンパーク編の特別版が放送らしいじゃないですか。
 「完全新作」ということですからねー。
 序盤で一番好きなエピソードですし、かなり期待しておりますよー。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!
posted by BOSS at 23:38| Comment(6) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさかローだけでなく、キッドなど他のルーキー達が出てくるとは。

そしてローのだけ普通の鎖だったっていうのも、なんか上手く出来すぎというかなんというか(汗)
チョッパーに手紙を投げたのもローだったりするのでしょうか?
Posted by 唄種 at 2012年08月22日 02:26
ローの言う「鎖をすり替えた」というのは、「オペオペの実の能力ですり替えた」ということだと思います。
つまり、研究所のあちこちに普通の鎖を用意しておき、いざ自分が海楼石の鎖で縛られそうになったとき、その「海楼石の鎖」を「普通の鎖」とオペオペの力でチェンジ(シャンブルズ?)したのでしょう。
実際作中でローが「力ですり替えた」みたいなことを言ってたと思います。手元にジャンプが無いのでうろ覚えですが。

しかし、わざわざいくつも普通の鎖を用意していたのはなぜでしょうね。
対象物体(普通の鎖)が研究所内のどこにあっても交換出来るのならば、用意する鎖は1つで良いはずですし。オペオペには範囲制限があるんでしょうか。
あるいは単純にいくつかがマスター側に発見され場合に備えて、ということなのか。
Posted by グッドマン at 2012年08月22日 12:37
唄種さんへ

あのメモはチョッパーに「投げつけられた」ので、メモの主はローではないと思います。
ローの能力でメモをチョッパーに渡す場合、瞬間移動になるので、メモはチョッパーに「放られ」はしません。突如チョッパーの目前に現れるはずです。

オペオペの能力で「メモがチョッパーに放られる」状態になるには、「チョッパーに放られた何かとメモを交換する」ことになるわけですが、そんな無駄なことをする必要はないですからね。
Posted by グッドマン at 2012年08月22日 12:42
すみません、読み返してみたところローは「力ですり替えた」とは言ってませんでした・・・・・・。勘違いだったようです。
しかしオペオペの能力ですり替えたのはそうだと思います。
Posted by グッドマン at 2012年08月22日 14:56
以前「誰がカリブーを止められるのか」とコメントしましたが、ジンベエ親分がいましたね。
「新世界で〜」というタイトルからして、一応魚人島から出ることはありそうです。

ルーキーたちが続々登場していかにも「新世界編」、今までとは違うぜ、といった雰囲気ですね。キッドの義手がゴツくてかっこいいのですが、個人的にはX・ドレークの再登場が楽しみですね。

Posted by クジラウオ at 2012年08月23日 00:28
>唄種さん

 当分はおあずけかな〜と思っていたら、ルーキーたちがどんどん出てきましたね。
 思わず興奮の展開でした。


>グッドマンさん

 なるほど、手錠をかけられる前なら能力で摩り替えることもできるかもしれませんね。
 能力を奪う海楼石ですけど、能力の対象にはできるかもしれませんし。
 それならいくつかの方法がありそうだなと思えます。
 オペオペの能力については、まだ不明な点も多いので解明が待たれますね〜。


>クジラウオさん

 カリブー、あまりにも期待通りにジンベエさんにブッ飛ばされてて笑っちゃいました。
 ここからどう新世界に繋がるんでしょうね。

 残りのルーキーたちのその後も気になりますね。
 彼らもまた彼らで同盟を組んだりするのでしょうか。
 個人的にはボニーのその後がすっごい気になってるんですけどね!
Posted by BOSS at 2012年08月25日 10:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。