2012年07月03日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第672話 “拙者!!名を錦えもんと申す!!”

 週刊少年ジャンプ2012年31号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





 新たな劇場版ワンピースの情報がちょっとずつ出てきましたねー。
 まさか、劇場版で青雉のその後が出てくることになろうとは。
 ルフィたちの敵として出てくるのか、それとも味方なのか。
 そのあたり、かなり気になります。
 もし戦うことになるとしたら、これまでの劇場版と比べてもバトルのスケールが飛躍的に上がっちゃうんじゃないでしょうかね。
 うーむ、楽しみです。
 また、2年後状態のルフィたちを早くも劇場版の美しい映像で見られるってところも、今から凄い楽しみですねー。



【感想小タイトル】
■謎の男ヴェルゴ
■毒無双
■侍復活



■謎の男ヴェルゴ

 前回ローを倒した謎の男が、週をまたいでドンと登場。
 その名をヴェルゴ。
 いやー、新キャラだったんですね。
 話しぶりを聞く限り、どうやら例の“ジョーカー”の手の者なのではないかという感触です。

「我々とてシーザーを信用してはいない」

 なるほどねー。
 敵も一枚岩ってワケではないんですね。
 身内同士で腹を探り合ったり。
 複雑な悪人模様があるみたいですねー。
 で、モネはそんな複雑な模様の中で、いろんな役割を持ったスパイだったと。
 ローの策謀は、このモネを通して最初から筒抜けだったということですか。

 ヴェルゴと言う男は、どうやらローが子供の頃から頭の上がらない人物のようで、今でもローは悔しくとも敵わない相手の様子。
 七武海になって、スモーカーとあれだけの戦いを繰り広げて貫禄たっぷりだったローですが、ここで巨大な壁が示されてきました。
 上には上がいる、怖ろしい世界だと思い知らされます。
 
 ところでヴェルゴさん、なんで口元に食べかけのハンバーグくっつけてんの?(笑)




■毒無双

 一方ルフィサイド。
 なんとこちらでは、シーザー・クラウンが完全無双!
 ルフィだけじゃなく、ロビン、フランキー、スモーカー、たしぎまでが倒されてしまいました。
 うわー、ここまでやるヤツだったとは、カケラも思ってもいませんでしたわー。
 たしかにロギア系の能力者で手ごわそうだなーとは思っていたのですが、本体はただの研究者だとタカをくくっていましたよ。
 それに、覇気を身につけたルフィたちにとってはいい腕試しになるんじゃないかとか、ある種油断をしておりました。
 いやービックリ。
 個人的に、ガツンと頭をやられたようなショックです。

 これでローもやられ、ルフィたちもやられちゃって、いったいこの先どうなるんでしょう。
 絶体絶命とまでは言わないまでも、ここまで事態が悪化する事になろうとは。
 パンクハザード編、予想以上の波乱万丈であります。

 そしてつぶやくシーザー・クラウン。

「まァ仕方ねェ…

 “麦わら”と“ロー”が相手じゃあ…荷が重すぎた…」


 うは! シーザー・クラウンにまでバレていた!!
 ロー先生、いったいどういう事ですか!
 先生の作戦、最初からバレバレじゃないですか!!
 この埋め合わせは、今度キッチリつけてくれないと困りますよー!(笑)



■侍復活

 もう一方のゾロサイドでは、ようやく錦えもんが復活をとげました。
 身体の不自由な時に感じる、五体満足なことの喜びってのはわかるなー。
 健康な時は健康である事のありがたさがわかんないものなんですよね。
 病気や怪我をして、初めてそういうのを思い知るワケですよ。

 感謝のあまり、土下座の錦えもん。
 これまでは相手が海賊という事もあってか、侍独特のやせ我慢もあってか、ひどく依怙地な人でしたが、こうなってみるとなかなか一本気でいい人そうじゃないですか。

 しかし、そんな事をしているうちに、周囲は完全にスライムに包囲されていたり。
 ここまで事態を放置しているゾロとブルックさん。
 まぁしょうがないとは言え、呑気と言うか度胸がすわっているというか(笑)。

 じゃあ火でもつけてみようという錦えもん。
 や、やめろ! それだけは…ああ…!!

 ちゅどーーーーーん(笑)。
 
 見事な大爆発に大笑い。
 ああもう、なにをやってるんだかーと。

 しかし、ページをめくってドビックリ!!
 何事もなかったように彼らが立っているじゃないですか!!
 一瞬混乱してしまいました。

 真相は、錦えもんが爆炎を斬った!!
 錦えもんの剣術は、炎で焼ききるだけじゃない。
 なんと炎を斬り裂く事を奥義としていると!!

「拙者に斬れぬ 炎はない!!!」

 おー! かっけー!
 炎を斬る事が実際剣術の勝負の上で、どれくらい役に立つのかはこれから見てゆくとして、しかし、これほどスライム退治に適した人はいないですねー!!
 スライム退治の方法は、いろいろと考えましたが、なんのことはなかった。
 こんな近くに、対スライム兵器の決定版がいたのでした!

 禍福は糾える縄の如し。
 絶望の次には希望がきっとやってくる。
 ローとルフィたちの大ピンチ、かと思えば、今度はこちらに大きな希望が見えてまいりましたー。
 さぁ、錦えもんたちの動きが、ルフィたちとローの助けとなりますでしょうか。

 しかし、

『ゾロの心にも火がついた!!』

 って、いいアオリつけすぎ!
 担当さんのドヤ顔まで見えてきそうです(笑)。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!
posted by BOSS at 21:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジョーカーが出て来ると思ってたら違いました。
ヴェルゴって男、何者なんでしょうね?
私もジョーカーの部下かなんかかなーと思います。

錦えもんの技、炎を斬るっていうのがこれまたカッコいいです。
スライム問題は錦えもんが何とかしてくれそうですね。

ところで、チョッパーは今どうしてるんでしょうね?次号ぐらいで明らかになるのでしょうか?
Posted by 唄種 at 2012年07月03日 22:45
錦えもんさん(こう書くと一休さんが呼んでるみたいですが)がやたらカッコイイですね。

これまでバラバラだったかいがあったというものです。
やはり終盤は一箇所に集まったスライムを、彼が「我らに突き通せぬものは〜」的な口上とともにバッサリ切り捨ててくれるのでしょうか。
「心に火がついた」ゾロが協力すればさらにド派手なことになるかもしれません。

Posted by クジラウオ at 2012年07月05日 00:18
祝!錦えもん復活&改心モード。
ですが、その一方でナミの体が心配ですね。まあ、チョッパーがいるから大丈夫だとは思いますが……。

一方の錦えもんサイドですが、ゾロが狐火流を使えるようになったりするんでしょうか?
(既にスリラーバークの対リューマ戦で敵を燃やす剣を使ってましたから、出来なくはないと思われます)
もし習得したなら、あの赤犬を斬れるようになりそうで楽しみです。
Posted by 火星ソーダ at 2012年07月05日 18:29
>唄種さん

 ジョーカーなのか?と思いきや。
 私もスカッと騙されちゃいました(笑)。
 そうそう、たしかにチョッパーも気になりますね。
 頭の切れそうなモネは気付いているかもですが、万一気付かれてなければロー救出のキーになるかもしれませんしね。


>クジラウオさん

 錦えもん……しんえもん……似ている!(笑)
 そうですねー、これまでバラバラの文字通りお荷物だったからこそ、今回はかなり痛快でした。
 今後の活躍がさらに楽しみになりますねー。


>火星ソーダさん

 サンジに酷使されたナミの身体、あっちこっち筋肉痛どころじゃない騒ぎになっちゃってるんじゃないですかね?
 あとでチョッパーに包帯グルグル巻きにされちゃってたりして。

 なるほど、狐火流を学習する事で、ゾロのパワーアップっていうのも充分ありそうですね!
 なるほどそれで赤犬対策ですか。
 相手は火だけじゃない溶岩なので、完全な対策にはならないかもですが、けっこういい対処法になるかもですね!
Posted by BOSS at 2012年07月08日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。