2012年05月29日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第668話 “海賊同盟”

 週刊少年ジャンプ2012年26号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】




【感想小タイトル】
■海賊同盟締結!
■作戦会議
■スライム



■海賊同盟締結!

 四皇の一角を倒すため、ルフィ、海賊同盟の申し出を承諾!!
 うわーーやったぁ、夢のタッグマッチができちゃいました!
 これはちょっと興奮しちゃいますなー。
 今や世界が警戒する台風の目のルフィと、怒涛の勢いで七武海にまでのし上がったロー。
 その2人が手を組んだという、なんというか、薩長連合が成立した瞬間のような、歴史的瞬間っていうカタルシスがありました。
 世界はまたこの瞬間から大きく動いてゆくんでしょうねー。

 しかし、ローが狙っている四皇、いったい誰なんでしょうか。
 演出上、わざわざ名前を伏せたところが余計に気になります。

 普通に考えれば、魚人島で因縁ができたばかりのビッグ・マムなんですが、そのほかにもシャンクス、黒ひげ、カイドウといるわけで。
 黒ひげは個人的にラスボスなんじゃないかと勝手に思っているので除外するとして、好戦的ではないシャンクスもローの障害になりにくそうなので除外。
 その一方で、昔ゲッコー・モリアの海賊団を壊滅に追い込んだカイドウあたりなら、ローにとっても大きな障壁になりそうに思えるので、カイドウという線もありそうです。

 でも、ちょっとひねくれた読み方をしちゃうと、ここであえて名前を伏せるってことは、意外とシャンクスってこともあるんじゃないの?って思っちゃうんですよねー。
 ビッグ・マムやカイドウだったら、後々はわかりませんが、今名前を伏せる理由はあんまりないように思うんです。
 それに、ルフィの持っている“男の価値観”ってヤツは、常識的な価値観では計り知れないところがありますから、相手がシャンクスであっても「よし」って言っちゃいそうな気もするんですよねー。
 恩人だけど、だからといって海賊は仲良しこよしじゃないとか言ったりして。
 実力で乗り越えるくらい力をつけることが、本当の恩返しだとすら言うかもしれません。
 そうでないと会わせる顔がない、とかね。
 いや、そのへんはさっぱりわかりませんが。

 なんにせよ、ローが目指すターゲット、気になりますねー。
 そしてどんな計画なのか。
 これからの世界の運命が、そこにかかっていそうな気にさせてくれました。
 波乱の予感、ひしひしです。

 あとそうそう、なんでシャンクス説を思いついたのかと言うと、ローの話の口から四皇の名前が出たとき、ナミ(フランキー)の表情が、なんとなくそういう表情に見えたんですよー。
 あ、これはただ四皇を怖がってる顔じゃなくて、ルフィを心配している顔じゃない?って。
 いや、もちろん私の気のせいかもしれませんが。



■作戦会議

 アジトに戻って仲間達にローを紹介。
 いやー、麦わら一味のいつもながらのマイペースさに気圧されてゆくローが、実に可愛いと言うかなんと言うか(笑)。

 このへんの麦わら一味の漫才は、どれもこれも面白かった。
 フランキーの身体が戻った後ろで毒を吐いてるロビンとかね。
 普段は澄ました顔をしてるけど、よっぽどチョッパーのことが好きだったんですね。
 そう言えば、ロビンが一味に加入した最初の時も、チョッパー相手に遊んでいましたっけね。
 ロビン、意外と重度の可愛いもの好きだったんですねー。

 そんなチョッパーは身体が動かず、すっかりローのストラップ状態(笑)。
 これはたまらん。
 吊り下げられてずっと真面目な顔をしているのが余計可笑しくてたまりません。
 ゼヒ商品化を(笑)。

 そして、ルフィの口からようやく一味の覇気習得者が、ゾロとサンジのふたりであると確定しました。
 なるほど、同じ覇気使いであるルフィには、言わずともそれが分かっちゃうってことなんですかね。
 覇気をまとったゾロとサンジ、これからどんな技を披露してくれるのか、そのへんとても気になります。
 覇王色は無理かもしれませんが、ゾロは特に見聞色が似合いそうですしねー。

 とまぁ、最初はタジタジって感じに戸惑っていたローでしたが、なんだかんだでルフィたちの破天荒っぷり、つかみどころのなさを受け入れてしまっているあたり、ローも度量の大きさを感じさせてくれました。
 「え? お前裏切るのか?」なんて直接聞かれて「いや」なんてクールに答えたところもシュールなんだけれどもとても素敵。
 こういうスカした感じが逆に信用できそうな気すらしてきちゃいます。

 一定の距離を保って、すっかり信用はできないんだけど、ビジネス上利益が共通してればどこまでも信用ができそうな感じ。
 実力が折り紙つきなだけに、さらに頼もしいですしね。
 いい同盟になるといいなぁ〜。
 将来は結局袂をわかつことになるのかもしれませんが、それでもよいライバル関係であって欲しいって思います。
 いやー、ロマンだわぁ。
 若い2人の首領が世界を変えるかもしれない、そんなロマンを感じます。



■スライム

 一方、ルフィ&ロー同盟の誘拐ターゲットとなったシーザー・クラウンは、山のように巨大なスライムを召喚。
 これはすごい。
 火の海と化した街を、押し潰すように出現し、毒ガスのようなものまで吐き出す始末。
 火も毒も効かないってことなんでしょうねー。
 普通に考えてスライムですから物理攻撃はまったく効かないでしょう。
 ルフィの技も、ローの能力も恐らくはまったく無効。
 スモーカーの力が戻ったとしてもやっぱり効かないでしょう。

 これは手ごわそうなのが出てきちゃいましたねー。
 ドラゴンにしてもケンタウロスにしても、まぁまだ“生物”の枠内だったわけですが、まさかこんな生物かどうかも怪しいようなスライムまで再現しちゃってるとは。
 ベガパンクが作ったのか、それともシーザー・クラウンが作ったのかはわかりませんが、さすが世界のトップランクの科学者といったところですか。

 しかし、火も物理攻撃も効かないとなると、どうしたらいいんでしょう。
 氷で凍結させれば、動けなくなりますかね?
 ブルックさんの氷なら効くかどうか。
 でも、これだけ巨大だと、それもどうなんだろうと不安になります。
 あ、もしくは、意外と“眠り唄フラン”あたりが効いたりして。
 なんにせよ、どういう解決策が見られるか、ルフィたちのお手並み拝見って感じですかね。

 それにしても、前座がドラゴンで、ボスクラスとしてスライムが登場って。
 しかもこの迫力。
 たしかにこれはドラゴンよりも強そうです。
 うまいことドラクエ的常識を逆転してくれてますねー(笑)。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!
posted by BOSS at 22:15| Comment(6) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回はトラ男・・もといローのキャラが(いい意味で)壊れてましたね(笑)。

チョッパーを頭にかぶせられた時の表情がなんとも・・その後のまるで少年剣士のような格好も(吊り下げられたチョッパーがまるで道着袋のようです)

同盟に関するルフィの返事は全く予想通りでしたが、いまいち解ってないようですね。まあ彼のことですから「結果的に」うまくいきそうです。



Posted by クジラウオ at 2012年05月29日 23:25
ストラップチョッパー可愛いですね(笑)    麦わら一味のペースに翻弄されてるローさんも笑えます。                  他のよそ様の感想サイトで画像を拝見してるのですが、・・・個人的にスライムには見えにくいです(笑)                   それにしても、シーザークラウンひどい男ですね。シーザーがこういう人物だと、ベガパンクは少なくとも良い人であってほしいですね。   ところで、1つ気になったのですが、このパンクハザード編でベガパンク自身は出てくるのでしょうかね?名前は何度も出てきてますが・・・。
Posted by 唄種 at 2012年05月30日 01:59
すみません!↑のコメント変な改行になってしまいました・・・。申し訳ありません・・・。
Posted by 唄種 at 2012年05月30日 02:05
初コメです。いつも楽しく拝見させていただいています。

狙われている四皇→→自分もシャンクスなのでは?と思いました。

BOSSさんの言う通り、ナミ(フランキーBODY)の表情も引っかかったし、なんとなくシャンクスという大きな存在を越えることが本当の恩返しだとルフィが思っていそうな気がして。。

でもなー。それだと同盟なんか組まないで1人(&麦わらの一味のみ)でやるかなー。

結果、まったくわかりません。(笑

それと扉絵の件。
エースのお墓の前に酒ビンと盃が見える・・しかも宣伝文で隠れてしまっているが1個ではない・・もしかしてこれは兄弟盃?まさかサボが墓参り?っていう意見が多いみたいですねー。

自分もそう思いましたが、サボが生きているならなんでエース絶体絶命ピンチ(頂上戦争)の時に来てくれなかったの??とも思うし。駆けつけられる距離にいなかったのかもしれないけど。

で、結果、こちらもまったくわからんです。(笑

Posted by ももちゃん at 2012年05月30日 13:04
 まるで地形のような巨大スライムは、グイン・サーガのイドを思い出しました。これもイドよろしく、弱点となる薬がある気がしますが、どうでしょう(でないとシーザー的にも危ないですし)。

 本編では、あれよあれよと言う間に同盟に雪崩れ込んで(面白かったので良いのですが)、COOL BROTHERSが消える謎は明かされないままで残念。とりあえず、彼らが巨大兵士のプロトタイプか、天然モノなら参考個体だったとかいった所でしょうか。
(今更ですが、この二人にやられたゾロ達は、実は錦えもんの変装術で仕立てられた替え玉ではなかったかと勘繰っているのですが、はてさて……)

>ももちゃんさん
 扉絵の二人のお墓、墓標に掛けられた装束が石化しているように見えます。ルフィの大切な人のメモリアルを風化(文字通りの意味で)させないためにハンコックが来てくれたのだと思うのですが、どうでしょう。

とりとめない長文、失礼しました。
Posted by 火星ソーダ at 2012年05月30日 21:23
>クジラウオさん

 これまでクールだったローが、今週で完全に麦わら一味のペースに飲み込まれちゃってたのが可笑しくてたまりませんでしたねー。
 チョッパーをかぶったローの人形とか出て欲しいです(笑)。


>唄種さん

 たしかに、これだけシーザーが悪人として描かれてくると、その反動としてベガパンクがいい人っぽく思えてきます。
 もちろん、ベガパンクはこれまでくまの記憶を奪って改造したこともありましたから、善人とは考え難いのですが。
 まぁこうもあからさまな悪人ライバル科学者がいますとねー(笑)。
 じゃあベガパンクは善人とは言えないまでも、いわゆる「政府の正義」側の人間なのかなーと。

 個人的にはベガパンク本人登場はまだまだ先の話かなーと思っておりますねー。


>ももちゃんさん

 はじめまして〜。

 あ、たしかにおっしゃるとおり、シャンクスを本当の意味で越えるためには、同盟を組むのはどうなんだろうという気はしてきます。
 ふーむ、予想するのはホント難しいですねー(笑)。

 お、ホントだ!
 たしかに杯がある!
 これは……


>火星ソーダさん

 たしかに、このスケールのスライムはイドですね!
 アリカの実……でしたっけね?
 あまりに強力でバトルで解決できそうにない敵には、意外な弱点があったりしますから、今度のスライムもそうっち方向なのかも。

 なるほど、錦えもんの変装かー。
 その手もありましたね。

 そしてほんとだ!
 たしかに石化しているように見える!

 みなさん色々よく見ているなーと感心しきりです。
Posted by BOSS at 2012年06月02日 19:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。