2012年03月06日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第658話 “ビスケットルーム”

 一週間の休載明け。
 週刊少年ジャンプ2012年14号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





【感想小タイトル】
■ナミの心意気
■“M(マスター)”
■“大ゲンカ”


■ナミの心意気

 巨人の子供のようなでっかい子もいれば、普通サイズっぽい子供もいる子供達の部屋“ビスケットルーム”。
 なんだかこの不自然さ、異様な雰囲気には映画『AKIRA』を思い出しちゃいますなー。
 なにかよからぬ実験でもされてたんでしょうか。
 このでっかい子供も、巨人の子供とかではなくって実験の産物とかだたりしたら悲劇です。

 それはさておき、めざとくフランキーとチョッパーに目を付けた子供達。
 やっぱり、どこの世界でもロボと可愛い動物は子供達に大人気なんですなぁ(笑)。
 おまけに、フランキーは髪型がクワガタ状態ときた。

「きゅうきょくだ!!」

 って言う子供に笑っちゃいました。
 そうか、たしかに子供心にこれは究極かも(笑)。

 と、いい感じに仲良くなれそうだった雰囲気なのに、タイミング悪く侍の生首がしゃべっちゃったことで子供達はもうビックリ。
 さらにそこに追っ手も駆けつけてきて騒動拡大。
 謎は謎のままに逃走劇再開……かと思いきや、ここで子供達が意外なことを。

 ナミやフランキーたちに助けを求める子供達。
 どうやらこの子達は、病気で連れてこられたままここに監禁されていたようなんですね。
 おうちに帰りたい、お父さんとお母さんに会いたいと泣きすがる子供達。
 おー、いったいこの施設ではどんな事が行われていたんでしょうか。
 病気と言うのも本当なんでしょうかね。
 単に子供達をさらう口実だったりしたのではないでしょうか。
 フランキーの言うとおり、悲劇の予感がヒシヒシといたします。

 この子供達の叫びに答えたのはナミ!
 常識的に止めようとするサンジの言葉ももっともでしたが、いやー、ナミから出た言葉は意外なほどの熱さでした。

「子供に泣いて助けてって言われたら

 もう背中向けられないじゃないっ!!!!」


 かっこよすぎ!
 いやー、これはちょっと感動いたしました。
 いつも、お金や財宝の事ばかりのナミにも、こういう一面があったんですねー。
 もちろんナミにだってこういう熱い面があることは知っていましたが、こう誰よりも率先してドーンとぶちかますタイプではないと思っていただけに、なかなか意表をつかれました。

 「子供」に傍点がついているところを見ると、どうやらそこがキーポイントのようですね。
 これはナミ、大人の女性として母性本能が働いたのでしょうか。
 それとも、やはりナミの特殊な過去が関係しているのでしょうかね。

 戦災孤児だったナミとノジコを、身を粉にして育ててくれたのは、本来は縁もゆかりもないはずのベルメールさんでした。
 そして、そのベルメールさんは、アーロンたち海賊たちの襲撃からナミとノジコを、命を投げ打って守ってくれた。
 やっぱり、そこがナミのなかで、でっかくあるんじゃないでしょうかねぇ。
 だからこそ、このいたいけな子供達にナミは自分を重ね、ベルメールさんに受けた返しきれない恩義を、別の形で返す為にも、子供達に背を向けられなかったんじゃないかなぁと。
 そう考え出すと、なんだかもう胸が熱くなってきましたよー。
 うーんナミ、震えるぞハートォ!! 



■“M(マスター)”

 そのナミの心意気に応え、すぐさま反撃に転じるサンジたち。
 うーむこちらもかっこええー。
 打てば響くように、女性の心に応えるサンジのこういうところ、やっぱりカッコイイですよ。

 そして、フランキーのストロング右が、子供達にはロケットパンチとして大好評(笑)。
 なるほど、フランキーは対子供兵器という側面もあったんですねー。

 かくして、子供達をつれたナミ、チョッパー組が先行し、フランキーとサンジが踏みとどまって追っ手を食い止めるという2チームに分かれました。
 さぁて、ナミたちは無事に逃げおおせる事ができるのか。
 そして踏みとどまったサンジたちは、この謎だらけの施設のなかで無事でいられるのかどうか。
 物語が、混沌度合いを増してきましたねー。

 一方、サンジたちが捕まっていた牢獄。
 現場検証をしているとおぼしき一団のもとに、謎の流体状ものがやってきて、なにやら一団としゃべっているじゃないですか。
 周りの者達に“M(マスター)”と呼ばれているそれが、この施設の責任者のようですねー。
 てっきりベガパンクがマスターだとばかり思っていたのですが、そうじゃなかったのか。
 ベガパンクのことを「忌々しい」とまで言ってますし、別人とはいえ関係性はあるようです。いったいナニモノなのでしょうか。
 侍が言っていた「七武海」がこいつなんでしょうかね。

 見た感じ、このマスターはロギア系の能力者のようです。
 霧のような液体のような見た目ですが、音が「ズズズ…」と、ちょっと重みのある感じ。
 うーん、何の能力なんでしょう。
 気体や液体というよりは、もうちょっと粘液状のものでしょうか。
 
 

■“大ゲンカ”

 ルフィたちは、意識を取り戻したブルックさんと連絡を取り合い状況を把握。
 すぐさま取って返してブルック側に合流する事に。
 いやー、ロビンがいると話が早くて助かります(笑)。

 しかし、ほんとこの島は幻獣の宝庫ですねー。
 次々と出てくるファンタジーの住人たち。
 豹の体のケンタウロスに、キリンの体のケンタウロスまで。
 いよいよ、そういう生物実験の島だった疑いが濃厚になってきましたが、あるいはこの島の特性がそういう生物に異常な進化をもたらしているのかなーと、だからこそベガパンクはこの島を実験場にしたんだろうかとも考えられるんじゃないかとか。
 なんにしろ、なかなか面白い島です。
 次はいったいどんなヤツが出てくるんでしょうか。

 ところで、ハーピーのTシャツの胸に「HAPPY」って書かれているっぽいのには笑ってしまいました。
 いいなぁこの子、なかなか可愛いわー。

 そして、ラストにようやくスモーカー中将にカメラが回ってきましたが、ここでオドロキの事実が発覚。
 なんと、そういう事でしたか。
 この島を覆う異常な炎と氷は、2年前に行われた、赤犬と青雉の“大ゲンカ”によるものだったんですね!
 うわー、それは読めなかったわー。
 これだけ炎と氷なんですから、充分に伏線は張られていたって言うのに、ベガパンクの実験施設というのが目くらましになってたんですかね。
 まったくチラとも考えませんでした。

 思わぬところで、ルフィたちは2年前の大事件の舞台に足を踏み入れてしまったんですねー。
 さぁ、そこでいったいルフィたちは、どんなものを目撃する事になるんでしょうか。
 行方不明という青雉の手がかりとか、みつかったりしないですかね。
 そして、今パンクハザードに巣食う、毒ガスを使うヤツらの正体とは。
 いやー、思わぬ大胆な展開にびっくりしてしまいました。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!


posted by BOSS at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
初コメですが、毎週読ませていただいておりました。
来週も楽しみにしています。
Posted by 黒井世継 at 2012年03月07日 23:18
 はじめまして。
 毎週読んでいていただいてたんですか。
 ありがとうございます。

 拙い感想サイトですが、これからもよろしくお願いいたしますね。
Posted by BOSS at 2012年03月09日 22:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。