2012年02月14日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第656話 “燃える島の冒険”

 週刊少年ジャンプ2012年11号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





【感想小タイトル】
■ドラゴン
■PH
■下駄と七武海


■ドラゴン

 ドラゴンと見せかけて実は……みたいな展開かと思いきや、火は吐くわ空は飛ぶわ、やたらと強いわで本当にドラゴンみたいじゃないですか。
 おまけにルフィたちがちょっと苦戦するものの、ゾロが見事に首チョンパして終了しましたから、本当にドラゴンだったんですね。
 いやー驚いた。
 いったいこの島はなんなんでしょう。
 ルフィたちの世界の住人にとっては、空想上の存在だったはずのドラゴンが、なんで実在するのか。
 それは、この島になんらかの秘密があって、何かとんでもない事が起こっているのか。
 それとも、新世界ではむしろこういう事が当たり前だったりするのか。
 どういう事なんでしょう。

 以前、白ひげ配下のマルコの能力が、現実には存在しないフェニックスということでちょっと話題になったことがありましたが、もしかしたら今回のドラゴン同様、世界のどこかにはフェニックスがいるのかもしれませんねー。
 ああ、それこそインペルダウンの地下には、バジリスクやマンティコラ、スフィンクスまでいましたもんね。
 たしかにドラゴンやフェニックスがいてもおかしくはないかもですねー。

 しかし、ドラゴンの肉でBBQかー。
 モンハンじゃないですが、これまた男子の夢ですよね!
 なんかドラゴンって、特に理由はないんですけどすっごい美味しそうっていう印象があるんですよー。
 いや、なんでだかはぜんぜん分かんないんですけどね。
 いいな〜ルフィたち。
 ドラゴンの肉食って、グルメ細胞活性化しないかなー。<世界が違うわ



■PH

 一方、サウザンド・サニーに残ったメンバーは、いきなりの大ピンチ!
 なんと、催眠ガスであっけなく全滅!
 全員眠りこけてしまいました!
 うわー、なんというしょんぼりりん。
 なんかもう、やたらめったら悔しいですわ。
 こういう事態にすばやく対処できそうなナミやサンジが手もなくやられちゃってるのがヤバいですねー。
 チョッパーは鼻がいいからガスにもすぐ気づきそうなものですけど、逆にそれであっというまにガスにやられちゃいましたかね?
 いやー悔しい。

 そして、どこからともなくやってきた潜水服(?)の連中。
 それとも全身耐ガススーツかな?

「人間2人に人間らしき鉄人一体

 ペット一匹

 全員縛り上げろ」


 ということで、よし、素晴らしい。
 ブルックさんはセーフです(笑)。
 まさか白骨死体が生きているとは、こいつらは見抜けなかったようですね。
 魚人島でも、新魚人海賊団たちに捕まった時に白骨死体と思われてながら一緒に檻の中に入れられちゃったブルックさんですから、今度こそはこのまま気づかれずにやり過ごして欲しいものですね〜。
 ブルックさんに花を持たせてあげたいですわ。

 しかし、甲板に着飾った白骨死体が転がってる状態って、こいつらなんだと思ってるんでしょうね(笑)。

 あとそうそう、むしろこっちがまず問題でしたが、こいつら、何者なんでしょう。
 背中のタンクのようなものには、「PH」の二文字。
 バロックワークスのマークが「BW」だったみたいに、組織の略称だったりするのでしょうか。
 パピプペポ系で思いつく名前と言うと、パシフィスタくらいしか思い浮かばなかったのですが、まぁくま体型ではないですからこいつらは違うでしょうしね。

 そのあと、この謎の潜水服はまた気になるセリフを言っています。

「海賊だ…

 あつらえ向き…

 “M(マスター)”に捧げよう……

 海賊が消息を絶っても…

 誰も騒ぎはしない」


 “M(マスター)”とは誰なのか。
 そして、「あつらえ向き」とは、何にあつらえ向きなのか。

 海賊が消息を絶っても誰も騒がないと言っているという事は、逆に言えば騒がれる事を気にしている存在だとも言えるのではないでしょうか。
 もし彼らが海賊だったりすれば、騒がれることはたいして気にも止めないのではないでしょうか?
 とすると、彼らは政府側か、海軍側の存在なのか。
 それとも、もっと第三の存在なのか。

 まぁなんにせよ、事態は始まったばかり。
 次週以降の展開を楽しみにしている事にいたします。



■下駄と七武海

 そして、場面戻ってパンクハザード島内。
 ドラゴンが喋っているように見えたのは、ドラゴンの後ろ首部分に人が刺さっていたからでした。
 助けてやろうと引っぱり出すルフィたち。
 ところがどっこい、スポンと取れたそいつの下半身には……上半身がついてこない!
 ぎゃーーちぎれたーーー!(笑)
 ということではもちろんなくて、こいつはどうやら上半身と下半身がまるでバギーのバラバラ能力のように分裂してしまって、ちゃんと生きているようなんですね。
 上半身はどうやらまったく別のところにある様子。

 上半身の声がどうやって下半身側で発せられているのかは分かりませんが、どうやらこいつは下半身のあるのこちら側の出来事を、気配だけで察知している様子。
 逆に、ルフィたちの声は聞こえてないんですね。
 これまた、一体何が何やら。
 はかまに下駄の和装姿からは、どうやらこいつがサムライかと察しがつくわけですが、はたして、こいつが例の電伝虫の主を襲ったサムライなのか。

 セリフを聞くにつけ、なにやら七武海に恨みでもあるような感じですが、もしや七武海の誰かによってこんな姿にされちゃったんですかね?
 七武海で人の身体を切り裂くと言えば、ドフラミンゴを思い浮かべます。
 が、ドフラミンゴに切り裂かれたら生きてはいないと思いますし。

 あるいは、七武海という事を考えずに能力で連想すれば、このドラゴンと無理矢理くっつけられてた状態はトラファルガー・ローを思い出します。
 でも、彼が七武海になっているっていうのはちょっと考え難いような気がするんですよねー。

 一体、何者の仕業なんでしょうか。

 一番の大穴としては、バギーが受け取った手紙が実は七武海のスカウトで、見事七武海になったバギーはその後、他人までバラバラにする力を得たとか、そういう事だったりして……なんてね。
 ちょっと大胆予測すぎですかね?
 でも、「戯けた七武海」っていうセリフに一番マッチするのはバギーだと思うんですよねー。
 うーん、誰なんだろう。

 さてさて、炎の島に、ルフィたち、電伝虫の主、謎のサムライ、PHのマークを付けた謎の集団、サムライっぽい下半身、そしてもしかしたら七武海までが揃い、そこにスモーカーの軍艦がかけつけつつあるようです。
 一気に混戦模様になってきた印象ですが、はたしてこの入り乱れたラインが、どういう形で整理されてゆくのでしょう。
 新たな戦いがスタートしたようです。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・【ネタバレ】ワンピース未回収「謎・伏線」一覧と考察スレ
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!


posted by BOSS at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく読ませていただいております。
「PH」についてですが、これは「Punk Hazard(パンクハザード)」の略ではないでしょうか。
Posted by カトキチ at 2012年02月14日 23:59
 東大デモクラシー!
 じゃなかった、灯台下暗しーー!
 まさしくパンクハザードですよねー。

 うはははは、人名のほうでいろいろ検索しておりまいましたわ(笑)。
Posted by BOSS at 2012年02月19日 16:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。