2011年09月13日

ジャンプ感想別室 ONE PIECE(ワンピース) 第638話 “にげほし”

 週刊少年ジャンプ2011年40号掲載分の感想です。

■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編

【コミック派ネタバレ注意!】





【感想小タイトル】
■死の雨
■チェイス
■凶行



■死の雨

 しらほし姫の捨て身の行動によって、なんとかノアの魚人島突入だけは阻止できた先週。
 しかし、しらほし姫はバンダー・デッケンによって傷つけられ、さぁそこからどこへ逃げるか。
 なるほど、ゾロたちが抜け出てきた竜宮城への通路が役に立ちましたか。

 ところがその間、しらほし姫を守ろうとしてノアから垂れ下がった鎖にしがみつき、少しでも足止めをしようとふんばる魚人島一般市民たちの姿が。
 スケールの差から考えるとホーディの言うとおり、「1ミリも動くわけねェだろう…」という行為ですが、少しでも自分達にできることをしたいという気持ちはわかりますねー。
 そんな市民達を嘲笑うかのように、ホーディはその群集に向かって矢武鮫を浴びせかける。
 やりたい放題ですかホーディめ。
 ホーディにしてみれば、人間と仲良くしようという王家に味方する民衆はすべて排除の対象ってことなのでしょうが、しかしヘタをすると魚人島そのものをも潰しかねないノアをなんとかしようっていう民衆たちなんだから、ホーディにとっても一応敵ではないと言えば言えるんじゃないかなぁ〜と、思ったんですがね……。ここでは……。



■チェイス

 ノアの鎖にしがみついていたルフィですが、シャボンから海に飛び出る衝撃で、あろうことか鎖から手を離してしまうという大失態をやらかした。
 これはパニック。
 さらに、その後ろにドーンと現れたホーディの黒い影。
 いやー、これは怖ぇえ(笑)。
 能力者にとって海の中で魚人に遭遇とか、悪夢中の悪夢ですよねー。
 せっかく大見得切って飛び出てきたって言うのに、ルフィ、なんという大失敗。

 一方、バンダー・デッケンはさらにしらほし姫を追い詰め、大量のナイフを投げつけながら求婚という暴挙ふたたび。
 しかし、この期に及んで

「タイプじゃないん…!!!」

 なんて言葉が出てくるしらほし姫、いやーかわええ(笑)。
 本当にお人よしというか、心の底から憎しみや敵意という感情を知らない子なんだなぁ〜と。
 そんなちょっとしたギャグのようなやりとりですが、その中にもちゃんとしらほし姫の精神形成史、背負っている過去みたいなものが光ってきます。
 
 あわやというところで、しらほし姫のピンチを救ったのはマンボシ、リュウボシ兄弟。
 ルフィのほうも、フカボシ王子が救ってくれていましたか。
 やはり海では魚人、人魚に頼るのが一番ですねー。

 たしか、海で最も早く泳げるのは、魚人ではなく人魚だったと思います。
 しかし、その人魚であるフカボシ王子を遥かに越える速度で泳ぐホーディ。
 これも凶薬エネルギー・ステロイドの力でしょうか。
 あるいはフカボシ王子のケガのせい?

 猛追してきたホーディは、背びれの形の巨大な刃「キリサメ」で攻撃してきました。
 ところでこれ、名前がアーロンの愛用の武器「キリバチ」に似てません?
 思わずちょっとニヤリとしてしましました(笑)。



■凶行

 しらほし姫を守り、デッケンを倒すためにノアの甲板に急ぐルフィたち。
 しかし、それよりも先んじたのはホーディでした。
 ホーディ、ここでまさかの凶行。
 デッケンをブッスリ!

「お前が死ねば

 この舟はどうなる? デッケン」


 おおおおおー!?
 ホーディ、いったい何を考えてるんだーッ!
 そこでデッケンの力が失われたら、ノアが魚人島にまっさかさまじゃないですか!
 魚人島の王になろうとしていたホーディなのに、なんでここで魚人島をブッ潰そうというんですか!

 しかし、ホーディを迎えた時のデッケンは、ちょっと無防備に過ぎましたねー。
 おいおい、さっきホーディたちごと魚人島をブッ壊そうとしたのはどこの誰だよと。

 さてさて、これはどうしたものか。
 デッケンがここで本当に死んでしまった場合、どうやったらノアを防ぐ事ができるんでしょうか。

 ヒントは、さっきの市民達の行動ですかね?
 あの光景で、私は『逆襲のシャア』のラストを連想してしまいました。
 地球に落下を始めたアクシズ(小惑星)を、敵味方のモビルスーツが協力して押し出そうとしている場面ですね。
 あと、00ガンダムのブレイク・ピラー事件もそうですねー。
 それまで敵対していた同士が、決定的な局面でどちらからともなく力を合わせる。
 これってやっぱり感動なんですよねー。
 もしここで、魚人島で争っていた全てのものが力を合わせたら、なんとかノアを弾き飛ばす事はできないでしょうか。
 うーん。

 あ、でもやっぱり、最後はルフィでしょう。

「麦わらのルフィは伊達じゃなない!!」

 と、言ってもらいたい!
 覇気のオーラを迸らせて、世界に人の心の光を見せてほしいものです(笑)。

 って、なんだか最後はガンダム知らない人にはさっぱりな感想になってしまいましたが、いやー、どうしたもんなんでしょう、この状況。
 てっきり幹部バトルが開始されるのかと思いきや、まさかのこの怒涛の破滅展開です。
 ここからどうやって、ルフィが魚人島を滅ぼすというあの予言が達成されるんでしょうねー。



■ジャンプ本誌の感想はこちら→前編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■関連記事
・【成人指定!?】ナミの公式フィギュアも凄すぎ!たまらんっす!
・【成人指定!?】蛇姫さまの公式フィギュアが凄すぎ!あんなトコにまで描き込みが!
・映画感想 ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース劇場版ストロングワールド
・やりすぎ!w ONE PIECEが朝日新聞を乗っ取った!
・尾田栄一郎は狙わない ONE PIECE劇場版第10作「STRONG WORLD」公開もうすぐ!
・【動画】海外のファンが描いたワンピースの絶品イラスト
・コミック感想 ONE PIECE(ワンピース) 巻五十四 “もう誰も止められない”
・ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していた!?
・YouTube 麦わら海賊団を小畑健先生風に書いてみた
・まんがのチカラ 尾田栄一郎先生インタビュー
・YouTube 色んな漫画家が描いたワンピース
・ワンピ 美麗イラスト
・イッツ・スカルジョーク!


posted by BOSS at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。