2011年08月17日

ブラウザゲーム版『カルネージハート』始めました

ch0.jpeg

 初代プレイステーションで登場して以来、多数のハードで何度も作られた名作シリーズ『カルネージハート』が、このたびブラウザゲーム版『ブラウザ カルネージハート(オープンβテスト)』として装いも新たに登場いたしました!
 初代ですっかりハマりこんで以来の大ファン(とはいえ初代しかやってないのですが)の私はもうすぐさま飛びついてしまいましたよー。

 このゲームは、ロボット兵器「オーバーキルエンジン」をパーツの組み合わせなどで設計し、そいつを自動で動かす「ソフトウェア」をつくり、対戦したり、ミッションをクリアしたりといった感じで進んでゆくゲームです。
 多種多様に用意されている兵器も大事ですが、何より大事なのは頭脳となるソフト!
 パズル形式になっているソフトウェア作りは、理解するのはとても簡単なんですが、奥が深いこと深いこと。
 そういうのが好きな人は、ハマルこと請け合いっ!
 オススメです。

■ブラウザ カルネージハート公式HP

ブラウザ カルネージハート PV


 動画を見れば一目瞭然なんですが、さすがにブラウザゲームなのでPSなどの美麗なグラフィックというわけにはいかない様子。
 まぁ、ゲームのキモはソフトウェア作りなんで、グラフィックなんて飾りですよと、そう思っておくことに(笑)。

 ちなみに、ゲームを始めるにはメールアドレスと、ハンゲームへの登録が必要となります。



■ゲームの目的

ch01.jpeg

 このゲームのプレイヤーは、戦闘ロボット・オーバーキルエンジン(以下OKE)を多数かかえる傭兵となって、国々が出してくるミッションをこなします。
 OKEを操縦するのはプレイヤーではなく、ソフトウェアによる完全な自動操縦。
 ですので、プレイヤーの主な仕事はOKEのパーツや弾薬を買ってきて強くしたり、ソフトウェアをデザインしたり、ミッションを受けてきたりすることがメインとなります。
 戦闘が始まったら、ただ見ているだけでいいんですね。

 そんなこんなでうまくミッションをこなしてゆくと、国々それぞれに設定された名声とか信用みたいなものが上がっていって、より困難なミッション(当然高報酬)を受けられるようになったり。
 そうやってお金を稼いで、もっと強いOKE本体やパーツ、弾薬を買ったり、ソフトウェアを動かすP・ドロイド(後述)ちゃんを強化していったり。
 そんな感じでゲームは進んでいきます。

 また、プレイヤー同士のバトルも用意されているようですが、詳しい事はまだ私も始めたばかりなんでよくわかっていません。



■ハード面いろいろ

choke.jpeg

ch02.jpeg

 ハード面である機体は、二足歩行から戦車、ホバー、飛行機型と多種多様にそろえられています。
 二足歩行はジャンプができて回避性能に優れるとか、それぞれに特色があり、さらにそのタイプのなかでも特定の機体には固有の特性を持っているものもあったり。
 さまざまなバリエーションが楽しめそうです。

 また、武器弾薬も豊富。
 アサルトガンのような実弾系や、ビーム、ナパーム弾、ホーミングするミサイルに、さらには地雷や機雷まで。
 いろんな攻撃手段が用意されてます。

 その昔私がやってた初代では、高機動の飛行タイプで敵の上空をいち早くとり、爆弾をボロボロ投下する作戦が強かったですが、今回はどうなんでしょう。



■ソフトウェアが面白い!

ch03.jpeg

 さて、ハードウェアも大事なんですが、なにより大事なのがそういったハードを動かす頭であるソフトウェア。
 このソフトウェアを組むのがメチャクチャ面白いのでした。

 ソフトウェアと言っても、プログラミングの知識なんてまったく必要ナシ。
 直感的にわかりやすい、パズルの形で組み立てができるようになっています。

 たとえば、ものすごく簡単に説明しちゃいますが、まず、敵を探し出すレーダーのチップを置きます。
 そのチップには、もし前方に敵がいれば右に、いなければ下にと、選択肢が分かれるように矢印をつけます。
 そしたら、右に行った矢印の先、チップの右隣に、敵を銃撃するチップを配置。
 これで、敵を前方に見つけ出したら銃を撃つというソフトウェアが完成です。

 あとは、こういったことの組み合わせ。
 敵から弾が飛んできたらどうするのか。
 敵が遠かったら、あるいは逆に近かったら。
 何種類かの武器を持っていたら、どう使い分けるか。
 そんな感じで、ソフトウェアを自分の好きなようにデザインできるんですね。

 まぁ、最初はちょっと大変そうって思えるかもしれませんが、このゲームにはチュートリアルも用意されていますので、それをひとつひとつやっていくことでちゃんとわかるようになっていますのでご安心下さい。

 いやー、このソフトウェアが、なんといっても面白いんですよ。
 簡単だけれども奥が深い。
 ハマっちゃうと、四六時中ソフトのことが頭から離れなくなって、メモ帳にぐりぐりソフトをメモっていたり(笑)。
 初代の頃は24時間頭をソフトに占領されたりして、ほんとうに危険なゲームでした。
 まぁ今回もそういう危険があるんじゃないかと、最初はちょっとだけ迷ったんですが、まぁあのころの若さももう私にはないし(爆)、引き際もわかるだろうということで始めちゃったんですけどね。



■新要素 P・ドローン

ch04.jpg

 あの機械油と硝煙の香りに充ちたハードなカルネージの世界に、萌え要素が入ったのか!!
 いや、まぁ私個人的にはそれもいいんじゃないかな〜ってな感じなんですが、今回の新要素、P・ドローンです。
 プレイヤーの傭兵は、実際にはOKEを操縦しませんが、そのかわりにソフトウェアを管理し、OKEを動かすために搭乗するのがこのP・ドローンちゃんたち。
 少女タイプから見るからに無機物なロボットってかんじのものまでいろいろある、人型のアンドロイドです。
 このP・ドロイドは戦闘を繰り返す事で経験値をためて成長をとげてくれるのだとか。
 今のところはそのへん私もよくわかってないのですが、とりあえず着せ替えとかも楽しめるらしいよということで、感情移入できるよう名前でもつけてみようかなとか考えてます(笑)。



 とまぁこんな感じでかいつまんで説明いたしましたが、ゲームには丁寧なチュートリアルもついていますし、公式ページにはいろいろと分かりやすい紹介ページもついていますので、興味が出てきた方はサクッと見てみた方が早いかも。

 さ、このエントリーが終わったらまたちょっとソフトいじって、テスト戦闘してみようっと!



■ブラウザ カルネージハート公式HP



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************
posted by BOSS at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お薦めサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。