2011年05月02日

【ニュース】寺沢武一のコブラが実写映画化なるか!?メチャクチャにかっこいいティザーイメージ公開!

 あの寺沢武一の名作『コブラ』が実写映画化!?
 このほどアレクサンドル・アジャ監督(『ハイテンション』が面白かったです)によって、コブラ映画化に向けた営業プロモーション用のポスターが公開されました。
 これがまた、期待がバリバリ膨らんじゃうかっこよさ!

cobraspacepiratenew.jpeg



 タイトルは、『Cobra: The Space Pirate!』COMMING SOON.NETより)
 

 コブラの象徴とも言える、左腕のサイコガン。
 子供の頃、男の子ならば誰だって筒状のものを腕にはめ、コブラごっこをやったものです(決め付けw)。
 そして、くわえた葉巻からゆらりと立ち上る煙。
 いやもう、ダンディたまらん!
 あまりにもかっこよすぎて、このポスター一枚で完璧に惚れてしまいました(笑)。

 いやー、コブラ、わたし大好きなんですよー。
 原作漫画も好きですし、先日亡くなられた出崎統監督(ご冥福を…)によるテレビアニメ版も最高なんです。
 あれほどに男臭い作品ってのも、昨今なかなかないですよねー。
 強く、優しく、男らしく。
 洒落てて、ちょっとおどけてて、決める時は最高に決めて。
 それでいてどこか哀しくて、でもどこまでもタフ。
 まさに男の中の男。
 男が、惚れるべき男です。

 いやーなんかコブラへの愛が一発で再燃させられました。
 それくらいこのポスターはインパクトが凄いです。

 しかし、ポスターができたからって、映画化が決定したわけではない様子。
 というか、まったくそれどころじゃない段階。
 これはいわゆる、投資家や制作会社に売り込むための、ティザーの前のティザー用イラストといった段階。
 映画の準備は、それこそこのポスター一枚しかできてないと思っていいのかもしれません。
 このポスターを見た出資者や制作会社がいかに乗り気になってくれるか。
 というか、そもそも乗り気になってくれなければ映画の話自体がポシャッといってしまってもぜんぜんおかしくないわけで。
 ここは、なんとか企画が通ってくれる事を祈りたいと思います。

 あと、あれですね。
 大事なところとしてはレディをどれだけ美しく、メタリックでありながらなまめかしく再現してくれるか、ですかねー。
 レディを普通の女性にしちゃうってのは、やっぱりコブラじゃないと思うんですよね。
 そして、できたらスターウォーズやマトリックスばりの超大作として、お金をじゃんじゃん次ぎ込んで、めくるめくSFアクションにしていただきたい。
 あの大宇宙をかけめぐるコブラを題材にして、ちゃちなVFXじゃ物足りなさすぎますものねー。


 しかし、コブラって元々アメコミチックな世界ですから、これ以上ないってくらいハリウッド向きの素材なんですよね。
 そもそものモトネタがスターウォーズの世界のようなものですし(笑)。
 逆にこれが日本で映画化だったら、ちょっと想像したくありません。
 もしキムタクのコブラとかだったら、もうギャグでしょうと(爆)。


 ああ、でもすごく哀しいのは、これがポスターにあるとおり2013年に劇場にかけられたとしても、それの日本語吹き替えに、野沢那智さんはいないんだなぁってことですよ……。
 ぬー。
 やっぱコブラは野沢那智さんなんだよなぁ〜。


 ともあれ、めちゃくちゃ楽しみにしています!



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 映画評論・レビュー
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************
posted by BOSS at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。