2011年03月28日

あの懐かしのゲームウォッチの数々が、ブラウザーで遊べちゃう!

 ある一定年齢以上にはとっても懐かしい、あのゲームウォッチがブラウザーで遊べちゃう。
 そんな素敵なサイトをご紹介。

■Pica Pic



 今でこそ、ニンテンドー3DSやPSPなど、携帯ゲームは誰にでもとても身近な存在となり、電車でピコピコやってる(って、この表現もどうかw)人も当たり前に見かけるようになりましたが、その昔、このゲームウォッチが存在しなければ、今のような時代も到来しなかったのかもしれません。
 そんな、携帯ゲームの元祖がゲームウォッチ。
 流行は1980年代で、昨今のゲーム機のように、ソフトを入れ替える事でいくつも遊べるようなものではなく、シンプルに一機種一ゲーム。
 白黒液晶のストイックな画面で表現されたゲームを、大体はボタンふたつくらいで操作したものです。
 ゲーム性はいたって単純ですが、しかし中毒性の高いものも多かったように記憶しております。

 そんな懐かしのゲームが、なんと今ブラウザーで遊べちゃう!
 これは思わず手が出てしまいます。
 今やってみると、意外と簡単なのか、それともあの頃みたいな反射神経がなくって逆に難しいのか。
 ぜひ懐かしみながら遊んでみてください。


 ちなみに、現在ラインナップされているのは、

・ドクタースランプアラレちゃん 「ンチャ!バイチャ!」
・シェフ
・キャッスル・アドベンチャー
・オート・スラローム
・シーフ・イン・ガーデン
・エアロガン・フォールド
・スペース・ブリッジ
・バートマン
・ドンキー・コング・ジュニア
・サーチ・ライト
・ミッキー・アンド・ドナルド
・ターミネーター
・G-マン
・バリアー
・コーヒー・ハウス
・サブ・アタック
・ヌー、ポゴディー!
・ゼルダ(近日よりプレイ可能)
・プレーン・アンド・タンク(近日よりプレイ可能)

 の全19種類。
 どれを遊ぼうか目移りしちゃいますねー(笑)。
 いやー、いいものを作ってくれました。
 いずれ、メジャーどころとしてファイアとかオクトパスとかが加わってくれたら嬉しいですねー。

 あと、これはかなりマニアックになりますが、私はウイングマンのゲームウォッチ『必殺デルタエンド』というのを持ってて、あれがかなり好きだったんですよ。
 液晶なのにカラーで、ちゃんと三段階に変身できて、三段階目でデルタエンドが発動できるんですねー。
 あれは楽しかった。
 といっても、知らない人にはチンプンカンプンもいいところか。

 いやー、なんか、世代色丸出しのエントリーでしたね(笑)。



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************
posted by BOSS at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お薦めサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。