2011年03月17日

【動画】<大人気の、子供にもわかりやす〜い解説>うんち・おならで例える原発解説〜「おなかがいたくなった原発くん」

 今ネットで話題の動画。
 難しい専門用語がいっぱいで、正直とっても難しい原子力発電所の問題。
 たぶん小さなお子さんたちは、難しい顔をしている大人たちを見てとっても不安がっていると思うのです。
 そんなお子さんたちでもすっごくわかりやすく、今、原発がかかえている問題を「うんち」と「おなら」で例えてくれた動画がこちら。
 ぜひお子さん達に見せてあげて欲しいと思います。
 子供だけじゃなく、大人が見てもためになるかも?

うんち・おならで例える原発解説〜「おなかがいたくなった原発くん」



 ぐぐっ。
 思わずちょっと感動してしまいました。
 子供に、とっても分かりやすく噛み砕いている上に、じーんとさせてくれる演出まで素敵じゃないですか。
 このような素晴らしいお仕事を、素早くやってくれたことに、本当に感謝したいと思います。

 怖いのは、理解できない事から来る恐怖です。
 人は、なんだか良く分からないものにはどんどん怖さを感じていってしまうもの。
 想像力は、恐怖にとって一番の燃料です。
 原子力発電所と原爆の違いがわからず、またマイクロシーベルトとミリシーベルトの違いも分からず、いろんなことが難しい用語だらけで、とにかく怖い事だけは知っている。
 チェルノブイリっていうとんでもない事件も、記憶に残っていたりする。
 そういう曖昧なイメージが、どんどん想像力だけを加速させ、膨らんでゆくのが一番怖いことだと思います。
 子供達は、そういう怖がっている大人をちゃんと見ています。
 まずはしっかりと大人たちが、今どういう事が起こっているのか理解して、そして子供達を安心させてあげる事だと思います。
 この動画を、その一つとして役立てて欲しいと思います。
 この動画が素敵だなと思うのは、不用意に大丈夫だよと言うのではなく、最悪の場合、こういう事になってしまうからね、そうならないように今頑張っているんだよと教えているところです。
 子供達も、いい加減に誤魔化されるのではなく、そういうことをしっかりと受け止める事で、わからない事から来る不安は取り除かれるのではないでしょうか。

 とにかく、この動画でいう「お医者さん」たちの頑張りに期待したいですね。
 本当に凄いお医者さんたちが、日本にはいっぱいいたんだなと、心から誇りに思います。
 危険を顧みない、献身的な、勇気ある行動に、最大の賛辞を送りたいです。
 ヒーローっているんだなって、ほんとうに凄いなって、感動しました。
 そして、一時でも早く、原発が沈静化してくれることを願います。



■関連記事
・これが日本なの・・?海外の「地震写真まとめ」が恐ろしすぎる(画像73枚)
・災害用伝言ダイヤル「171」の使い方



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************
posted by BOSS at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。