2010年09月20日

ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.135 “羊、狼”

 サイレン、週刊少年ジャンプ2010年42号収録分の感想です。

■ジャンプ本誌感想はこちら→後編

【コミック派ネタバレ注意!】





 だーっ!
 なんという掲載位置!
 ドベ2はさすがにショックです。
 これは 「打切」 の2文字が頭をガツンとよぎりました。
 展開が展開だけに、今回のステージが終わったらそこで終了ってことがマジでありうるんだろうかと。
 いや、サイレンの物語構造上、現代で弥勒たちの計画を阻止しない限りは絶対終わらないものなのですが、そんなこと関係なしに打切という狼は襲ってくるものなのかもしれません。
 うわ〜おっそろしいよぉーー。
 こわいよぉーーーー。
 サイレンファンの皆さん!!!!
 冗談ではなく、アンケートを送りましょう!!!!!



【感想小タイトル】
■ヴィーゴ、散る
■狼と羊
■世界を革命する力



■ヴィーゴ、散る

 ヴィーゴ、散る。
 ミスラを無数の腕で触手っぽく捕らえ、コンクリボールに閉じ込めたところまではよかったんですが、自身による接近戦でトドメを刺そうとした所がヴィーゴの敗因だったでしょうか。
 ミスラに直接イルミナを触れられ、抜き取られるという大失敗。
 ああもう、ヴィーゴのばかーん。
 
 しかし、死に際はちょっとかっこよかった。
 なぜ自分を助けたのか聞くマリーに、

「お前が… 馬鹿だからだ…

 明日殺すと言った俺に…

 家族はいるのか…

 守る人間はいないのかと…

 逆に気遣う馬鹿だからだ…

 じゃあ…な… マリー…」


 殺人鬼ヴィーゴこと、鬼瀬鋭二、ここに死す。
 きっと、誰も彼のことを理解できた人は1人もいなかった事でしょう。
 おそらくは、ワイズの仲間達でさえも。
 でも最期に、彼をちょっとだけ思いやれる優しさを持ったマリーと出会えた事で、鬼瀬は彼らしからぬ境地にいたっちゃったのかもしれませんねぇ。
 虚無な人生の中で、最後のほんの一瞬だけ、彼は本当の人間らしく生きられたの、かも。
 …安らかに、眠るがよいぞ。

 しかし、それを無駄な死と言ってのけるミスラ。
 当然心優しいマリーはそれを怒るわけですが、いやいや、マリー、君がここで捕まったら本当に無駄になっちゃうわけよ。
 そこはほら、カチーンと来たとしても逃げないと。
 赤犬に挑発されたエースみたいになっちゃうわけじゃないですか(エースは、殿軍の気質だったことが後で明かされたわけですけどね)。

 ところで、ヴィーゴがイルミナを抜かれたのに灰化しなかったのは、イルミナス・フォージをやってからまだ時間がほとんどたってなかったからってことですかね?
 たぶん、全身の細胞がことごとくイルミナに依存しちゃってたら、一瞬で灰だったんじゃないのかなぁ〜って思えます。
 あ、だからか。
 このマリーとの死に際の会話をやるためにこそ、ヴィーゴはイルミナなしでここまで生きてきたのか。
 しかし、ヴィーゴはいったいこれまでどんな生活をしてきたのやら。
 周りの連中は食事なんてほとんどいらないってのに、自分だけ食べないといけないんですからね〜。
 けっこう大変だったんじゃないかなぁ〜。



■狼と羊

 さてしかし、ここへ来て一気にいろいろ明かされてまいりました。
 まずは、イルミナの技術はミスラがワイズに提供したということ。
 カプリコが作ったのでは? とか、いろいろ予想されてきましたが、ミスラでファイナルアンサーでしたか。
 そして、ワイズたちですら、そのイルミナについてちゃんと理解できているわけではないって事も。
 うーん、こうなってくるとさらにミスラの正体は 「ウロボロスの使者かなんか?」 ということになってきそうですね〜。
 正体は宇宙人なんじゃないかって読みが、いよいよ現実のものとなってきそうです。
 でもその場合、どうやって風呂敷をたたんでゆくんでしょう。
 ミスラのほかにも母船や母星には地球征服を狙っている宇宙人がいっぱいいますよー、なんてことになったらキリがないですもんねー。
 まぁ古典的王道展開としては、母星が滅びて残り数体となった宇宙人が、新天地を求めてさすらっていますとか、そういう流れでしょうか。

 そして、グリゴリ研究所時代に天戯弥勒とテレパシー通話していた相手が、これまたミスラだったことが判明。
 弥勒が語る、羊と狼の夢はなかなか印象的でした。
 白い羊の中に一匹だけいる仲間はずれの黒羊。
 それが自分。
 自分だけが、遠く闇の中に狼を見ることができた。
 狼を呼び、白羊だちを食わせ、そしていつしか自分も狼になっていた。
 
 弥勒の首筋から見えている 「角」 は、なるほどその羊のイメージだったんですね。
 そういえばミスラの首飾りの 「角笛みたいなの」 もそうか。
 いや、だからと言って何がどうだってわけでもないのですが、すごく意味ありげだなぁ〜と。

 しかしその夢の話を聞いたときのミスラの笑う口元がやたらと怖い。
 これ、なんかすっごく雄弁じゃないですか。
 「計算どおぉ〜り」 って言ってそうな感じなんですよね。
 あるいは、「見ぃ〜つけた」 って感じでしょうか。
 そして、ウロボロスを呼び寄せたと。
 どうやらミスラは最初からウロボロスを知っていた。しかし自分ではそれを呼び寄せることが出来なかった。だから呼び寄せられる人材を探していたと、そういう事なんでしょうかね。
 うーん、謎は解けたようでまだまだよくわからんですな〜。

 ともあれ、ミスラはなんだかすっごくっかねぇです。
 ニンマリと笑う口元が脳裏から離れません(笑)。



■世界を革命する力

 そして、ついに始まった弥勒の作戦。
 直径何キロもある大鍋いっぱいの輝く命のスープに、“生命の木(セフィロト)”を発動する弥勒。
 かつてないエネルギーを集めて、いったい弥勒はなにをしでかそうというのか。
 ミスラいわく、

「能力ある者が生き

 能力なき者は死ぬ…

 それが弥勒の願う世界だよ」


 ということですが、いまひとつイメージが浮かびません。
 それこそまったく新しい生態系を生み出し、その新世界の神となることを願っているとでも言うのでしょうか。
 それはちょっと虚しい気はしませんかね弥勒さん。
 いったいアナタはなにをしよーというのです?
 いったいぜんたい、人類や地球上の生命をあらかた滅ぼしておいて、いったいなにをやろうと言うのか。

 と、その時!
 弥勒の背後に、アゲハ参上!!
 よっしゃーーーーー!!
 ページをめくってドーンと登場は、極めて効果的でしたねー。
 いやーかっこよかった。
 ついにここまで来たーーーっていう達成感、痛快さ、爽快感が溢れております。
 興奮を抑えられませんわーー。

 つーかアゲハ、そのランスを構えながらのこの距離って、あきらかに会話したがってるでしょ(笑)。
 本来ランスは狙撃型なんだから、こんな近くまで寄る必要はありませんからね。
 話を聞いてみずにはいられなかったって事なんでしょうねぇ〜。
 いや、その気持ちはよっくわかりますとも。

 しかし、その場所に姿すら現していないという雨宮さんがまた雨宮さんらしい。
 話なんて聞かなくったっていいわ。隙をみつけて一撃で殺るわよ……とか言いそうですもんね(笑)。
 来週、会話にちょっと気をとられた弥勒の首にフトモモをひっかけて、グキッ!!

「首一本もーらったっ」

 って言ってくれることを期待します(笑)。
 いや、弥勒は首とられたとしても死なない気がしますけどねっ。
 たぶん、イルミナ破壊しないとダメなんでしょなぁ〜。

 マジメな話、この掲載位置をひっくりかえすくらい、最高のバトルを期待いたします!



■ジャンプ本誌感想はこちら→後編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■PSYREN‐サイレン‐の謎
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その08 「灰化する死」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その07 「薄明るいサイレン世界の夜」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その06 「タツオの放浪期間」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その05 「現在と未来の同調性」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その04 「ゲーム主催者」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その03 「ニセ刑事の正体」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その02 「電話の声」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その01 「噂の発生源」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 【序文】



■関連記事
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.134 “葬送曲(レクイエム)””
・読書感想 PSYREN‐サイレン‐ another call 1 紅蓮の聖誕
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.133 “待たせたな”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.132 “半身”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.131 “替え時”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.130 “融合”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.129 “最後の太陽”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.128 “警報(サイレン)”
・【動画ネタ】PSYREN×よつばと!で『わいずと!』
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.127 “生きる意味”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.126 “つなぐ手”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.125 “決戦前夜”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.124 “天樹”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.123 “太陽”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.122 “ノヴァ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.121 “神刃(カミキリ)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.120 “降臨”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.119 “報い”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.118 “咆哮”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.117 “滾り”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.116 “スカージ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.115 “ダイバー”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.114 “殺人鬼”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.113 “潜入”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.112 “生存”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.111 “巨大”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.110 “三人”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.109 “ドキドキ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.108 “闇夜の蠢き”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.107 “死に様”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.106 “血と覚悟”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.105 “深淵(アビス)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.104 “交替”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.103 “挟撃”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.102 “毒蛾”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.101 “ウイルス”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.100 “研究所へ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.99 “後悔”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.98 “グリゴリの生存者”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.97 “小惑星ウロボロス”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.96 “生命の王”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.95 “日輪”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.94 “二人の実験体”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.93 “友達1号”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.92 “まじん”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.91 “理子”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.90 “はるかぜ学園”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.89 “雨宮”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.88 “父と子”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.87 “家族”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.86 “それぞれの空”
・【動画ネタ】ジャンプ漫画『PSYREN』の絶品パロディ特集
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.85 “失踪”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.84 “飛龍”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.83 “無感情”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.82 “記憶”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.81 “対面”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.80 “微笑”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.79 “左手”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.78 “檻(ケージ)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.77 “円”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.76 “家(ホーム)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.75 “生ける島”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.74 “脳獣(ブレインビースト)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.73 “偽帝”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.72 “夢喰島へ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.71 “SOS”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.70 “転生の日B”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.69 “転生の日A”
・ジャンプ感想別室 PSYREN(サイレン) CALL.67 “根(ルート)”
・PSYREN(サイレン)感想 CALL.66 “戦士” 第1回キャラクター人気投票結果発表!
・コミック感想 PSYREN‐サイレン‐ Vol.6 “突入作戦(フレイム)”
posted by BOSS at 22:37| Comment(3) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アゲハが近付いたのは、もちろん気持ちの問題もあるでしょうけど、本来の目的の
「現代弥勒の居場所」
を教えてもらいにきたのでは?
遠距離からのランスだとあっさり倒しちゃう(ありえないけど)ことも考えられますし。
で、もしものときのために雨宮さんはちょっと離れて待機、と。
私なんかは
「ちゃんと目的を遂行してるんだな〜、あのお馬鹿なアゲハが成長したなぁ...」
なんて感動してたんですが...
Posted by みぃ at 2010年09月21日 06:31
話的にはまだまだいけるハズなのに・・・終わりそうで怖いですね
最近、絵柄変わった?違う人が描いてる?と思ってしまいます

物語も後半ですが、終盤でない事を祈りつつ、アンケート出しましたw
Posted by アル at 2010年09月22日 22:22
>みぃさん

 わお! おっしゃるとおりだ!
 失礼しました、わたくしそんな大事な事をすっかり失念しておりました!
 そもそも今回のステージが始まる前から、アゲハは弥勒自身に現代の居所を聞こうとしていたわけですからね〜。
 初志貫徹するアゲハは実にかっこええであります。

 いやぁ〜しかし、なんかドキドキしてきます。
 さすがボスクラスとの対峙となると、緊張感が違いますよー。


>アルさん

 最近みんなちょっとずつ大人びてきたというか、絵がリアル派になってきたんですかね。
 線やデッサンがしっかりして、整理されてきた感じがします。
 いくつもの戦いを潜り抜けてきて、みんなの背負ってるものが重くなってきたって印象もつたわってきて、わたしはこの今の絵はかなり好きですよ〜。

 ですね、後半戦って感じ。
 ちゃんとした大団円をめざして、私も続けてアンケート出して行こうと思います!
Posted by BOSS at 2010年09月25日 16:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。