2010年08月26日

ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.131 “替え時”

 サイレン、週刊少年ジャンプ2010年38号収録分の感想です。

■ジャンプ本誌感想はこちら→前編後編

【コミック派ネタバレ注意!】





【感想小タイトル】
■絶望のヴィーゴ
■ミスラの秘密
■戦闘、激化!



■絶望のヴィーゴ

 マリーさんのおっぱいが大きすぎて何も考えられません……。
 なんというインパクトバツグンの重量感なのだぁ。
 そしてヴィーゴは分かってない! まったく分かってない!
 石にしてどーする!!
 揺れてこそのおっぱい。
 やわらかくてこそのおっぱいではないかーっ!

 いや、まぁ……そのなんだ…。
 冒頭からなに言ってるんだかではありますが(笑)。
 それは置いといて、すんでのところでムフフトーンが必要な事態に陥りそうだったり、石化されるかもしれないっていう窮地にありながら、マリーはヴィーゴの事まで考えちゃうわけですね〜。

「あなたには…

 家族はいないの?

 守りたいって思う人はいないの?」


 哀しげにヴィーゴの背中をみつめるマリー。
 うーん、いい子すぎる。
 純粋に相手の事を考えているというより、なぜ自分の言っていることを分かってくれないの? という説得しようとしているところから始まった考えなんでしょうけれども。
 それでも相手をおもんぱかっちゃうってのがいい子だなぁと。
 女性からしたらちょっと嫌味なほどなんじゃないかってくらいなんでしょうけども。
 でもそこがいいのである。

 マリーは、今のマリーに努力してなったわけですからね。
 元は引っ込み思案で自分の意見もろくすっぽ言えないような子が、アゲハに振り向いてもらおうとして頑張って今のマリーがあるわけです。
 そう思うと、マリーのよい子っぷりも頷けるよなぁと。

 しかしヴィーゴ、あまりにも絶望早すぎだぞ(笑)。
 拉致してきた子に嫌われるのは当たり前なんだから、むしろそこで絶望するなよと。
 ここらへん、ヴィーゴの精神的バランスのおかしさが現れてるんでしょうねぇ〜。
 どっかネジがいい感じにフッとんでます。
 なんか、根はいいヤツっぽい気がしてきましたけどね〜。
 そこはかとなく孤独の寂しさみたいなものが仄見えてきました。



■ミスラの秘密

 といったところで回想シーンおわり。
 マリーの目の前にはミスラ。
 なにやらミスラの正体がズバリその口から明かされそうな勢いであります。
 この、ほとんど引っぱらない超展開スピードこそが、逆にサイレン流の牽引力でありますね〜。
 次はどんなバトルになり、どんな新事実が出てくるんだろうとワクワクし通しです。

 というわけで、予想通りミスラは人間ではない何かでしたか。
 別のところから来たものであると。
 そしてそれは、みんなには内緒……ということは、ワイズにも知る者はいない、もしくは知っている者は少ないって事でしょう。

 ひび割れた顔の下から現れたのは、ぐじょぐじょの謎物体。
 いかにも液体金属生命体って感じで、あのウロボロスの表皮が砕けて現れた謎物体とよく似ていますね〜。
 そして、今借りているカラダがもうボロボロだから、マリーのカラダが欲しいぞと。
 うーん、マリー大ピンチ。

 ……ラスボスがマリーの外見ってのもいいかなぁ……とか思ってしまった一瞬の私がいる。いや、ゴメンナサイゴメンナサイ!
 あ、でも、このアップになった顔、ちょっと雨宮さんにも似ているかなぁ〜。
 アビスがノヴァで実体化して、雨宮さん本体から物理的にも分裂しちゃって、そのアビスをミスラが取り込むというのはアリでしょうか。
 うむ、それはかな〜りこわ〜い状態でありますね。
 黒宮さんの凶悪さとノヴァ能力と、ラスボスの強さが合体したらとんでもないことになりそう。
 怖すぎて逆にすごくありそうなんですが……いやいや、ゴメンナサイゴメンナサイ、そんな悲劇はまっぴらです。
 あまりにもアゲハと雨宮さんが可哀想すぎますね。
 一番のっとられそうなのは……いろいろやったあとでミスラ的に用済みになった場合の弥勒ですかね〜。
 うーん、誰だろう。

 さてしかし、ミスラはそうなるとどういう存在なんでしょう。
 ウロボロスから派遣されてきた代理人なのか、それとも枝別れした細胞みたいなものなのか、それともウロボロスそのものなのか。
 情報が投下されるごとに色々気になってきます。
 この謎については、今回のステージでは明かされないのかなあ。

 そしてそのミスラの目的は、グラナ達とエルモアウッドが戦い、命を燃やし尽くす事で形成される濃密なPSIフィールドであると。
 それを利用して何かをしようっていうのなら、グラナ達もいいように捨てゴマにされて、騙されてたって展開なんでしょうねぇ。
 うーむ、ワイズたちが最近どんどん魅力的に見えてきて、誰一人死んで欲しくないと思えてきているだけに、これはちょっと憎たらしいかもしれない。

 いったいミスラは何をしようとしているのでありましょうか。
 というよりも、ここまでくるとウロボロスの目的はって段階ですかね。
 どうも弥勒が考えていることとは、ちょっとズレがあるんじゃないかというのが確定的になってきたような雰囲気です。
 
 と、そこになんと、ヴィーゴが助けにやってきた!

「後ろにいろ マリー」

 まさか、ヴィーゴが白馬の王子様になろうとは!
 ちょっとこれはカッコよすぎました。
 なんか、いきなりヴィーゴを応援したくなってきましたぞ(笑)。
 ちょこっとだけヴィーゴの寂しさがほのめかされ、そしてこの展開とは。
 熱いなぁ〜。
 でもヴィーゴ、この展開は死亡フラグのように見えるのは気のせいでしょうか。
 なんかちょっと、憐れなヤツかもしれないなぁと。



■戦闘、激化!

 あー、やっぱりカプリコの能力は朧と相性悪すぎたか。
 一瞬にして朧が勝利を収めてしまいました。
 ちょっとカプリコかわいそうかも。
 でも、深刻さがあまり感じられないのがカプリコのよさですね。

 そしてそのカプリコを身を挺してかばおうとするジュナス。男だぜー。
 しかし、不定形の生物兵器と化した朧に、切断ではこれもやはり相性が悪い。
 いかに斬ろうと、肉の大海嘯が押し寄せてきていずれ餌食となってしまうのは明白ですものねぇ〜。

 そこでなんと、グラナさんが降臨!
 おお、思ったより早かったぞ!
 法外なテレキネシスで圧倒される朧。
 敵が分断され、グラナの手が埋まった事で好機とみて動き出した朧でしたが、この速さは大きな想定外だったんじゃないでしょうか。
 3対1となった朧、さぁどうなる? これはかなりヤバイかも。

 一方瀕死のフレデリカを抱えたカイル。
 一刻を争う事態にランに転送をお願いしようとするも、折悪しくちょうどそのランの眼前にシャイナが現れる!!
 おー、畳みかけますねー!
 正直ランとヴァンじゃどうしようもない。
 これはちょっとヤバ過ぎるのでは? と思った、その、時……。

 アゲハ! 雨宮さん!

 登場ーーーーー!!

 きたーーーっ!!


 ついに本命登場ーッ!
 そして早い! なにより早すぎるぞふたりとも!
 伊豆から神奈川県相模湖まで一瞬じゃないですか。
 その距離、最短でも50キロは下りますまい。
 それを、漫画で感じる限りは数分でこなすわけですから、いったいどれだけの速度で走って……というか飛んできたのかと。
 その速度を想像するだけでも、彼らふたりのパワーアップの度合いが推し量れようってものです。
 いや、ノヴァは時間制限とか反動が大きいですから使ってなかったとは思うんですが。
 もしかしてふたりは、ノヴァを手に入れたことで基礎能力も相当のパワーアップを遂げたんじゃないでしょうか。

 さあしかし、これはシャイナが主人公パワーアップ後のカマセになる展開ですか。
 前は腕一本もーらったされたシャイナですが、さぁ今度は腕一本で済むのでありましょうか(笑)。

 あと、ちょっと思ったのは、ああこれでヒリューくんの活躍の場がなくなったなぁ〜って事でした……。
 てっきりシャイナVS.チーム・ミラクル・ドラゴンだとばかり思っていたもので。
 ヒリューくん……がんばって!


 
■新刊情報/PSYREN -サイレン- another call1 紅蓮の聖誕

■ジャンプ本誌感想はこちら→前編後編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■PSYREN‐サイレン‐の謎
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その08 「灰化する死」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その07 「薄明るいサイレン世界の夜」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その06 「タツオの放浪期間」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その05 「現在と未来の同調性」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その04 「ゲーム主催者」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その03 「ニセ刑事の正体」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その02 「電話の声」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その01 「噂の発生源」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 【序文】



■関連記事
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.130 “融合”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.129 “最後の太陽”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.128 “警報(サイレン)”
・【動画ネタ】PSYREN×よつばと!で『わいずと!』
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.127 “生きる意味”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.126 “つなぐ手”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.125 “決戦前夜”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.124 “天樹”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.123 “太陽”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.122 “ノヴァ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.121 “神刃(カミキリ)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.120 “降臨”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.119 “報い”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.118 “咆哮”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.117 “滾り”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.116 “スカージ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.115 “ダイバー”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.114 “殺人鬼”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.113 “潜入”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.112 “生存”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.111 “巨大”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.110 “三人”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.109 “ドキドキ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.108 “闇夜の蠢き”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.107 “死に様”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.106 “血と覚悟”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.105 “深淵(アビス)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.104 “交替”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.103 “挟撃”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.102 “毒蛾”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.101 “ウイルス”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.100 “研究所へ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.99 “後悔”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.98 “グリゴリの生存者”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.97 “小惑星ウロボロス”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.96 “生命の王”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.95 “日輪”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.94 “二人の実験体”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.93 “友達1号”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.92 “まじん”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.91 “理子”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.90 “はるかぜ学園”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.89 “雨宮”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.88 “父と子”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.87 “家族”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.86 “それぞれの空”
・【動画ネタ】ジャンプ漫画『PSYREN』の絶品パロディ特集
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.85 “失踪”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.84 “飛龍”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.83 “無感情”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.82 “記憶”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.81 “対面”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.80 “微笑”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.79 “左手”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.78 “檻(ケージ)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.77 “円”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.76 “家(ホーム)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.75 “生ける島”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.74 “脳獣(ブレインビースト)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.73 “偽帝”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.72 “夢喰島へ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.71 “SOS”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.70 “転生の日B”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.69 “転生の日A”
・ジャンプ感想別室 PSYREN(サイレン) CALL.67 “根(ルート)”
・PSYREN(サイレン)感想 CALL.66 “戦士” 第1回キャラクター人気投票結果発表!
・コミック感想 PSYREN‐サイレン‐ Vol.6 “突入作戦(フレイム)”
posted by BOSS at 18:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回の話の主役は絶対にヴィーゴですね。
元老院ってことにも動じてないしすごいですね。……まさかこれは”愛”!?

あと今回のお気に入りは「昨日、胸を〜パワーアップしたんだ。」ってところのヴィーゴの目が1ページ前の目と比較するとかっこよさが倍増に。

最後の辺の到着した雨宮さんがなんかスタンド使えそうな顔してましたねそういえば。

ヒリュー君も早く追いつかないとヤムチャ状態になっちゃ……もうほとんどなってるよorz
Posted by クライ at 2010年08月28日 16:33
 ヴィーゴは突如いい感じのキャラになってきましたね〜。
 心情的にはヴィーゴを応援したいのですが、しかし、マリーとしてはどっちが勝っても大変な事になっちゃいそうなわけで、困ったもんです(笑)。

>スタンド

 たしかに(笑)。

>ヤムチャ状態

 私の中では、既にヒリューくんは立派なヤムチャになってる認識でした(笑)。
Posted by BOSS at 2010年08月29日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。