2010年08月07日

燃料はなんと家庭の排泄物…エコ過ぎる画期的な車が開発

 さて、本日はもう出かける頃合いなので軽くエントリー。
 らばQさんで面白い記事が出ていたのでご紹介!

 なんと、このほどイギリスで、人の排泄物で走る車が開発されたのだそうです!

■燃料はなんと家庭の排泄物…エコ過ぎる画期的な車が開発らばQさんより)


 詳しくはリンク先でご覧戴きたいのですが、要するに、人の排泄物であるところのおしっこ、おうんちから発生するメタンガスを燃焼させることによって走る車みたいです。
 あるいは、そのメタンガスから水素を取り出し、燃料電池として発電するのでしょうか。
 このあたりは詳しくないのでなんとも言えませんが、石油が数十年後には尽きると言われている今、人が生活している限りいくらでも出てくるモノに着目したのは素晴らしいですね〜。
 たぶん人のモノに限らず、家畜の糞尿でもいいと思いますし、これは意外と拡がりをみせる技術かもしれません。

 そういえば、東南アジアの CO2 排出量を削減させる試みとして、日本が豚の糞尿から発電するシステムを支援したという話も聞いたことがありました。
 エネルギーは排泄物から作られるのが当たりまえ、そんな時代が来るのかもしれませんね〜。

 しかし、このニュースを見てちょっと思ったのですが、この車が事故っちゃったら……道路が凄いことになりそうですよね……。
 いや、車自体にはモノは載せないのかな?
 あと、シートをひっくり返したらトイレになりそうだな……とか、それはさすがに無理ですかね。
 渋滞の時とか凄く便利そうなんですが。
 ……便だけに!(笑)

 はい、おあとがよろしいようで。







********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************
posted by BOSS at 16:12| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

太陽熱発電
Excerpt: 太陽熱発電とは、 太陽光を太陽炉で集光して汽力発電の 熱源として利用する発電方法で、 太陽光発電よりも導入費用が安いほか蓄熱により 24時間の発電が可能で。 燃料を用いないため燃料費が..
Weblog: 太陽光発電でストップ地球温暖化! 
Tracked: 2010-08-24 20:11
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。