2010年06月10日

ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.121 “神刃(カミキリ)”

 サイレン、週刊少年ジャンプ2010年27号収録分の感想です。

■ジャンプ本誌感想はこちら→前編後編

【コミック派ネタバレ注意!】




感想小タイトル
■圧倒のジュナス
■崩壊は突如として
■朱鳥降臨!



■圧倒のジュナス

 ジュナスつえええええええ!!
 なんですかこの圧倒的強さは!
 いや、先週の段階でかなり強いであろうことは想像がついていましたが、ここまでレベル差があるとは。
 星将としての階級が上だけに、ドルキさんよりも強いことは想像がつきますし、また、転送能力がメインのシャイナさんより純粋な戦闘力ではケタはずれに強いであろうことはなんとなく想像がついていたのですが。
 いやもう、ここまでアゲハたちが太刀打ちできないとは。

 しかもこの、ジュナスの攻撃の一太刀一太刀の迫力!
 一振りされるごとにアゲハが暴王の円盤ごとブッ飛ばされたり、シャオを圧倒して壁をブチ抜くいたり、この戦況をどんどんブチ抜いてゆく破壊力。
 すっさまじい〜。
 これはかなり惚れ込みました。敵ながらアッパレ!
 最高に気に入ったのは、シャオが身体を横にしてギリのところで避けた刃が、天井までブチ抜いているコマですね〜。
 一瞬でも気を抜いたら手足どころか命をもっていかれる! って感じがヒシヒシです。
 いや〜、緊張感あふれるいいバトルやってるわ〜。
 そしてカッコイイ。
 あのジュナスのちょっと痛いコスチュームが、動いていると意外とカッコよく見えてくるのも面白い発見。
 というか、もうカッコイイ!
 動いてはじめてわかるアニメのデザインのかっこよさってのはよくありますが、ジュナスもそれだったんですね〜。
  


■崩壊は突如として

 最初から全開! とばかりに暴王の渦(メルゼズ・ボルテクス)で特攻のアゲハ。
 それを薄笑いで迎え撃つジュナス。
 勝ったと思ったとき、そいつは既に負けているのだと昔の隠者はおっしゃいましたが、いや〜、ジュナスだけはあきらかに勝負ありですわ。
 両手から神刃を出し、二刀流の構え。
 そして爆発。
 飛び散るボルテクス……。

 一方、地下最深部では、なんとヴィーゴ復活!?
 うぇーー!? もう終わったと思ってたのに!
 なんとしぶといやっちゃ。
 首をヘシ折られてなぜ生きている。
 あれか、自分の身体すら改造していたとか、そういうオチなのでしょうか。
 ここへきて、このヴィーゴの復活というのは大きな戦力の誤算を生みそうですね〜。
 ルート側大ピンチです。
 
 とか思ってたらそれどころじゃなかった!
 フブキたち避難民に襲い掛かる、巨大風船タヴー。
 風船が光となって膨れ上がり……なんと、イアンもフブキも人々も吸い込まれてしまった!
 風船の中にふよふよ人魂みたいに泳ぐのは……これは魂!?
 うそーん、なんてこった。
 みんな死んじゃったんでしょうか。
 いや〜、そうは思いたくないですよねぇ〜。
 彼らはコンパクトに収納されただけで、そのままワイズ本拠地アストラル・ナーヴァに運ばれて、実験材料にされたりするんじゃないでしょうか。
 うーん、そうであると信じたい。
 しかし、フブキをかばうために迷いなく突っ込んだイアン。男じゃのー(笑)。

 そして、戦況はさらに最悪の状態に。
 シャオ、壁にもたれて次の策を練っているのかと思いきや……ズズゥと倒れ、壁には大量の血!
 うぎゃあ!
 アゲハはというと、ボルテクスを砕かれ、なんと神刃が胴体貫通!!
 ぶひゃあ!!
 事態はまさに最悪。超ヤバイっす。
 先週まで、ちょっとこれでイケる? みたいな余裕が芽生えていたのがウソのよう。
 一気呵成に来ましたね〜。
 いやいや、すばらしい展開スピードです。

 しかしここでちょっと気になることに気づいてしまったのですが、フブキもイアンもいなくなり、大半のルート住民が攫われたりなんだったりしたということは、この状況って、4thゲームの時のルートと同じような状況になりませんでしょうか。
 いや、まだ彼らが死んだとは限りませんが、もし結果的に彼らが帰らぬ結末になってしまった場合には、そうなっちゃうのではないかと。
 4thゲームの時は、エルモアチルドレンに加え、数十名しか生き残りがいなかったんですよね。
 うーん、これがいわゆる歴史の強制力というものなのでしょうか。
 あまりそうとは信じたくはないのですが、もし大幅な歴史改ざんを行わない限り、そうならざるを得ない運命なのだとしたら、今回の5thゲームは惨憺たるラストが待っているのかもしれないなぁと、ちょっと暗くなってしまいました。
 
 
■朱鳥降臨!

 と、ここで来ました、アゲパパ朱鳥ーっ!!
 いや、なんですかこのすんごい貫禄は(笑)。
 なんかとてつもない PSI 達人のオーラがございます!
 一気に安堵感が押し寄せてまいりました。
 現金なもので、とたんによしっ、勝てるぞって思えてきちゃいます(笑)。

 コレはこのままの勢いでとりあえずジュナスを撤退までは追い込んでくれそうな気配ですが、それはそうとしかし朱鳥さん、いつの間に PSI を身につけていたのでしょう(笑)。
 一説には通信空手の段階で、PSI の素養が既に出ていたのではないかと言われているそうですが、たしかにあのアゲハを一撃の下に吹き飛ばした腕前はただものではなかったですからねぇ。
 さらにこの 10 年、アゲハ達の失踪後さらに修行をし、サイレン世界の環境下で PSI 能力が飛躍的に増大しているということなのかもしれません。

「野蛮ですねあなた 家族はいますか?

 人は護るものがあるから強くなれるんですよ

 可能性は無限大なんです」


 うむ、まさにこれまでの PSYREN の物語を象徴するような言葉ですね〜。
 雨宮を救うためにこそどんどん危険に飛び込んでゆけるアゲハですもんね。
 しかしそれを言ったらジュナスも、意外とカプリコっていう答えがあるんじゃないですかね(笑)。
 少なくとも元グリゴリ実験体のジュナスに、家族はいますか? はちょっと辛い質問だったなぁと。
 絶対に会話にならない二人ってことになりそな予感。
 


 ところで、先週今週と、トレジャー新人賞のページでサイレンが題材に使われているんですけど……、なんかこう、すごくもどかしいものを感じてしまいます(笑)。
 雨宮さんもヒリューくんも、最たる魅力はそこじゃないでしょーにって(笑)。
 雨宮さんの壊れっぷりと可憐さの二面性、ヒリューくんの見事なまでのカマセっぷりと、それをさらに際立たせる生真面目さ。
 そういうある意味ドストレートな路線ながらも、ひょいとこちらの予想を上回ってくれるスタンスに、私なんかは惚れまくっちゃうんですけどね〜(笑)。
 ああでも、大人の汚れた心だからそう思ってしまうだけであって、全国のよい子たちはこういう読み方をしたほうがいいのかなぁ〜。
 うーん(笑)。
 まぁ、雨宮さんの怖いシーンばっかり集めたり、ヒリューくんのカマセシーンばっかり集められてもそれはそれでどうかって感じですよね(笑)。
 いや、それはそれですごく見たいですけど(爆)。



■ジャンプ本誌感想はこちら→前編後編



********************************************************
イーココロ!クリック募金
BOSSは募金サイト「イーココロ!」を応援してます。
右サイドバーのクリック募金にご協力お願い致します。
携帯からはこちらへどうぞ。
ブログ内の紹介記事はこちらへ。

********************************************************
よろしければランキングにご協力をお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村 週刊少年ジャンプ
blogram投票ボタン
blogramランキング参加中!
********************************************************




■PSYREN‐サイレン‐の謎
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その08 「灰化する死」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その07 「薄明るいサイレン世界の夜」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その06 「タツオの放浪期間」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その05 「現在と未来の同調性」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その04 「ゲーム主催者」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その03 「ニセ刑事の正体」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その02 「電話の声」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 その01 「噂の発生源」
・PSYREN‐サイレン‐の謎 【序文】



■関連記事
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.120 “降臨”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.119 “報い”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.118 “咆哮”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.117 “滾り”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.116 “スカージ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.115 “ダイバー”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.114 “殺人鬼”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.113 “潜入”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.112 “生存”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.111 “巨大”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.110 “三人”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.109 “ドキドキ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.108 “闇夜の蠢き”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.107 “死に様”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.106 “血と覚悟”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.105 “深淵(アビス)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.104 “交替”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.103 “挟撃”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.102 “毒蛾”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.101 “ウイルス”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.100 “研究所へ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.99 “後悔”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.98 “グリゴリの生存者”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.97 “小惑星ウロボロス”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.96 “生命の王”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.95 “日輪”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.94 “二人の実験体”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.93 “友達1号”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.92 “まじん”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.91 “理子”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.90 “はるかぜ学園”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.89 “雨宮”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.88 “父と子”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.87 “家族”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.86 “それぞれの空”
・【動画ネタ】ジャンプ漫画『PSYREN』の絶品パロディ特集
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.85 “失踪”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.84 “飛龍”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.83 “無感情”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.82 “記憶”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.81 “対面”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.80 “微笑”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.79 “左手”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.78 “檻(ケージ)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.77 “円”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.76 “家(ホーム)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.75 “生ける島”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.74 “脳獣(ブレインビースト)”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.73 “偽帝”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.72 “夢喰島へ”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.71 “SOS”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.70 “転生の日B”
・ジャンプ感想別室 PSYREN‐サイレン‐ CALL.69 “転生の日A”
・ジャンプ感想別室 PSYREN(サイレン) CALL.67 “根(ルート)”
・PSYREN(サイレン)感想 CALL.66 “戦士” 第1回キャラクター人気投票結果発表!
・コミック感想 PSYREN‐サイレン‐ Vol.6 “突入作戦(フレイム)”


posted by BOSS at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
【コメント欄について】 コメント入力の際には、必ずお名前(ハンドルネーム)の入力をしていただけるようお願いします。「匿名希望」や「通りすがり」のように名前入力を回避する意図のあるものは、管理人による削除の対象となる場合があります。ご理解ご協力をお願いいたします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。